20131026-1132-44-2042前からちょいちょい来ていたのだけど、ミシュランの星をとってからは、なかなか行きづらくなってしまった蕎楽亭。

いや、店が悪いのではなくて人が並びすぎている。

ひさびさに神楽坂に来て、ちょうどランチの時間ぴったりだったので前を通ってみたら入れそうなのでお邪魔してみた。

店主の方は会津の出身で、脱サラして神保町の松翁で修行をされて独立したという、ちょっと異色の経歴をもっている蕎麦職人さん。

なので、メニューのラインナップもいい意味でこだわりなく斬新だし、一見さんでも気軽に入れる雰囲気がとても好き。とはいえ、いつも普通に蕎麦がうまいので、同じようなものを食べてしまうのだが。

今回は時間があったので、ぜいたくにお昼から日本酒をちびちびやりながら、のんびり過ごすことにする。蕎麦屋で昼から日本酒とかって、時代劇小説みたいで贅沢な時間だなあって思う。会津の地酒が豊富なので、気になるものを頼んでみるといいかと。

自分のすきなおちょこを選べる
自分のすきなおちょこを選べる

酒のあてには、寒い時期には会津の武家料理だった「こづゆ」という汁物がいい。あとはちょっと昆布締めにした刺身もおすすめなのだが、時期が合えば生牡蠣とかもまあ江戸前ってことじゃないがおすすめ。厚岸のこぶりだけどいい牡蠣があったのでいただいてみた。

会津の武家料理。こづゆ。
会津の武家料理。こづゆ。
生牡蠣、すだちで食べるのがうまい
生牡蠣、すだちで食べるのがうまい

そして蕎麦がやってきたので、いただくことにする。今回頼んだのは、十割蕎麦と普通の蕎麦が両方楽しめる「二色蕎麦」。

このほかに、ひやむぎやうどんもあるのだが、まずは基本的なところでいうならばこの蕎麦が美しくて、そしてうまいと思う。蕎麦はほそいけれども、しっかりとしている。ちょっと縮れた雰囲気になっているのが特徴かなって思う。

20131026-1150-07-2053

きめの細かい塩
きめの細かい塩

そして、さらにおすすめなのが自家製の塩で食べる蕎麦。僕が塩で蕎麦を食べる旨さを知ったのはこのお店。

塩はテーブルになければ、頼めば出してくれる。つゆではなく、塩で食べると蕎麦の歯ごたえや風味をより強く感じることができて、これはこれで本当にうまい蕎麦なのかどうかということが、じつにはっきりとわかってしまう食べ方だと思う。

塩は薬味の小皿に少しだけ出して、箸の先にちょっとだけつけてから蕎麦を食べるやり方がいいのかなと僕は思っている。

ちなみに、蕎麦の量はそれほど多くないので、がっつり食べたい人は別料金で大盛りにするのがおすすめ。

ということで、神楽坂でちょっとシンプルなランチを食べたいってときには迷わずオススメしたい名店。

蕎楽亭
住所:東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂館
時間:11:30~15:00、17:00~21:00

東京都新宿区神楽坂3-6

Related Post

蕎麦 凜(渋川)の田舎蕎麦 お店の外観 群馬の渋川に行った際に、手頃なランチということで行ってみた。住宅街のなかにあって、さらにちょっと裏通りなので普通に考えてかなり行きづらいところにある。 お店は2014年の5月にできたとのことで新しくて清潔。カウンターにすわると店主の方がてきぱき調理しているのが暖簾越しにみえ...
代官山 La femeでランチ お店にはテラス席もある 代官山の裏通りにあって、気軽な雰囲気でランチにも予約ができるレストランってあまりないのだが、La femeは予約できるし雰囲気もいいから好きなところ。 場所は駅からちょっと離れていて、並木橋の近くにある。Urth Caffeの近くの路地を入っていったあたりで、用...
サムージャイのこってりカオソイ サムージャイの店舗外観 カオソーイ ラムドゥアンから歩いて数分のところにあるので、カオソイ食べ歩きができる。店名はタイ語でしか書かれていないけれど、店内にはお客さんがたくさんいるので、すぐ分かると思う。 店の雰囲気はラムドゥアンとよく似た感じだけど、メニュー表がでっかく写真付きで壁に貼...
「いとう食堂」で会津若松名物のソースカツ丼を食べる!... 会津若松におけるご当地グルメ的な存在はソースカツ丼みたい。ご当地ソング?みたいなものもあり、市内にはソースカツ丼のお店が数多くある。そのなかでも人気がある「いとう食堂」でランチを食べてみることにした。 カーナビを頼りにアクセスしたのだけど、着いたのはごく普通の住宅街。地方都市の食堂ってたまにこ...
新橋のビーフン東で満足ランチ 新橋でランチタイムを迎えて、どこ行こうかなって思って行ってみたところ。台湾料理のお店。 かなり昭和の感じがある新橋駅前ビルの2階にあって、近くの稲庭うどんのお店はものすごい行列ができていたので、そこから逃げるようにたどり着いた。 お店はランチタイムを少し過ぎていたこともあり、並ぶほど混雑...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です