20130922-1137-10-03821西門にある観光地としても有名な中山堂の4階にあるカフェ。まだあまり知られていないのと、エレベーターのない?四階にあるせいなのか、お客さんは少ないので、ちょっとひと休みというときにおすすめできるカフェ。

旧日本軍統治時代に建てられた建物なので、かなり古めかしいのだが、どこか懐かしい感じがある。

京都のマンガミュージアムとかに似た雰囲気。お店は細長くて椅子が並んでいる。

20130922-1112-35-03806

20130922-1113-19-03808メニューは軽食とコーヒーといったところだった気がする。そして、ここは映画監督の蔡明亮がプロデュースしているらしいが、まあこの建物にカフェ作るなら誰がやってもこうなるよなという感じで、すごくエッジが効いているということもない。建物の雰囲気の恩恵を受けている。ということから考えると、彼は名前貸しなだけなのかなとか穿った見方をしてしまう。

ただ、名前とかそんなことを関係なしにここは居心地よくて好きなカフェ。ただ、トイレがちょっと古すぎるのが難点なのだが。

ここからみえる台北のした町風景もあわせて、西門の喧噪に疲れたら、ちょっと立ち寄ってみるのがおすすめ。朝の方が光の具合がいいかなって思う。

ただし、おいしいコーヒーを飲みたいというのであれば、この近くにある蜂大珈琲の方がおすすめ。あくまでもここは雰囲気優先。

【2015年12月26日追記】
なんとすでに閉店をしているとの情報をいただきました。空いていたものなあ・・。しかし、いいところだったのに残念。

蔡明亮咖啡走廊
住所:台北市延平南路98号
時間:10:00~21:00
休業日:祭日、旧正月

Related Post

井上誠耕園とカフェ忠左衛門 小豆島といえばオリーブと醤油じゃないかと思っている。今回は滞在時間が短かったので、どちらも堪能しきる!ということは難しかったのだが、オリーブ関連でいえばここ井上誠耕園と、この会社が運営しているカフェ忠左衛門は素晴らしいと感じた。 とくに、カフェ忠左衛門は小豆島での必須じゃないかと思ったのだが、...
秋山堂は春水堂の高級店バージョン 国立台湾美術館の敷地内ににある喫茶室で、かなりおしゃれ。 春水堂があるところと同じ建物内には秋山堂では中国茶を本格的なスタイルで楽しむことができる。 春は水で、秋は山ってこと?なんだかそういうところもセンスを感じる。 春水堂は代官山にもあるしな・・ということで秋山堂にしたのだけど、...
こんな香港があったのか。川龍村にある端記茶樓でのんびりと過ごす。... 前回の香港旅でも来たかったところで、ようやく訪れることができた点心レストラン。レストランといっても、英語は通じないし、文字を書いてコミュニケーションするか広東語を話すかくらい。周囲の風景も含めて香港にこんなところがあったのかと驚くと思う。 端記茶樓のある川龍村へのアクセス 具体的な行き方...
真心珈琲 – 金瓜石老街にあるまったりカフェ... 金瓜石を散歩していて、階段をくだったところにあった一軒のカフェが、この旅において最も印象に残るカフェとの出会いだった。 場所は金瓜石の老街と呼ばれる、観光地からちょっと外れた古い街並みのなかにあります。入り口にはハートマークの看板があるから行けばすぐわかると思う。 店内はそれほど...
カンボジア発のスタバ的カフェ、プノンペンではBROWN Coffeeに訪れてみてほしい... プノンペンを中心に展開しているカンボジア発のコーヒーチェーン。スターバックスみたいな雰囲気はあるけれど、店員のホスピタリティとか含めてとても気持ちがいいカフェでコーヒーも美味しいので、プノンペンに滞在しているときには訪れてみてほしいところ。 プノンペン市内に何店舗かあるけれど、創業の地は市街地...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください