鈴政と同様に、酒田における必須の食事処。酒田に来たからには!ここは外せないと思う。

前回のときと同様に、朝イチで行ってみた。今回は、鶴岡からアクセスしたので結構遠かったなあ・・車で30分弱といったところ。車でのアクセスは列車とは異なり、単なる移動というかイオンがあったりドラッグストアがあったり全然旅行している感じじゃなくて、面白くもなんともない。この区間は一度は列車旅もしてみてほしい。

それはさておき。

オープン時間から少したった頃にいったこともあるので、店内は空いていて並ぶことなくオーダーすることができた。

20131013-0749-47-04051

今回頼んだのは鮭の親子丼。サーモンの上にいくらが載っているというテンションがあがる一品。このほか、刺身の盛り合わせも頼んだのだが、これは・・すごいうまい。

20131013-0750-24-04057

夏とは異なり、牡蠣やウニはないのだけれど、それでも秋の味覚である鮭やイクラ、甘えびなどがあって、これはこれでおいしい。そして安い。

季節を感じられる食事っていいよなあ・・と思いながら大満足で豪華な朝食を食べた。すごい来づらいと思うのだが、冬とかにも来てみたいところ。

海鮮どんやとびしま
住所:山形県酒田市船場町2丁目5-10 2F
時間:7:00~9:00,11:00~19:00

山形県酒田市船場町2丁目5-10

Related Post

【移転】魚栄(いわき)で珠玉の鰻を食べる... ひと言いわせていただきたい。 安い鰻を5回食べるより、ここの鰻を1回食べた方が値段も満足度も全然違うと思う。例えが悪いが、駄菓子のカツと本物のとんかつくらいの違いがある。それくらい魚栄の鰻は本物の鰻だった。 前から気になっていたので、朝ごはん食べたら仙台を出発して、魚栄のあるいわきについ...
フェブラリーカフェ (FEBRUARY CAFE)の朝食はペリカンのパンが食べられる。... 1日のはじまりをこんな店で過ごせるならかなり充実した日になりそうだ。浅草にあるフェブラリーカフェに行ってきた。僕が訪れたのは田原町駅に近いちょっと前のお店で現在は駒形に移転している(それでも浅草圏内)。 古い建物をリノベーションした、狭くても味わいがあって居心地のいいお店が好きだったので、古い...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...
初夏は山形でさくらんぼ狩り – 天童への旅... このブログを始める前から、初夏の頃は山形へさくらんぼ狩りをする小旅行に行っている。ということで、2015年も6月の最後の週末に山形へ行ってきた。 さくらんぼ狩りをするところは、最初に行ってすごく楽しかった場所から変えたことがなくて、毎年同じ所に行っている。 もしかしたらもっと美味しくて、...
台北的定番朝食の「周記肉粥店」 台北での定番朝食としてガイドブックとかサイトで紹介されている「周記肉粥店」に行ってきた。 歩いて行ったのだけどお店の前には、つぎつぎに地元人らしきおっさんが自転車で乗り付けたり、出て行ったりしていて賑やかなのですぐにわかると思う。 勝手がわからず入口で呆然としていると、声をかけられて日本...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください