今回の旅に出る前、instagramで見かけて気になっていた革製品のメーカー。工房は東山の方にあり、ちょっと遠いなと思っていたのだが、四条烏丸の近くにある「JEUGIA Basic」というショップにて商品が置いてあると知り、立ち寄ってみた。

JEUGIA Basicは四条烏丸の交差点から東に入ってすぐのところで、一階はPRONTOのカフェバーみたいな感じになっている。店内に地下へくだる階段があり、山本製革店の商品があるJEUGIA Basicは地下一階。タワーレコードとロフトがあわさったような雰囲気の店内は音楽を中心としつつ雑貨や書籍などもセレクトされていて、色々と気になる品揃えになっている。

JEUGIA ミュージックサロン四条

山本製革店の商品はその一角にあり、小物を中心としたラインナップになっている。ここのブランドロゴは舞妓さんが描かれていて、製品にその焼き印がついている。これが結構かわいくて自分用にもいいし、お土産にも喜ばれると思う。

シンプルな作りになっていて、その分革の質感の割には手頃なお値段なのが結構嬉しい。おすすめは今回買ったマネークリップかなあ。焼き印がインパクトあって、使い込むほどに味が出そうな雰囲気がいいところ。値段もかなり手頃なのでちょっとしたお出かけとかに使ったり、旅行に持っていくのもよさそうだ。

マネークリップ

instagramを眺めていると、ちょっとずつ品揃えもそろってきているみたいだし、他のところへの出店もあるみたいなので、京都っぽい新しいお土産物としても探してみる価値があると思う。

JEUGIA Basic(山本製革店)
住所:京都市下京区四条通烏丸東入ル 京都フコク生命四条烏丸ビル
時間:10:30-20:30

Related Post

京都市美術館でやっていた伊藤若沖展をみてきた。「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲」... ちょうど市バスに乗っていたとき、車内のチラシで若沖展をやっていること知った。伊藤若沖は京都生まれの京都育ちだし、この街でみる若沖の作品もまた楽しそうだなと、とくに予定もなかったので行ってみることにする。結構行き当たりばったりの旅なのです。 京都市美術館について 京都市美術館は平安神宮のすぐそばに...
蘑菇 BoodayでMade in Taiwanなお買いもの 台湾メイドのブランドでは一番好きなもののひとつ。僕としては台湾のOKURAみたいな雰囲気を感じている。近頃は日本のブランドとのコラボレーションもやっているみたいで、それもちょっと気になっている。ひさびさに行ったけれど、かわいいものが多くて色々買いそうになってしまった。 過去の訪問 蘑...
上野「うさぎや」のどら焼きはお土産におすすめ... 上野に来ることがあればだいたい立ち寄るのが、上野広小路にある「うさぎや」さん。ここのどら焼きは絶品で、自分用に買うのがメインだけど、人にあげるのにも最適なのでお土産に買っている。 銀座「空也」の最中ほど入手困難なものでもないし、それでいて上品な美味しさがある和菓子というと、ここのどら焼きは万人...
気軽に立ち呑みできるが本格的「The Northern Lights Corner」で京都の夜を締め... 今回の京都旅のラストは河原町のバーで過ごしてみることにする。 四条河原町の裏通りにあるThe Northern Lights Cornerは、祇園にある「FINLANDIA BAR」(フィンランディア・バー)や、今回も訪れたThe Common One Bar Kyotoと同じ系列でもっとカジ...
まさに「秋はもみじの永観堂」という必見の豪華さ... 南禅寺から10分くらい歩いて行くと禅林寺という名前が本来の呼称だが、永観堂の通称で知られているお寺にやってくる。ここは「秋はもみじの永観堂」として有名なお寺らしい。僕はもともと京都にすごく詳しいわけではないが、ここには初めてきた。 拝観料は特別展だか特別期間とかで1,000円(2017年現在)...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です