銀閣寺まで来たので、以前ちょっとよく訪れることのあった法然院にも足をのばしてみることにした。

法然院へのアクセス

銀閣寺から哲学の道を南に15分くらい行ったところにある。まわりに有名な寺院があり、またここは拝観禁止のエリアが多いこともあり、いまは法然院を訪れる人は少なくそれが静かで厳かな風情がある。

ひなびた入口
苔むした雰囲気がいい

法然院について

その名の通り法然にゆかりがあるらしいが、実質的には江戸時代になってから古寺を再興したものらしい。茅葺きの山門がひなびた感じがあり普通のお寺とは異なる印象。入ってすぐの庭園は小さいもののきれいに整備されていて、紅葉とのコントラストが美しい。

なによりすごく静かで、京都に来ているなって実感できる風景がいいよな。奥にある講堂などはギャラリーとして貸し出ししているのだが(それもあってよく来ていた)、訪れたタイミングではそれもなく静かなものだった。

京都でよくある拝観料も必要なくて無料で拝観できるのも好印象。できればここの法話なども面白いので機会があればきいてみてほしいところだが、今回あちこちで紅葉をみたなかで最も印象に残る風景だったな。

法然院
住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30番地
時間:6:00-16:00

Related Post

台南随一の絶景、四草綠色隧道碼頭の緑のトンネルをボートですすむ... 台南には何度か来ているけれど、こんなところがあったなんて始めて知った。そしてすごいきれいで楽しい。安平古堡、赤崁楼と並ぶ台南観光のハイライトといっていいと思う。 四草綠色隧道碼頭へのアクセス 国鉄台南駅からバスが出ているとのこと。99台江線か10番のバスに乗って行けるみたい。でも、幻のバ...
小布施の葛飾北斎巡り(岩松寺、北斎ミュージアム)... 葛飾北斎は晩年の頃、小布施にパトロンがいたということで、定期的に訪れていては作品を残していた。小布施って長野にしてはすごく垢抜けている印象をもっているのだが、こうした文化が背景にあるからなのかもしれない。 その、北斎の作品がみられるのが小布施郊外にある岩松寺と、町の中心部にある北斎ミュ...
長谷寺から鎌倉の街を一望する 高徳寺から少し駅に戻ったところにある長谷寺。僕のなかでは鎌倉でお寺といえば長谷寺という印象だったのだが、たぶんはじめて訪れたと思う。 境内にはふわふわの毛皮みたいなつぼみがなっている木があり、これがなんだかかわいい。あとで調べてみたら白木蓮のつぼみだったのかと知る。ずいぶんと長いことつぼみのま...
JR最南端の西大山駅はなかなかの秘境駅... 指宿温泉から車で20分くらいと近いのだけど、列車の本数は1日数本というその少なさから鉄道でのアクセスが難しい秘境駅のひとつにあげられる西大山駅。ここは指宿枕崎線の鉄道駅としては日本最南端にあたり、ホームからは開聞岳がみえるのどかな駅で有名になっている。 ただし、無人駅で周囲にはなにもなく、鉄道...
長崎鼻と龍宮神社、どちらも有名なパワースポットで有名... 指宿あたりまでやってきたら訪れてみたいのは薩摩半島の突端である長崎鼻という岬。 このあたりは古くからの観光になっていて、あれこれ開発されていたり、風光明媚とはこのことをいうのだなというくらいに美しい風景がひろがっている。 そして、日本の岬といえばパワースポットになっているところが多く、こ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です