メニュー
メニュー

恵比寿でちょっとお持たせの甘味をということになると、ここの「たいやき」は相手に喜ばれると思う。

僕としては、ここよりおいしい店はあると思うのだが、この恵比寿という立地でここまで頑張って1年中たいやきを作っているんだもの、そりゃ応援したくなる。

そう、僕の好物は「たいやき」なんです。

20130919-1352-22-1608

暑い時期であれば(といっても、このブログ書いているときはもう涼しくなっているんだけど)、とくに「冷やしたいやき」というものを頼んでみるのも一考。

単に作った「たいやき」を冷蔵庫で冷やしただけなんだとは思うが、まあこれはこれでうまい。夏場にたいやき食べる気が失せてしまう方も、これならばオススメできる。

僕は年中、なんでも「たいやき」好きなのだが、ちょっと変わり種ということで、こちらの「冷やしたいやき」を注文。

冷やし「たいやき」
冷やし「たいやき」

ここの「たいやき」のなにがいいって、つぶあんにこだわっているところ。そうだよ、カスタードとかハムチーズはその場での余興でしかなくて、あくまでもあんこで勝負しなくてはいけないのだよ。

ここのは、個人的な「たいやき」激戦区である千葉県に来ると普通のお店になってしまうが、ここ恵比寿においては貴重なちゃんとした「たいやき」を食べさせてくれるお店だと思う。

もし、あなたが「たいやき」フリークで恵比寿に来られたときには、ぜひここへ巡礼にきてほしい。でも、月曜日は休業日なのでご注意を。

たいやき ひいらぎ

東京都渋谷区恵比寿1-4-1

Related Post

恵比寿のイタリアン Delizioso Italia の平日ランチはお得... 恵比寿で平日のランチで予約できるところって案外少ないのだが(あっても、コースだけとか高い)、デリツィオーゾ イタリアは手頃な金額ながら予約ができるので重宝できるお店。 とくに平日のランチは、前菜にパスタかピザ、食後にカフェとチョコレートまでついて1,280円とこの質に対しての金額は納得感がある...
恵比寿のこづちでは定食よりもアラカルトがおすすめ... 最近ではすっかりおしゃれな街として認識されている恵比寿だけど、夏には駅前で大々的に盆踊りのお祭りがあったり、小さいお店が肩を寄せ合うようにあったり下町っぽいところが残っている。 そんな恵比寿の街中で昭和が真空パックされたかのような雰囲気がある食堂があり、午前中からやたらと並ぶ人気のお店が「こづ...
ウェスティンホテルで日本料理を食べてはいけないと知った... ちょっと大人数で和食を食べる場所を探す必要があって、恵比寿のウェスティンホテルに入っている和食店をアレンジしたのだけど、和食はあまり大きなレストランで食べるものじゃないのかもしれないなと実感した。 まず、席についた瞬間にお寿司が出てきたのだけど、あらかじめ作られて、そのまま放置されていたような...
冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...
ペナンのスイーツといえばチェンドル、見た目に騙されてはいけない... ペナンで有名なスイーツといえばチェンドルというかき氷。なかでもペナン通り(Jalan Penang)にある屋台みたいなお店が有名で賑わっている。 というか、狭い路地みたいなところでみんな立ち食いでかき氷をすすっている光景がすごい不思議。 チェンドルとは、ココナッツミルクのなかに寒天みたい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください