庄内映画村への旅ふたたび。初夏に来てみて、電線のない里山の風景ってこんなに美しいものなのかと感動をしたのだが、秋もまたきれいですよっていう話を聞いたので、またもや来てみた。

20131013-0938-52-04156

庄内映画村のオープンセットまでの道のりは、カーナビだと違うところへ連れて行かれしまう可能性があるため、公式ブログでも紹介されているが近くにある川代温泉の末広屋旅館を設定するのがおすすめ。この場所から映画村までは車だと10分くらいの道のりで、看板も多数出ているので迷うここともないと思う。(庄内映画村オープンセットへの道のり:カーナビご利用の方へ

20131013-0924-30-04072

前にも書いたような気がするのだが、ここに来るならばオススメは朝イチの開園と同時くらいに来るのがいい。人も少ないので、のんびりと見てまわることも出来るし、なにより風の音や美しい風景を独り占め出来る。これが、団体客とかとはちあわせてしまうとこうもいかない。

20131013-0945-43-04178

農村エリアでは、初夏に田植えされていた稲がすでに刈り取られていて、はざ掛けをされていた。きっと江戸時代の農村ではいたるところでこういう風景が見られたのだろうな。僕は体験したことも、いままで見たこともない風景なのに懐かしい気持ちになるということが不思議だ。

20131013-1013-08-04234

ブータンの田舎道を旅行しているときにも、そんな気分になったけれど、こんな舗装されていない道や田園風景というのは、人の心になにか訴えかけるものがあるのかもしれない。なんだか落ち着く風景なんだよな。

20131013-0938-23-04151

今回、村内をみてまわっているときに不思議な標識をいくつか見かけたのだが、どうもこれは勇者ヨシヒコとかいうドラマのセットで使われたものらしい。家に帰ってからDVD借りてみてみたが、いきなり庄内の風景が広がっていた。そして、くだらなくてすごい面白かった・・。うっかり通しで全て観てしまったくらい。

勇者ヨシヒコ巡りようの特別マップもあるので、ドラマのファンの方にもおすすめです。ちなみに、これも前に書いたけれど!園内の移動は多少高くついてもバスを利用するのがいいと思う。歩いてまわると結構つかれます。

庄内映画村オープンセット
時間:9:00 - 17:00
住所:山形県鶴岡市羽黒町川代字東増川山102

 

Related Post

中目黒の桜 2015年編 自分への備忘録としても記録。2014年の記録をみてみたら、3月28日には咲き始めたと思ったら、週があけた31日には満開と書いていて、なんだ今年と同じような状況だったのかと気づく。 2015年の中目黒の桜は3月27日に咲き始めたかと思ったら、週末あけた3月30日にはいきなりもう満開になっていた。...
バガンを気球で飛んでみる 今回の旅でミャンマーに来てみたのは、朝もやのバガンの寺院群の上を飛んでいく気球をみて、それに乗ることができるのを知ったから。 現地の旅行会社を通じてBalloons over Baganに予約をいれてバガンへと向かったのだが、いろいろなことがあり、結局はちがうバルーン会社の気球に乗ることになっ...
シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...
彩虹眷村はカオスで騒々しかった 台南から台中へ移動。 新幹線の窓からみえる台中は、高層ビルがどんよりとした空の下に乱立していて、なんだか近寄る気にはならない街という印象があった。 周囲は公園みたいに整備されている でも、今回この街に来たのは、彩虹眷村という場所に描かれている前衛的なアートが気になったから。 ...
目黒川の桜散歩 2016年の春の話。目黒川の桜並木をみるのに、だらだらと上流へ向かって散歩をしてみた。天気はちょっと汗ばむくらいの晴れた昼下がり、まだまだ花は盛りの時期で散っているものも少ない。まさに、この世の春の中心のようなところを歩いていた気がする。 出発は恵比寿で、そこから目黒の清掃工場の方に丘を越えて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください