今回の旅に出る前、instagramで見かけて気になっていた革製品のメーカー。工房は東山の方にあり、ちょっと遠いなと思っていたのだが、四条烏丸の近くにある「JEUGIA Basic」というショップにて商品が置いてあると知り、立ち寄ってみた。

JEUGIA Basicは四条烏丸の交差点から東に入ってすぐのところで、一階はPRONTOのカフェバーみたいな感じになっている。店内に地下へくだる階段があり、山本製革店の商品があるJEUGIA Basicは地下一階。タワーレコードとロフトがあわさったような雰囲気の店内は音楽を中心としつつ雑貨や書籍などもセレクトされていて、色々と気になる品揃えになっている。

JEUGIA ミュージックサロン四条

山本製革店の商品はその一角にあり、小物を中心としたラインナップになっている。ここのブランドロゴは舞妓さんが描かれていて、製品にその焼き印がついている。これが結構かわいくて自分用にもいいし、お土産にも喜ばれると思う。

シンプルな作りになっていて、その分革の質感の割には手頃なお値段なのが結構嬉しい。おすすめは今回買ったマネークリップかなあ。焼き印がインパクトあって、使い込むほどに味が出そうな雰囲気がいいところ。値段もかなり手頃なのでちょっとしたお出かけとかに使ったり、旅行に持っていくのもよさそうだ。

マネークリップ

instagramを眺めていると、ちょっとずつ品揃えもそろってきているみたいだし、他のところへの出店もあるみたいなので、京都っぽい新しいお土産物としても探してみる価値があると思う。

JEUGIA Basic(山本製革店)
住所:京都市下京区四条通烏丸東入ル 京都フコク生命四条烏丸ビル
時間:10:30-20:30

Related Post

台北のL’occitaneは立ち寄る価値あり... 鼎泰豐は今回泊まっていた丹迪旅店の大安店からほど近いところにあって、腹ごなし的にホテルまで歩いて10分くらいの道のりを帰っていたのだが、ロクシタンの路面店があって入ってみた。 日本のロクシタンって、モノがいいのはわかるけれど、商売根性の浅ましさがあまり好きになれないところがあり足が向かないのだ...
安曇野屈指の観光スポットはわさび尽くし!「大王わさび農園」へ行ってきた... 大王わさび園というところは、安曇野を旅していると一度は必ず訪れるし、行くところに困ったらとりあえず行ってみるところという感じがある。そんなメジャーな観光地ではあるし、わさびだらけと思うかもしれない。しかし、意外にも黒澤明の映画ロケ地に使われていたりして美しい風景がある場所だったりする。今回久々に訪れ...
チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
北野であれば「粟餅所 澤屋」ははずせない。330年を越える老舗の粟餅は絶品。... 大徳寺で寺院めぐりしていると日もあがってきて、そこからさらに京都市街へと戻ってくる。バスで10分くらい、歩いても20-30分くらいで北野天満宮があるエリアまでやって来ることができる。 ここまで来ると北野天満宮への参拝もいいけれど(今回はパスしましたごめんなさい)、門前にある「粟餅所 澤屋」に行...
Greenroomのバッグはシンプルで機能的で大活躍できる... twitterで教えてもらったガイドブックに載っていて、行く前から「ここのプロダクトを僕は好きになる」って分かっていたのだが、実際にお店を訪れて商品をみてみて確信というか、自分の物欲との戦いでしかない。 とりあえず今回はバッグひとつとカードケースで許したけれどね。 場所はMRTの東門駅か...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください