京都の北の方までやって来たならば、立ち寄ってみたかったのは阿闍梨餅をつくっている京菓子 満月の本店。出町柳駅からもほど近いところで百万遍交差点近くの裏通りにある。

阿闍梨餅といえば最強の京都土産ともいえるもので、京都で八つ橋を買っている場合ではない。値段も手頃で地元の人からも支持のアツい和菓子なのです。東京でも新宿伊勢丹などで買うことができるけれど、ほんのり温かい出来たてが食べられるのは本店ならでは。

本店
見た目は普通だが、この阿闍梨餅が美味しいのです

イートイン的なところがあり、そこでいただくこともできるし、お土産としての購入も可能。京都駅などでは予約していないと買うのも困難な状況だけど、本店であれば無事に買うことができる。

阿闍梨餅はしっとりした皮の食感と、小豆のバランスが絶妙で、表面をすこし焼いて食べるのもまた美味しい。小ぶりで重厚な皮をもったどら焼きというべきもので、お土産にも最適。見た目は少し地味だが喜ばれることうけあいのお土産なのです。

阿闍梨餅本舗 満月 本店
住所:京都市左京区鞠小路通り今出川上る
時間:9:00-18:00
休み:水曜日不定休

Related Post

永久號でからすみを買っておけば間違えがない... 迪化街にあるすんごいしょぼくてほとんどシャッター商店街になっている永楽商場のなかほどにそのお店はある。 店先にはからすみの模型がつり下がっていて、どうひいき目にみてもふざけたお店西か見えないし、ここにまさか相当にうまいからすみが売っているなんて・・と思うことうけあいのお店である永久號。 ...
時代を越えた定番の朝食、イノダコーヒ 本店で京の朝食セットを食べてきた... もうとっくにブログでも紹介しているかと思っていた京都での朝食の定番。イノダコーヒに行ってきた。そうか、ここに来ていたのはブログを始める前だったのか。ずいぶんと長いこと来ていなかったのだな。 イノダコーヒの本店は朝7時から営業していて、ここのモーニングは京都での朝食として定番になっていると思う。...
ペーパーギャラリー(チェンマイ) – ギャラリー通りの手頃なお土産物屋... チェンマイのタニータハウスがあるピン川右岸の通りは、タニータハウスを含めてちょっとおしゃれなレストランやギャラリーが多く存在しており、ギャラリー通りともいえるくらいにある。 だいたいは似たような、それっぽいエスニックな絵画を販売するようなところなのだが、ペーパーギャラリーはそのなかでは比較的手...
上野「うさぎや」のどら焼きはお土産におすすめ... 上野に来ることがあればだいたい立ち寄るのが、上野広小路にある「うさぎや」さん。ここのどら焼きは絶品で、自分用に買うのがメインだけど、人にあげるのにも最適なのでお土産に買っている。 銀座「空也」の最中ほど入手困難なものでもないし、それでいて上品な美味しさがある和菓子というと、ここのどら焼きは万人...
岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 台湾ならではの雑貨をあれこれ沢山見てきたわけではないが、台湾に限らずいい商品を作っているという点において、この岡山媽媽雑貨舗はとてもいい物を作っていると思う。ということで、前回の訪問から2ヶ月後にまたもや行ってきました。 ここでは台湾ならではの柄物素材を使った小物雑貨と服は外せない。オーナーで...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です