初秋の山形旅行。ここらへんで面白いカフェはあるかなと思って、行ってみたのがこちら米沢の郊外にある「うふカフェ」。

ちょっと高台のエリアにあって、お店からは米沢の風景を眺めることができる。ちょうど稲刈りが終わって収穫のシーズンを迎えた米沢の景色を眺めながら、のんびりできるのがいい。

お店は小学生以下のお子さんは入店を遠慮する旨の表示あり。静かにのんびり過ごしてもらいたいとのことからで、まあ静かにしている行儀のいい子供だっているのだけど、こうしたお店があってもいいとは思う。

「うふ」とはフランス語で卵を意味する言葉みたいで、卵料理がいいのかもしれないが、ここはガレットと注文(卵はつけたけど)。最近、久しく食べてなかったから期待が高まる。

ということで、ガレット登場。見た目もばっちりだし、味も外側がぱりっとしていて僕が食べてきたガレットのなかでもトップクラスにおいしい。

神楽坂のル・ブルターニュと同じくらいにおいしくて、お値段はその半分くらいといったところ。僕の中ではガレットってフランス風お好み焼きなんだけど、その雰囲気がしっかり出ていて食事としてもばっちり。

ドリンクはあえてのホットココア。ちょっと寒かったし。

たっぷりとしたマグにしっかり入ってくる。カロリーを気にしちゃいけない。マグについているマドラーっていうんですかね、これもまたかわいくていいと思う。

お客さんが少ないし、店内も都内に比べると贅沢にゆとりがあって、冬場とかは薪ストーブとかが出てきたりするのかなと思われる雰囲気は、フランスの田舎のビストロみたいでついついのんびりしてしまう。

僕にとっては、米沢自体が隠れ家的な穴場エリアなのだが、そのなかでもさらにここはとっておきに隠れ家的なステキなカフェ。ちょっと遠いけれど、近くを通ったらまた訪れると思う。

うふカフェ(ufu cafe)
住所:山形県米沢市古志田2782-2
時間:10:30~19:00
ご予約・ご連絡はお店に直接お願いいたします。

山形県米沢市古志田2782-2

Related Post

恵比寿の松玄で肉蕎麦ランチ 恵比寿の松玄でランチをしてきた。ここは、夜に蕎麦を食べるというスタイルを流行らせたらしいお店で、たまにメディアにも登場している人気店ということ。 僕は夜に蕎麦を食べるという流行を知らなかったし、メディアに登場したところも見たことはない。でも、面白そうなところだなという感じはあったので訪問してみ...
広尾のMAX BRENNER CHOCOLATE BARに甘くないランチが登場していた... ひさびさの広尾のマックスブレナー行ってみたら、甘くないランチが登場していた。しかし、甘いものあってのマックスブレナー。両方楽しんでみた。 アクセス 広尾駅から20秒くらい。明治屋が入っているのと同じ建物にあり、広尾まで来ればアクセスは簡単。とはいえ、広尾という街自体がちょっとマイナーとい...
モナリザ 恵比寿のランチはコストパフォーマンスが高い... 友人から恵比寿あたりでのレストランなら、一度はモナリザに行ってみるのがいいよって絶賛のおすすめされたので、5,000円のランチはちょっと高いよなあと思いつつも行ってみることにした。 結論としては、僕としても一度は行ってみた方がいいなって思えるレストランだし、この値段で受けるサービスとしては料理...
こい勢(酒田)の地産地消な江戸前寿司... 酒田での食事の楽しみは寿司。いままでの旅では鈴政に行っていて、丁寧につくられた江戸前の寿司をいただくことができた。 今回はもうひとつ気になっていた「こい勢」への訪問。 お店の外観は質素 結論からいうと、僕には「こい勢」の方があっているし、このお店の雰囲気が好きだなというところ。そ...
北の屋台村とプチ・プレジール 「帯広に来たなら北の屋台村は外せない」という友人のアドバイスもあってやってきた。 北の屋台村は、帯広の繁華街の小さな路地裏にあって、常設の屋台村という感じ。福岡の屋台に似ている。共同だけどトイレもある。 お店のラインナップは居酒屋が多いのだけど、そんななかで今回訪れたプチ・プレジールは名...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください