台北に来ると、なんとなくだけど足が向いてしまうのが迪化街で、古めかしい街並みも好きだし、散歩をしていて楽しい街だと思う。

で、迪化街に来てなにをするかというと、永久號でからすみを買って、ArtYard小藝埕で台湾雑貨を眺めて(うっかり買ってしまって)、そしてひと休みは小藝埕の2階にある爐鍋咖啡(Luguo Cafe)でまったりと過ごして、中山エリアに戻っていくという感じ。

20130922-1340-09-03842

こんな感じで結構空いていて、天井が高くて居心地のいいカフェがうちの近所にもあればなあ・・と毎回思ってしまう。ここで、コーヒーを飲みながら本を読んで過ごしているとあっという間に時間が過ぎてしまうので危険。

ここでは、いつも阿里山のコーヒーを飲んでいたのだけど、今回は外が暑かったこともり、アルコール入りのアイスラテにしてみた。結構な割合でアルコールが入っていて、ほろ酔いになれる。これは大人のデザートドリンクって感じだな。

20130922-1339-18-03837

20130922-1415-46-03850ちなみに、はじめて来る方はまずはブラックコーヒーを注文するのが無難。とても質の高い豆を丁寧に焙煎しているので、砂糖とかミルクなしで(てか、提供されないんだけど)、充分過ぎるくらい楽しめる。おすすめはやはり阿里山のコーヒーかな。さっぱりした飲み口で苦みが得意でない方にもおすすめ(本件は前の記事を読んでもらえれば)。

そして、お土産や自分用に珈琲豆を買っていくのも毎回の訪問での楽しみ。店員さんも、感じがいい人ばかりで、すごくさわやかな若者なので、毎回来るのが楽しみ。台北に来たらぜひとも訪問してみてもらいたいカフェ。

前に訪問したときの記事

 

爐鍋咖啡 Luguo Cafe
住所:台北市迪化街一段32巷1號2F
時間:11:00~19:00

Related Post

ファイブホルン – 松本で午前中からゆっくりできるカフェ... 松本の市街地で午前中からゆっくりとお茶ができるところって、大手チェーン系のコーヒー店をのぞくとあまりなくて、このファイブホルンは貴重な存在。 松本駅から徒歩5分くらいのところにあるパルコの1階にあって、店内は広くて席の間隔もゆったりとした造りになっている。パルコとともに、午前10:00からあい...
リノベーションカフェから個性派まで、台南で外せないオススメなカフェリスト7選... 台南って古い建物がたくさん残っていて、一部は廃墟になってしまったりしている。最近はちょっとしたリノベーションブームが起きていて、古い建物を使ったカフェなどができていたりする。 そして、それに影響されるように面白いカフェも増えてきていて、東京や台北にも負けないくらい楽しい。この街の規模でこれだけ...
お菓子工房ヴィシー(Vichy)と南魚沼の美女旅... もともと今回の旅行は小布施で朱雀を食べて、そのあと南魚沼まで強引に抜けて美女旅をみよう!ということだったのだが、さすがに日帰りはないだろう・・と越後妻有のベルナティオに泊まるという旅になった次第。 で、その美女旅というものなのだが、これが「本当にこんなきれいな人が南魚沼にはたくさんいるのか!と...
【閉店】Greenwich Meal Timeでカフェランチ... 恵比寿はわりとおしゃれなカフェが多い街なのだけど、食事が美味しいところというと結構限られてくる。 グリニッチミールタイム(通称:GMT)は、そんななかでカフェごはんの王道っぽいラインナップで普通に美味しいと思える料理を出してくれるのでよく行くお店のひとつ。 店内 スープ ...
ひさびさ、一澤信三郎帆布で買いもの... 手も肩もふたつしかないのに、ついついあれこれ欲しくなるのがバッグというもの。手の数も肩の数も、バッグへの欲望には関係ないのです。 今回もまたバスで近くまで来てしまったので立ち寄ることにした。前回の訪問から結構経つのだなあとブログを読み返しながら感じるのだが(前回の訪問:一澤帆布と㐂一澤帆布)、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください