よくあるフルーツ店なのだけど、改装されておしゃれな雰囲気。1962年の創業で老舗の部類に入るお店だ。このあたりは冰鄉とか義成水果店裕成水果行などフルーツ店が多くある激戦区になっている。夜のシメのデザートはこのあたりに来れば問題なし。

阿田水果へのアクセス

新美街の端っこの方、民生路との交差点にある。正興街からも歩いて数分のところにあり、周囲にもフルーツ店が多いエリア。夜は23時までと遅い時間までやっているので夕食後のデザートに来るのもいいと思う。

阿田水果について

1962年創業の老舗フルーツ店。どれくらい権威があるのか不明だが、このお店が台南で初めてパパイヤミルク(木瓜牛奶)というメニューをはじめたらしい。頼んでみればよかった。

でも、僕がオーダーした総合フルーツジュースもフルーツのみで作られた濃厚なもので美味しい。フルーツの盛り合わせである切盤もオーダーしてから手際よくフルーツをカットしていき新鮮なものをいただくことができる。

改装したお店はちょっとおしゃれな雰囲気だけど、歩道におかれたテーブルと椅子などは昔のままで、交差点に面したお店の角に腰かけて台南の街を眺めながら、フルーツを食べてのんびりとした夜を過ごすのも悪くない。

阿田水果
住所:台南市中西區民生路一段168號
時間:13:00-23:00
休み:年中無休

Related Post

「聖記軟骨飯專賣店」で夕食。地元の人で賑わっている軟骨飯って絶品だった。... 台南に住んでいる人から教えてもらった地元に愛される小吃のお店。もうこの街を旅して何度目かだけど、まだまだ新しい料理が出てくるなあ。 地元のソウルフード的な存在だけど、旅人が食べてもその美味しさを理解することができる味だ。 聖記軟骨飯專賣店へのアクセス 南北に延びる海安路とまじわる民生路二段...
窄門咖啡(Narrow Door Cafe)ふたたび 台南という枠にとらわれずに世界中で行ったなかで好きなカフェのひとつ。建物への変なアクセス方法やそして、店内のゆったりとした雰囲気。通り抜ける風とか全てが心地よい。 前回の訪問:窄門咖啡 Narrow Door Cafeはフォトジェニックで時間を忘れて過ごせるカフェ 窄門咖啡(Narrow...
凰商號でパイナップルざんまい 台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。 凰商號へのアクセス 杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日...
包成羊肉はやっぱり美味しい台南で朝の味... 牛肉湯だけではない台南で朝の味。山羊肉をつかった羊肉湯の名店で、ここのは本当に美味しい。味を比べるために、他の店で羊肉湯頼んで食べたけれど、ブログに書く写真撮るの忘れるくらい愕然と違っていた(なので、それは記事にならない)。 羊肉が苦手な人も一度はチャレンジしてみてもらいたい。 前回の訪...
鳳冰果舖のフルーツは他では味わえないクオリティだと思う... 前回の台南旅行でみつけたお店で、フルーツ店の多い台南のなかでも洗練されたお店の雰囲気とか、立地のよさ含めて一番好きなところのひとつだ。 過去の記事:鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ 鳳冰果舖へのアクセス 赤嵌楼から数分くらいの新美街という路地にある。この通りのあたり...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です