初夏に来た旅行でもっとも印象に残ったのは、鈴政の江戸前寿司のおいしさと洗練されたよそおいで、今回もまた庄内に来たのは、このお店があったから。

今回は鶴岡から列車で到着して、酒田駅からの行き帰りともにタクシーを利用。かろうじてワンメーターでは行けず720円くらいかったが、歩いててもなにもないところだし、タクシー使っちゃった方がいいんじゃないかと思う。

かなり前から予約をいれておいて、満を持しての訪問。カウンターに座って、目の前で握ってもらうのは緊張するけれど、楽しい体験でもある。

お願いしたのは、おまかせの握りコースで、今回は一度も醤油を使わないという趣向のもとに、つぎからつぎへと商品が出てきた。魚のあしらいについても、ちょっと切り込みをいれて見た目が美しいようにしたり、甘えびもタマゴをもっていたら色をつけてのせてみたり、脂がのったものは炙って塩をかけてみたり・・。寿司とは単なる握り飯の上に魚の切り身がのっただけのものではないと、その奥深さに驚くとともに味の幅広さを堪能した。

20131012-1730-37-1990

20131012-1751-04-1991

20131012-1757-33-1992

これで、一人一万円未満。この値段でこのクオリティの高い寿司を、まさに酒田ならではの日本酒とともに楽しめるのだからスゴイ。これが都内だと幾らになっちゃうんだろうとか考えるのは無粋だが、ついついに考えてしまう。

鈴政で食事をするためだけに旅行をしても価値があると思うお店。行くときには予約してからいくのがおすすめ。

鈴政
住所:山形県酒田市日吉町1-6-18

山形県酒田市日吉町1-6-18

Related Post

庄内の豊かさを実感する「山居倉庫」... 酒田市における観光スポットの目玉のひとつが、この山居倉庫。江戸末期から20世紀初頭にかけて建てられていて、いまだに現役で使われている。倉庫のうち西日があたる部分にはケヤキが植えられていて、そのケヤキ並木はフォトジェニックな散歩コースとなっている。ちなみに、この並木道で倉庫と反対側は普通の住宅地なんだ...
池袋の三馬力で馬肉づくし お店の外観 いまでは貴重になった生肉を食べるということを、手頃な価格で心ゆくまで堪能してきた。 熊本で買った肉乃橋本の馬肉もそうだけど、馬肉がこんなにもさっぱりしていて美味しいなんて、新しい価値観を発見した気分だ。 お店の場所は池袋駅からはちょっと歩くのだが、すごい怪しいエリアで...
ル・リオン(恵比寿)のディナーは本格的なラングドック料理が食べられる... ランチで行ったことがあり気になっていたお店。お店の雰囲気は南フランスにありそうなカジュアルで肩肘張らないスタイル。これで、テーブルクロスが赤白チェックならまさにフランスっぽい。 料理もブションっぽい伝統的なラングドック地方の料理を中心にたっぷりと食べられる。手頃でカジュアルなのがよくて、居酒屋...
三日月軒で酒田ラーメンのルーツをあじわう... 鈴政で江戸前寿司を堪能して、酒田駅から鶴岡に戻るには列車の待ち時間があったので、シメのラーメンを・・ということで寄ってみた。 酒田駅の改札がある出口とは反対側にわたって、少し歩いたところにある。完全な住宅街で、これ駅前なのか・・と思うようなところなのだが、お客さんは数人入っていた。 さっ...
タップルーム 中目黒でベアードビールを堪能する... すっかりクラフトビール好きなこの頃。中目黒にあるベアードビールの直営店に行ってきた。 直営店だけあり、種類がすごい多くて26のタップと4つのハンドポンプで定番と季節のベアードビールを提供している。 ビールの雰囲気としては全体的にアメリカのクラフトビールっていう感じで僕が好きなタイプが多い...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください