台南で帆布バッグ巡りの旅をしてきた。

台南といえば、帆布バッグが有名らしく半径500mくらいの狭い範囲に、いずれも個性的な帆布バッグのお店が三軒あり、まず行ってみたのはこちらの「合成帆布行」。

場所は市内中心部ともいえる場所だと思う。国鉄台南駅とロータリーの間に小さな店舗があって、そこで商品を作りつつ販売している。作っている商品をみると誠品書店のエコバッグがあったりして、各種ノベルティの製作もやっているみたい。あの、誠品書店のエコバッグかわいかったが、これは売ってくれなかった・・。

しかし、ラインナップとしてはそんな感じで、ノベルティっぽい手頃なものから、しっかり作られたショルダーバッグまで色々ある。僕はここで写真の小さな手提げトートを買ったのだが、これで150NTD(450円くらい)という手頃感。配り土産に大量に購入して、日本帰ってから配ったのだが、かなり喜ばれた。すくなくともこの値段以上の価値があるようにみえる。

それ以外にも小さなポーチなどお土産ものや、普段使いのショッピングバッグに使えそうなものが1000円くらいであったりと、とにかく安くていい感じのものが多い。ただし、安い価格帯の帆布製品は軽くていいんだが、防水加工とかはされてない。とはいえ、まあそんなの自分ですればいいし、こっちの方が取り扱いがラクというメリットもあると思っている。

オリジナルのボタンなどこだわりがある

台南土産としてはこれ以上いいものはないんじゃないかと思った。朝と夜の2回行ったのだけど、朝イチで在庫が投入されてくるので、あれこれ商品を選びたいのであれば朝イチで行くのがおすすめ。

合成帆布行
住所:台南市中西區中山路45號
営業時間:9:00~21:00(土日は20:00まで)

Related Post

ギルドコーヒ(GUILD COFFEE) – 神楽坂の隠れ家的カフェ... 毎朝、家でコーヒーを淹れているのだけど、もう何年もここの豆を使っていて、定期的に訪れている。 ここでマンデリンを飲んで以来、マンデリンとは酸味が強いという固定概念を覆され、こんなに風味の強い個性的なコーヒーはあるのだろうかと印象が変わった。コーヒー豆はブレンドから産地別まで結構あるけれど、25...
正興咖啡館(台南) – 今年ベストホテルのひとつだと思う... 今回、台南に行くにあたって、台湾旅行のメンターである友人曰く「台南ではシャングリラに泊まるべし」とのアドバイスを受けていて、たしかに良さそうなホテルではある。 でも、それに反抗したわけじゃないが、少し不便でも面白そうなところないかなって思って泊まったのが、正興咖啡館(Zhengxing / ジ...
チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに行ってきた... グアテ バンコクは旅の始まりと終わりにいることが多く、だいたい週末に重なることが多い。このため、自然とチャトゥチャックでやっているウィークエンドマーケットへ足が向いてしまうこととなる。 どのガイドブックにも書いてあるし、実際観光客もかなりいるのだけど、地元バンコクっ子もかなり訪れていて...
D&DEPARTMENT KYOTOに行ってみた – デザインと地域への貢献み... D&DEPARTMENTを京都造形芸術大学が運営するスタイルのデザインストア。 旅行前に知って、今回泊まっているシタディンから近いこともあったので立ち寄ってみた。 まず、お店が本山佛光寺というお寺のなかにあるというのがすごく面白い。これ、お店なのか?って思うもの。そして、お寺の建...
HARNN(ハーン)の石けんはお土産に最適... バンコクには何度も来ているのだけど、今回初めてハーンの石けんをお土産に買っていったら、かなりの評価で、ヘンなTシャツとかドライマンゴーじゃなくて、もっと早くからこの石けんにしておけばよかったと思ったくらい。 HARNN(ハーン)は、オーガニックなスパ製品をつくるブランドとしてタイでうまれて、米...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です