もし、恵比寿でちゃんとしたうどんが食べたくなったら、または恵比寿で深夜まで飲んでいて、カラオケなんかには行かず、じっくりと旨い物をつまみながら朝を待ちたいならば、迷わずこちらの山長がおすすめ。

20130919-1345-17-1606僕の中で恵比寿って、それなりのお店は結構あるけれど、ちゃんとした旨い店ってあまりない(出会いの問題?)という印象なのだけど、そんななかで山長は間違いない良店としてオススメできる。

このお店はもとを辿れば関西の乾物屋で、150年前に創業された老舗。それが、時代をへて良質のだしを使ったうどん店もはじめたということで、これはもう古きよき日本のうまみがふんだんに使われているのも頷ける存在。

東京でのうどん屋というと、飯田橋の雅楽とか、神保町の丸香とか、いくつかのジャンルでおいしいお店は結構あるけれど、山長はそれらと肩を並べるくらいのお店じゃないかと思う。

ここは、うどんの麺がこしがしっかりした太めのものと、喉ごしが素晴らしい細めの2種類から選ぶことができる。結構みんな太めのどっしりしたのをオーダーしている。

僕が好きなのは鴨せいろを細身のうどんで食べるというタイプで、だしがしっかり効いた鴨汁にうどんをくぐらせて食べるのは、まず間違いがない。このお店では結構味が濃い部類にはいるものかも。

20130919-1332-11-1605

ランチタイムには、だいたい並んでいるのだけど、5~10分で入れるので並んででも入った方がいい店だと思う。

恵比寿 うどん山長
住所:東京都渋谷区恵比寿1-1-5
ランチ11:30~16:00(L.O.15:30)
ディナー17:00~翌朝04:30(L.O.04:00)

東京都渋谷区恵比寿1-1-5

Related Post

エビス新東記で食べるシンガポール料理... 恵比寿にあって、シンガポール政府観光局お墨付きのレストランである新東記に行ってきた。恵比寿の駅から坂道を上がっていくので、距離のわりには面倒だな・・と思ってしまう立地。お店の雰囲気は居酒屋みたいな感じで、神楽坂にある支店の方は好きで何度か行っているのだけど神楽坂の方は閉店してしまったので恵比寿へ訪問...
恵比寿の「板蕎麦香り家」で上品な蕎麦をいただく... 恵比寿で板そばというと、西口の間人の豪快な感じが好きなのだけど、人気店になっているのは東口にあるこちらの「板蕎麦香り家」。ランチ時のピークを過ぎても並んでいることが多くて、たまに前を通りかかってもちょっと敬遠していたくらい。 しかし、ある平日のランチ時、たまたま通りかかったら空いていた...
祇園の「いづう」では鯖姿寿司と小鯛の雀寿司のセットを楽しめる... 祇園にある「いづう」で京都ならではの姿寿司を食べてきた。見た目の美しさと保存できるというもので、祇園の名店。 創業は天明元年(1781年)ということ。これは徳川家では第10代将軍の徳川家治が統治していて、アメリカでは独立戦争が行われていた時代ということになる。その頃から、この場所にあったお店で...
富良野で有名なカレー店「唯我独尊」は高くて面倒くさいけれど価値がある一品だ... 新千歳空港で車を借りて今日の宿がある美瑛へと向かうことにする。高速道路を降りて富良野を通りすぎるくらいのときに少し早めだけどランチを食べることにした。観光地といえばカレーのお店が多くて、富良野にある唯我独尊もかなり有名なところ。まあ、オープンと同時の時間だし大丈夫だろうと行ってみた。 唯我独尊...
しっかりした中華料理が味わえる「上海四川料理 廣安」は恵比寿ランチの穴場... 恵比寿と広尾の間くらいにある中華料理の有名店である「中華香彩JASMINE (ジャスミン)」に行ってみたらすごい並んでいて、しかも時間がかかりそう。 なので、諦めて他のお店を探したのだけど、中華料理の気持ちになっていたので、悩んでいたら偶然にみつけたお店。そして、しっかりした料理が楽しめるいい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください