20130915-1133-21-03264中之条ビエンナーレをみてまわるなかで、伊参エリアでランチをとるときには是非おすすめの蕎麦屋さん。

場所は道の駅である霊山たけやまのなかにあって、敷地の端っこにある藁葺き屋根農家の建物が蕎麦屋さんになっている。

内装も入口の土間はテーブル席で、その奥には大きな居間になっていてこちらは座敷席。でも、ランチタイム時のピークには並ぶこともあるみたい。地元の人でにぎわっていて、期待がもてる。

僕が頼んでみたのは、普通のざるそばなのだけど、田舎風な切り方でざっくりしていて風味を強く感じられるようになっている。蕎麦つゆはとくに個性はないのだが、これはこれでシンプルでいい。蕎麦の風味が感じられる。

20130915-1149-13-03267
ざる蕎麦
マイタケの天ぷら
マイタケの天ぷら

このほか、このエリアの特産品と有名人の名前がコラボした「長英そば」というのがあって、これを頼んだのがいて写真だけ撮らせてもらって感想聞いてみたのだけど、これはちょっとあんまりだろう・・という内容だったみたい。まあ・・見た目で判断してもらい、それが味につながっていると思ってみてもらいたい。

長英そば
長英そば

普通にシンプルな蕎麦で充分過ぎるくらい勝負できるお店とエリアなのにねえ・・。もったいない。このほか、地元産の小麦を使った「すいとん」もおすすめらしいので、蕎麦の時期じゃないときにはチャレンジしてみるのもいいかもしれない。

「そば処けやき」霊山たけやま

Related Post

虎ノ門で味わう老舗の味「光村」で海老のかき揚げ丼... 駅からはほどほどに遠いけれど、虎ノ門ヒルズからほど近い再開発から逃れたような一角にある老舗のお店。90年近い歴史がある鰻と天ぷらの専門店「光村」でランチをしてきた。 一階はお弁当を売っていて、これはこれで気になるのだが今回は二階で食事をとることにする。結構混み合うのだが時間をずらすと割とすんな...
恵比寿の松玄で肉蕎麦ランチ 恵比寿の松玄でランチをしてきた。ここは、夜に蕎麦を食べるというスタイルを流行らせたらしいお店で、たまにメディアにも登場している人気店ということ。 僕は夜に蕎麦を食べるという流行を知らなかったし、メディアに登場したところも見たことはない。でも、面白そうなところだなという感じはあったので訪問してみ...
市川一茶庵 – 古民家な佇まいのお店で老舗の蕎麦を楽しむ... 東京から20キロくらい離れた郊外の住宅地である総武線の本八幡駅近くにあって、旅行で来ることもあまりない立地なのだが、全国各地にある一茶庵直系の蕎麦屋で、蕎麦職人が集っている禅味会グループの中心的な存在でもある有名店。僕の蕎麦基準では、ここの市川一茶庵の蕎麦が基準になっている。 ということで、久...
シラハマアパートメント – 南房総のまったりカフェ... 千葉を旅することと南房総を旅することはわけて考えた方がいい。それは東京観光に奥多摩を含めないのと同じことだ。 南房総とは、それくらいに十分遠い場所であり特別な場所だと思う。気候は温暖だし(本当に2月でも晴れていると春のように暖かい)、海は青いし、砂浜は白い。そして食事もうまい。エッジの効いたセ...
PIZZERIA BOSSOで千産千消のイタリアン 市原湖畔美術館にて「ロマネコンティ・ピクニック」の特別展をみたあと、美味しいということはどういうことなんだろうって思っていたら、すっかりお腹が空いてしまった。外は完璧なくらい、初夏の休日の青空と湖畔の風景。 空腹を抱えたまま、地図をながめてみる。美術館から出て左手側に髙滝湖の湖畔を望むように、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください