あまり明確な目的もなく台南に来てみて、いつの間にか夜。

今回泊まっている正興咖啡館はカフェなんだけど食事できるようなところじゃないので、部屋でネット接続しながらなにを食べようかなあと調べていて発見したお店。

タビアルキ☆タベアルキさんで紹介していた「小杜意麵」というお店がすごくおいしそう・・・。ちょっと調べてみるとホテルから歩いて5~6分くらいと近かったので、さっそく探索開始。

表通りからちょっと入ったところにあるのだけど、とくに治安も問題なさそう。お店には人が沢山いるのですぐ分かると思う。

小杜意麵

お店に入って、挙動不審な感じでいると「日本人?なら、ここ座って」とキッチンすぐ横の席をすすめられて監視される(いい意味です)。あれこれ気を遣ってもらって申し訳ない・・。

あれこれ眺めてオーダーしてみた。頼んでみたのは乾意麵と乾餛湯のふたつ。オーダーしてから出来上がるまでは5分くらい待つかなあ・・というところ。なにせ持ち帰りのお客さんもひっきりなしに来るような人気店なので、のんびりとお店のなかを眺めたりして待つ。

乾意麵はちょっとインスタントっぽい縮れ麺になっていて、底の方にタレが沈んでいる。ラーメン屋で出している「まぜそば」といった感じだが、日本のまぜそばと比べるとわりとさっぱりした雰囲気。よくかき混ぜてから食べるのだが、これはもう呑んだ後のシメのラーメンみたいな感じで食べたいくらいのうまさ。他にも小品を頼むのであれば、小をオーダーする方がいいかも。

乾意麵

もうひとつの乾餛湯はごま油と醤油のソースで食べる汁なしワンタン麺という感じで、これは相当にうまかった。乾意麵よりもこれを頼む方をおすすめしたいくらいだ。ちょっと濃いめの味付けが食欲をそそえる。

乾餛湯

それにしても、この二品を頼んでも300円そこそこっていうくらいの感じだし、こちらの金銭感覚からいっても安いんだと思う。台湾の食事に対してのこの率直で真摯な姿勢(
可能な限り安く、可能な限り美味しいものを提供する)って旅をしていて本当に感じるのだが、この小杜意麵はまさにそんな感じのステキなお店だった。

タビアルキ☆タベアルキさんでの紹介

小杜意麵(Facebook)
住所:台南市中西區友愛街143號
営業時間:16:30-25:00

Related Post

鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ... いま台南でどこのエリアに興味があるかといえば新美街のエリアで、そのなかでも一番好きなのは鳳冰果舖というフルーツ専門のカフェ。ここで美味しい果物たちに出会ってからというもの、すっかり果物好きになった僕は日本でも美味しい果物屋さんを巡るようになってしまった。それくらい僕のライフスタイルにインパクトがあっ...
老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
帯広のはげ天で豚丼はやめておいた方がいい... プチ・プレジールで幸せな時間を過ごして、このまま帯広の夜を終わらせるのももったいなあっていうのと、少し小腹がすいていたというのもあって、ちょっと豚丼でも食べてみようかと訪れたところ。帯広駅前にも有名店があるのだが、あまりにも並んでいるのでそこはパスして、はげ天へ。 結論からいうと、大人しくプチ...
赤垣屋は川端二条で予約必須の古典居酒屋の名店... 三条 御幸町でGEARの舞台をみたあと、のんびりと商店街のなかを散歩しながら歩いて行き鴨川べりに出てきた。そこからちょっと北にあがったところにある赤垣屋を友人が予約しておいてくれたので訪問。 店内は時代劇に出てくるかのような古めかしい飲み屋で、こんなところにって場所に席が用意してあったりもする...
「Cafe Hermosa 艾爾摩莎」台南の裏路地にひっそりとある居心地のいいカフェ... 台南らしい雰囲気のいい裏通りにあるカフェはスペイン語でHermosa(美しい)を意味する店名。小さいながらも台南らしい美しさがあり、居心地のよさがある隠れ家のようないいカフェだった。 スペイン料理店とのことで、スペイン料理も出すレストランなのだがコーヒー一杯でも気兼ねなく入れてのんびりできるの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.