今回の旅で最も台北的で観光的な行為といえば、ここICE MONSTER(冰館)でかき氷を食べたこと。ここは日本人、台湾人でにぎわっていました。

場所はMRT板南線 國府紀念館駅駅の近く。誠品書店の隣の駅でタクシーで移動しても100元かからないくらいなので、ちょこっと一緒に行ってみるのがいいかも。

店の前には行列が出来ているので、すぐわかります。行列とはいってもお客さんの回転はやいので(みな、かき氷食べてすぐ出る)、10mくらいの長さの行列でも10分程度の待ち時間かなってところ。

ということで、さっそくマンゴーかき氷食べてみる。250元と結構なお値段するのだけど、まあお値段なりに巨大なものが出てきます。男性であれば1人1個でいけるけど、女の子だとこれはきついと思われる。

写真ではマンゴーが入ってないじゃん!と思われるかもしれませんが、このかき氷の下にずっしりとたくさん入っているのでご安心ください。かき氷自体も日本のものと違って氷が細かくて少しもちっとした感じがして食感がすばらしい。

味は・・・これはもう自慢になっちゃいますが激うまです。やばいです。マンゴー自体にも臭みが全然なくてすごいうまい。感動した。ここもリピート確定かなという感じだけど、ほかのマンゴーかき氷店も行ってみたいと思った僕は浮気性なやつでごめんなさい。

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です