台南に住んでいる人から教えてもらった地元に愛される小吃のお店。もうこの街を旅して何度目かだけど、まだまだ新しい料理が出てくるなあ。

地元のソウルフード的な存在だけど、旅人が食べてもその美味しさを理解することができる味だ。

聖記軟骨飯專賣店へのアクセス

南北に延びる海安路とまじわる民生路二段を少し西側に入ってすぐのところ。正興街からもほど近い立地で台南駅からは遠いけれど旧市街に宿をとっていれば割と便利なところにある。

いままで何度か通り過ぎていたが全然気づかなかった。いわれてみればいつも人が入っている店だったな・・というくらい。

聖記軟骨飯專賣店について

聖記軟骨飯という軟骨飯が看板メニュー。それ以外にも料理はあるがみんなこれを食べている印象。僕はさんざん食事をしたので小を頼んだのだが、すごい美味しかったので大を頼んでもよかったなと少し後悔するくらいだ。

軟骨ってなにが出てくるのだろうって思ったのだが、豚の軟骨を煮込んだ料理で表面はぷるぷるで、歯ごたえはコリッとしていて、それでいてホルモン的な臭みは消えているので柔らかで美味しい。これはなんだろう、ホルモン煮とも違うしありそうでなかった料理だと思う。

軟骨飯

肉のボリュームもあるし、食べ応えがある。ビールが飲みたくなる味だよなあって思うけれど、みんなさくっと食べて行くのが台南のスタイル。僕もビールは我慢してさくっと食べて出てきた。ここでしか食べられない味だと思うし、この料理もまたありだ。

聖記軟骨飯專賣店
住所:台南市中西區民生路二段110號
時間:11:00-21:00
休み:日曜日

Related Post

佐賀牛の名店!焼肉かわので極上の焼肉を体験する... 地元ではそこそこ有名店なのだけど、あまりにも立地が悪すぎる名店。要予約でここを予約してくれた友人からは「おなかを極限まで空かせてきて」っていわれたのだが、まさにすごい焼肉だった。 お店の場所はJR肥前山口から車で数分といったところだが、歩いてくるような道ではなさそう。夜に行ったせいかもしれない...
サムージャイのこってりカオソイ サムージャイの店舗外観 カオソーイ ラムドゥアンから歩いて数分のところにあるので、カオソイ食べ歩きができる。店名はタイ語でしか書かれていないけれど、店内にはお客さんがたくさんいるので、すぐ分かると思う。 店の雰囲気はラムドゥアンとよく似た感じだけど、メニュー表がでっかく写真付きで壁に貼...
東一排骨 – 台湾風カツレツの名店... 排骨とは、豚などのスペアリブで、排骨料理とは豚バラ肉を揚げたものなのだが、ここ東一で食べる排骨料理はカツレツという感じで薄くのばした豚バラの揚げ物だった。これがビールにあってうまい。ごはん付きの排骨飯セットで数百円というところでビールをつけても1000円いかないという割安感。 お店の場所は西門...
集品蝦仁飯のエビ飯は、まさに台南小吃の味がする... 台南に来たら一度くらいは蝦仁飯を食べておきたいところ。今回訪れたのは、小吃グルメの激戦地である海安路沿いにあるお店。 朝から夜まで営業していて、気になっていたところ。ようやくにして行くことができた。お店の人の雰囲気も含めていいところだった。そして、すごい美味しかった。台南、やっぱり好きだなと改...
台南の度小月擔仔麵が日本の意識高いラーメン店みたいになっていた... 永盛帆布行で買いものしたので、すぐ隣にある度小月へ久々に行くことにした。台南グルメといえば度小月の擔仔麵というくらい有名なお店で日本のガイドブックにも必ず載っている有名店。当然あちこちからの観光客が多いのだが、ひさびさに来てみたら随分と雰囲気が変わっていた。 まず入店すると、店内にいた店員さん...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です