四万温泉で宿泊した民宿 中村屋でお部屋に置いてあった温泉まんじゅうのお店。

温泉饅頭って、基本的にしょぼくて自分で買うことはないのだが、ここの温泉饅頭はうまくて、自分用にとお店まで買いに行ってしまった。

お店の外観
お店の外観

なにが美味いって、まんじゅうの皮に少し塩気が効いていて、これが餡子の甘さをより深くひきたてている。

そして、全体的に黒糖を利用しているので甘さも控えめでコクのある深い甘みがまたこの塩気と絶妙なおいしさを出していて、いい感じ。最近、塩をうまく使ったスイーツが出てきているけれど、これってその先駆けなんじゃないかと思った。

20130916-2104-08-1594

見た目はシンプル
見た目はシンプル

このお店ではこの温泉饅頭以外にも、紫花豆を使ったお菓子も出していて、これもまた控えめな甘さがおいしいお菓子なので是非ともあわせて買ってみるのがおすすめ。

お土産にも、自分用にも最適な温泉饅頭だと思う。四万温泉、奥が深い。

Related Post

吳寶春麥方の世界一のパンを予約してみた... 台南から高雄に移動。高雄に来てみて思ったのは街が大きくて人がせわしない。田舎から出てきた人みたいな感覚になってしまった。台南がちょっと懐かしく思える。 しかし、旅はつづく。この旅の計画をしているなかで、吳寶春麥方店(Wu Pao Chun Bakery)というパン屋さんがあることを知る。200...
中之条ビエンナーレ2013(四万温泉編)... 芸術の秋!2年前に行ってすごい楽しかった、中之条ビエンナーレに今回も行ってきた。 六合からスタートして、初日で暮坂峠を抜けて沢渡を通り四万温泉へ向かう。この日は四万温泉にある中村屋という民宿に泊まるので、ここまで来ればもうお酒も飲めるってもんだ。 と、その前に中之条ビエンナーレをみてまわ...
銀座の資生堂パーラーへ「真夏のパフェフェア」を味わいにいってきた... 信じられないような暑さの休日、銀座へ行ってきた。お目当ては資生堂パーラー三階のカフェでやっているフルーツパフェのフェア。ひさびさに訪れたけれど、涼しげな接客やシックな内装で銀座とは思えないくらいゆったりとした店内など、真夏の騒がしさを忘れる優雅な時間を過ごした。 資生堂パーラーは190...
中之条ビエンナーレ2013(中之条編) 芸術の秋なので、それに乗り遅れるわけにはいかない。ということで、中之条ビエンナーレをみてきた。都心からみえて最も遠い六合エリアから順にまわってきて2日目最後は中之条エリアへ。 この、中之条ビエンナーレを見に来る人たちは、だいたいここからはじまるので、僕は逆から順番に辿っていった。 そして...
日本っぽいソフトクリームとイポーで食べる「Milkcow Ipoh」... イポーのおしゃれカフェであるPlanBの向かい側にウォールアートが印象的な小さなカフェみたいなのがあって、入ってみたら日本のソフトクリームみたいなものを売っているお店だった。そしてさらに、ちょっと調べてみたら韓国発祥のチェーン店で一時は原宿にもお店があったらしい(現在は原宿もイポーも閉店)。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください