よくあるフルーツ店なのだけど、改装されておしゃれな雰囲気。1962年の創業で老舗の部類に入るお店だ。このあたりは冰鄉とか義成水果店裕成水果行などフルーツ店が多くある激戦区になっている。夜のシメのデザートはこのあたりに来れば問題なし。

阿田水果へのアクセス

新美街の端っこの方、民生路との交差点にある。正興街からも歩いて数分のところにあり、周囲にもフルーツ店が多いエリア。夜は23時までと遅い時間までやっているので夕食後のデザートに来るのもいいと思う。

阿田水果について

1962年創業の老舗フルーツ店。どれくらい権威があるのか不明だが、このお店が台南で初めてパパイヤミルク(木瓜牛奶)というメニューをはじめたらしい。頼んでみればよかった。

でも、僕がオーダーした総合フルーツジュースもフルーツのみで作られた濃厚なもので美味しい。フルーツの盛り合わせである切盤もオーダーしてから手際よくフルーツをカットしていき新鮮なものをいただくことができる。

改装したお店はちょっとおしゃれな雰囲気だけど、歩道におかれたテーブルと椅子などは昔のままで、交差点に面したお店の角に腰かけて台南の街を眺めながら、フルーツを食べてのんびりとした夜を過ごすのも悪くない。

阿田水果
住所:台南市中西區民生路一段168號
時間:13:00-23:00
休み:年中無休

Related Post

台南の西門市場にある鄭記魠魚羹で食べるサワラのスープもまた美味い... え、ここって廃墟じゃないの?という台南の西市場なかにある小吃店。阿川紅燒魚土魠魚羹で食べた鰆のスープが抜群に美味しかったので、もうひとつ有名な西市場の鄭記魠魚羹にもやってきた。 鄭記魠魚羹へのアクセス 正興街のすぐ横にある廃墟みたいな西市場にある。それほど奥まで行くことなく入り口に近い。台湾式か...
冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...
マンゴーの時期に訪れたい!台南のフルーツ店4選... 小吃もいいけれど、食後(または食間)のデザートにはフルーツを食べるのもおすすめしたい。いつ行っても季節のフルーツがあって楽しめるのだが、なんといっても5月から10月にかけて、台湾で採れるマンゴーの季節に行ってみるのがいいと思う。本当に美味しいフルーツを食べることができる。 ここで紹介するのは台...
福記肉圓のバーワンは台南定番の味 台南グルメの定番である肉圓のお店。台南の人にいわせると、ここのお店が肉圓の定番なのだということだ。お店の雰囲気もそうだけど、まさに台南の小吃だなあっていうのどかなお店なので行ってみる価値があると思う。 アクセス 正興街からみて南側、府前路一段の通り沿いにある。通りを挟んだ北側には台南孔子...
いちごの町、東庄で狩りをしてきた。「磯山観光いちご園」は規模も大きくて種類も豊富。... 2月の週末に千葉の東庄でイチゴ狩りをしてきた。友人に「この週末はイチゴ狩り」と話しをしていたら、「ほんとうに・・狩りが好きなのね」といわれた。たしかに、否定はできないな。2017年はの狩りはじめは苺、贅沢な朝食を楽しんで来た。 千葉でのイチゴ狩りは1月下旬からゴールデンウィークの頃までがシーズ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください