前回の台南旅行でみつけたお店で、フルーツ店の多い台南のなかでも洗練されたお店の雰囲気とか、立地のよさ含めて一番好きなところのひとつだ。

過去の記事:鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ

鳳冰果舖へのアクセス

赤嵌楼から数分くらいの新美街という路地にある。この通りのあたりは米街と呼ばれていて、かなり古くからあった街のようだ。
おそらく一時期衰退していたものの近年リノベーションなどの再開発でまた注目されてきている感じ。富貴冰淇淋や来了など面白いお店やゲストハウスができてきているエリアでもある。

鳳冰果舖について

フルーツ店って台北ではあまり見かけなくて(百果園くらい?)、台南ならではだなって思っている。そのなかで鳳冰果舖はおしゃれでカフェみたいな雰囲気が特徴的。

台南のフルーツ店ってたとえば泰成水果氷店みたいに軒先までテーブルを並べて屋台の延長線にあるような雰囲気のところが多いのだけど、鳳冰果舖はエアコンが効いた店内でゆっくりとフルーツを楽しむことができる。

そして、切盤というフルーツの盛り合わせを食べるのもいいし、ちょっとアレンジしたメニューが多いのもこのお店の特徴だ。今回はパイナップルのスムージーを頼んでみたのだが、パイナップルをそのままジュースにしていて、甘味料も水も加えていないパイナップルそのものの味を楽しめる。

パイナップルスムージー

フルーツ本来のよさを心ゆくまで味わえるのがいいところだ。そして、トイレもきれいなので台南散歩の途中にひとやすみするにはいいところ。エアコンが効いているし、小吃食べ歩き旅の合間に立ち寄ってみる価値があるお店です。

鳳冰果舖
住所:台南市中西區新美街183號
時間:10:00-20:00
休み:火曜日、不定休

Related Post

古民家をリノベーションしたカフェで本格的な中国茶を楽しめる「青玄茶荘」で過ごす午後... 浅草から蔵前まで隅田川の右岸を散歩していたら偶然にみつけたお店。古い古民家というか商店をリノベーションした感じのところで、入口に小さな看板が出ている。 どうやら中国茶が楽しめるカフェみたいだと思ったら、ちゃんと本格的なところですごく楽しい時間を過ごすことができた。まだオープンしてそれほど間がな...
秋山堂は春水堂の高級店バージョン 国立台湾美術館の敷地内ににある喫茶室で、かなりおしゃれ。 春水堂があるところと同じ建物内には秋山堂では中国茶を本格的なスタイルで楽しむことができる。 春は水で、秋は山ってこと?なんだかそういうところもセンスを感じる。 春水堂は代官山にもあるしな・・ということで秋山堂にしたのだけど、...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...
鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ... いま台南でどこのエリアに興味があるかといえば新美街のエリアで、そのなかでも一番好きなのは鳳冰果舖というフルーツ専門のカフェ。ここで美味しい果物たちに出会ってからというもの、すっかり果物好きになった僕は日本でも美味しい果物屋さんを巡るようになってしまった。それくらい僕のライフスタイルにインパクトがあっ...
神楽坂の「la kagu(ラカグ)」は、かなり楽しい... 神楽坂の新潮社のすぐ横に2014年10月10日にできた la kagu へ行ってきた。 場所は神楽坂駅の早稲田寄り出口でてもう目の前というところ。もともとは新潮社の古い書籍倉庫だったところを倉庫の雰囲気を残しつつリノベーションして、ファッションや書籍、イベントスペースやカフェなど複合的なスポッ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です