今回の旅で最も台北的で観光的な行為といえば、ここICE MONSTER(冰館)でかき氷を食べたこと。ここは日本人、台湾人でにぎわっていました。

場所はMRT板南線 國府紀念館駅駅の近く。誠品書店の隣の駅でタクシーで移動しても100元かからないくらいなので、ちょこっと一緒に行ってみるのがいいかも。

店の前には行列が出来ているので、すぐわかります。行列とはいってもお客さんの回転はやいので(みな、かき氷食べてすぐ出る)、10mくらいの長さの行列でも10分程度の待ち時間かなってところ。

ということで、さっそくマンゴーかき氷食べてみる。250元と結構なお値段するのだけど、まあお値段なりに巨大なものが出てきます。男性であれば1人1個でいけるけど、女の子だとこれはきついと思われる。

写真ではマンゴーが入ってないじゃん!と思われるかもしれませんが、このかき氷の下にずっしりとたくさん入っているのでご安心ください。かき氷自体も日本のものと違って氷が細かくて少しもちっとした感じがして食感がすばらしい。

味は・・・これはもう自慢になっちゃいますが激うまです。やばいです。マンゴー自体にも臭みが全然なくてすごいうまい。感動した。ここもリピート確定かなという感じだけど、ほかのマンゴーかき氷店も行ってみたいと思った僕は浮気性なやつでごめんなさい。

Related Post

フェブラリーカフェ (FEBRUARY CAFE)の朝食はペリカンのパンが食べられる。... 1日のはじまりをこんな店で過ごせるならかなり充実した日になりそうだ。浅草にあるフェブラリーカフェに行ってきた。僕が訪れたのは田原町駅に近いちょっと前のお店で現在は駒形に移転している(それでも浅草圏内)。 古い建物をリノベーションした、狭くても味わいがあって居心地のいいお店が好きだったので、古い...
華山にある紙街咖啡館で朝のコーヒーを楽しむ... Airbnbでえらい目にあっているものの旅はつづく。 ということで、朝は朝食を食べる感じでもなかったので、華山1914の向かいにあるPaper St. Coffee Company (紙街咖啡館)にてコーヒーを飲みに来た。 友人たちは台北まで来てコーヒーなのか?というわけだが、一杯ずつ丁...
台北のバービーカフェに行ってきた 店員さん 台北でバービーカフェがオープンしたという話は聞いていて、どこにあるのかなと思っていたのだが、Po_iでシャツを作って、忠孝復興のあたりを歩いていたら偶然に発見してしまったので入ってみた。 オープン当初はかなりの賑わいだという話だったのだが、僕が行ったとき(18:00くらい)は...
【閉店】ニコラシャールのうさぎパフェ... ちょっと前のことなのだが、昨年末をもってジョエルデュランが閉店した跡地に同じ会社が作ったニコラシャールのカフェレストランに行ってきた。 「ニコラ・シャールって・・誰?」と思ったら、ジョエルデュランのときからいる方が独立して自分の店舗をもったということみたい。 店頭のうさぎシュークリーム...
Paper St. Cafeはバリスタのいるストイックなカフェ... 華山1914のすぐ近くにある洗練されたカフェ。外見はアメリカの都会にあるカフェみたいな感じでシンプルな直線的なインテリアが印象的。椅子もいいものを使っていて気持ちがいい。 午前中のオープン直後に行ったのでお客さんはいなくてのんびりできた。バリスタの人がいて焙煎する豆を選別している。 かな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください