台南で帆布バッグ巡りの旅をしてきた。

台南といえば、帆布バッグが有名らしく半径500mくらいの狭い範囲に、いずれも個性的な帆布バッグのお店が三軒あり、まず行ってみたのはこちらの「合成帆布行」。

場所は市内中心部ともいえる場所だと思う。国鉄台南駅とロータリーの間に小さな店舗があって、そこで商品を作りつつ販売している。作っている商品をみると誠品書店のエコバッグがあったりして、各種ノベルティの製作もやっているみたい。あの、誠品書店のエコバッグかわいかったが、これは売ってくれなかった・・。

しかし、ラインナップとしてはそんな感じで、ノベルティっぽい手頃なものから、しっかり作られたショルダーバッグまで色々ある。僕はここで写真の小さな手提げトートを買ったのだが、これで150NTD(450円くらい)という手頃感。配り土産に大量に購入して、日本帰ってから配ったのだが、かなり喜ばれた。すくなくともこの値段以上の価値があるようにみえる。

それ以外にも小さなポーチなどお土産ものや、普段使いのショッピングバッグに使えそうなものが1000円くらいであったりと、とにかく安くていい感じのものが多い。ただし、安い価格帯の帆布製品は軽くていいんだが、防水加工とかはされてない。とはいえ、まあそんなの自分ですればいいし、こっちの方が取り扱いがラクというメリットもあると思っている。

オリジナルのボタンなどこだわりがある

台南土産としてはこれ以上いいものはないんじゃないかと思った。朝と夜の2回行ったのだけど、朝イチで在庫が投入されてくるので、あれこれ商品を選びたいのであれば朝イチで行くのがおすすめ。

合成帆布行
住所:台南市中西區中山路45號
営業時間:9:00~21:00(土日は20:00まで)

Related Post

HARNN(ハーン)の石けんはお土産に最適... バンコクには何度も来ているのだけど、今回初めてハーンの石けんをお土産に買っていったら、かなりの評価で、ヘンなTシャツとかドライマンゴーじゃなくて、もっと早くからこの石けんにしておけばよかったと思ったくらい。 HARNN(ハーン)は、オーガニックなスパ製品をつくるブランドとしてタイでうまれて、米...
ハーン(HARNN)のナチュラルソープは配り土産に最適... タイのホームスパとしてすっかり定着した人気ブランドのハーン。日本にも進出してきているが、バンコクでは手軽に買えるので配り土産にも最適だと思う。 バンコクでのショップはサイアムパラゴンの4階にあり、ちょっと奥の方にある「タイ発のブランドまとめ」みたいなフロアの一画にある。前はもっと大きな独立した...
ついに日乃本帆布の本店で旅行用のバッグを購入。... 今回の旅で酒田から長い時間かけて米沢まで来たのは、ここでバッグを買いたかったから。 東京にもお店はあるけれど、バージョンによって細かい仕様の違いがあったりして自分の気に入ったものがあるかなあと本店へ行ってみることにした。前回の訪問ではなにも買わなかったのもまたちょっと後悔のもとだったりする。...
小布施 味麓庵の福栗焼は栗菓子のなかでトップクラスにうまい... 小布施堂の近くにあるちょっとした屋台みたいなお店。メインストリート沿いにあり、ガラス越しに大判焼きみたいなのを焼いているのですぐわかると思う。 前回の訪問:小布施 味麓庵の福栗焼きを食べる ここも人気店で、名物である福栗焼を買い求めるお客さんで行列になることがある。僕が訪れた夏場...
台北のカルフール(家樂福 Carrefour)でお買い物... MRT西門駅のはずれにあって、前にバス乗っているときに見かけたカルフールに行ってみた。日本にあったときも行ったことあるけれど、結構好きなスーパーマーケットだったなあ。 西門駅からは徒歩15分くらいといったところ。台北の24時間営業のスーパーマーケットで結構遅い時間まで賑わっている。1つのフロア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください