ホテルに荷物を置いて夕食にはなにを食べようかなって散歩に出る。赤崁楼の近くにある市場みたいなものを少し通り過ぎたあたりに地元でもわりと有名な牛肉湯のお店があるので行ってみた。

石精臼牛肉湯は小吃の本場である台南でも有名なお店なのだが、朝をパスするとそれほど混んでいなさそうな感じ。牛肉湯は基本的に朝食に食べるものなのだけど、ここでは深夜まで(または深夜から)営業していて開いている時間が長いのが便利なところだ。立地も観光地に近くて便利。

看板が目立つ外観
店先で肉をさばいている

牛肉湯以外のメニューもあるのだが、店名にもなっている牛肉湯を頼んでみることにする。薄くスライスしたミディアムレアくらいの牛肉の赤身がさっぱり味のスープに入って出てくる。六千牛肉湯などに行っていると、ちょっと物足りないと思えるところはあるが、シンプルな定番的な牛肉湯だと思う。

牛肉湯はわりと普通

そして、夕方あたりに行ったときお店のおじさんがちょっと強面なのだけど、日本人とわかると親切にしてくれて、牛肉湯の正しい食べ方などを教えてもらった。風味を増すためにテーブルの上にある清酒を入れたりすることもおすすめだそうだ。実際入れたけれど、お酒の風味がかなりあるので好みの問題かも。

営業時間のながさと立地、混雑具合から考えると石精臼牛肉湯のものもいいかなって思える味ではある。

石精臼牛肉湯
住所:台南市中西区民族路二段246号
時間:深夜1:30~11:00、17:00~23:00
休み:月曜日夜、火曜日朝

Related Post

台南小吃グルメを食べつくす!厳選の6軒(ランチ小腹編)... 小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のことで、台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化だと思う。 前日の投稿で朝食編を紹介したので、今度はランチや「ちょっと小腹空いたな」というときにおすすめしたいところを僕が行ったところのなかから選んで厳...
台南グルメの米糕を食べるなら「原大菜市排骨酥湯」もおすすめ... 台南グルメのひとつに米糕(ミーガオ)という料理があり、これは台湾式の「おこわ」みたいな感じ。もち米を蒸してそこに豚肉とか椎茸とか粽に使いそうな具材や、甘めに漬けたキュウリなどを盛り付けた小さなどんぶりは見た目よりもお腹がいっぱいになる。 台南で食べたのは赤崁樓からほど近い落成米糕のものだけだっ...
台南の度小月擔仔麵が日本の意識高いラーメン店みたいになっていた... 永盛帆布行で買いものしたので、すぐ隣にある度小月へ久々に行くことにした。台南グルメといえば度小月の擔仔麵というくらい有名なお店で日本のガイドブックにも必ず載っている有名店。当然あちこちからの観光客が多いのだが、ひさびさに来てみたら随分と雰囲気が変わっていた。 まず入店すると、店内にいた店員さん...
雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)は台湾産の紅茶にこだわる専門スタンド... すごい分かりづらいところにあるのだが、台湾産の紅茶にこだわったお店があるというので行ってみた。路地裏にあるお店はイートインスペースみたいな小さな場所しかないお店。 メニューは紅茶のみというシンプルすぎるラインナップなのだが、一杯ずつ丁寧にいれられた紅茶を楽しむことができる。いわばサードウェーブ...
戴記涼麵に行くなら午前中がおすすめ... 富錦街の東側にある地元でも人気のお店。涼麵という冷やし中華っぽい料理が気になり、まだ食べたことがないので行ってみたのだが、売り切れていた・・・。行くならば午前中の早めの時間に訪れるのがおすすめ。 戴記涼麵へのアクセス 富錦街の東側にあって周囲にはおしゃれなお店が沢山あるのだが、ここだけは...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください