ちょうど京都旅の直前に万城目学の書いた「とっぴんぱらりの風太郎」を読んでいたので、北政所が住んでいた高台寺のことは気になっていた。

高台寺は旦那である豊臣秀吉の冥福を祈るために建立した寺院であり、寺の前は仏門に入った際につけられた「高台院」という名にちなんでいる。豊臣秀吉って飽くなき権力者であるとともに脳天気さが関西の人に好かれているんじゃないかなと思ったりするのだが、その人格は奥さんである北政所によるところも大きいのかなあなんて感じる。

高台寺は広大な庭園をもつ禅宗寺院であるが、果てしなく大きな大邸宅みたいな感じもあり、夜に訪れたライトアップの派手さは豊臣秀吉夫妻が見たら喜ぶんじゃないかなあって思えるものだった。とくに、寺院の建物をつかったプロジェクションマッピングまであって相当に派手で、寺院であり霊廟であるっていうがそんな感じはあまりない。仏教系エンタメ施設みたいな感じすらある。

紅葉時期に行われる夜間ライトアップは日没から22:00(21:30受付)までなのだが、かなり長蛇の列になるので、並んでいる間に受付が終了してしまわないようはやめに訪れた方がいい。拝観料を払ってすぐのところに大きな建物がありそこがトイレになっているので、見学前に用を済ませておくのが安全だ。

庭園自体は見どころが沢山あり、ちょっとした庭先も細かく美しい。ど派手なプロジェクションマッピングもまた見どころで、最後に通り抜ける竹林のライトアップもSFっぽい感じがあって美しい。それにしても、こんなに大きな敷地に住める生活はすごいと思いつつ、ここから出ることもままならない暮らしは窮屈だろうなあって思う。偉くもなく、大きな家に住むこともないが、自由に生きたいところへ行けるって素敵なことだなと思ってしまった。

高台寺
住所:京都府京都市東山区下河原町526番地
時間:9:00〜17:30 (17:00受付終了)、ライトアップ(※特別期間のみ)日没後点灯〜22:00 (21:30受付終了)

Related Post

雨の九分は美しい もう来ることはないだろうなあと思っていた九分へふたたび行くことになった。同行者たちの強い希望により行くことになったわけです。 地下鉄で忠孝復興駅に行って九分行きのバス乗り場へ。しかし、今回は人数多いし最初はタクシーに分乗しようかと思って交渉していたのだが、丁度いいタイミングでバスがやってきたの...
中之条ビエンナーレ2013(四万温泉編)... 芸術の秋!2年前に行ってすごい楽しかった、中之条ビエンナーレに今回も行ってきた。 六合からスタートして、初日で暮坂峠を抜けて沢渡を通り四万温泉へ向かう。この日は四万温泉にある中村屋という民宿に泊まるので、ここまで来ればもうお酒も飲めるってもんだ。 と、その前に中之条ビエンナーレをみてまわ...
純粋なお花見が楽しめる桜の名所「小石川植物園」... 播磨坂のさくら並木を白山の方へ坂道を上がろうかと思ったとき、高い塀の向こう側に美しい桜がみえた。地図をみると東大が運営する「小石川植物園」だったので、ちょっと立ち寄ってみたのだがここは東京でも屈指の美しい花見の場所じゃないかと思う。 小石川植物園は1684年に江戸幕府が解説した薬草の研究施設で...
台南の大天后宮は霊験あらたかな恋愛の神様をまつっている... 台湾でもっとも古い街である台南には神様の存在も圧倒的。国家一級古跡に指定されている台南大天后宮は台湾最古の廟のひとつであり、その御利益はかなりのものだという。今回泊まっていた、興居 台南からすぐ近くなこともあり朝の散歩をかねて行ってみることにした。 台南大天后宮へのアクセス 国鉄の台南駅...
川村記念美術館「絵の住処」展と大賀蓮... すごいひさびさに千葉の佐倉にある川村記念美術館へ行ってきた。2015年5月26日-2016年1月11日までやっているのは開館25周年記念となる「絵の住処」展。ずいぶん長いことやる予定になっている。 ここは常設展に観たいものがそろっているのだけど、その部分も使って美術館を再構築している感じ。だか...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください