台南発祥の肉圓という料理。色んなお店で肉圓を食べてきたけれど、黃氏蝦仁肉圓のエビバーワンは台南のローカルフードとして絶品の美味しさだよなあって思う。

ひょっとしたら開いている日の方が少ないんじゃないかというこのお店なのだが、今回の旅でも運良くめぐり会って食べることができた。これで三度目の訪問だ。

いままでの訪問

黃氏蝦仁肉圓へのアクセス

国鉄の台南駅から歩いて10分くらいのところにある。中山路を歩いて行き、僾果鮮のお店の軒先をちょっと路地に入ったところ。このあたりの路地は台南らしい風景があるところで街歩きにもいいところだ。ちょっと分かりづらいこともあるので、近くにいる人にたずねてみるのもいいと思う。

お店は路地にある

黃氏蝦仁肉圓について

いいエビが手に入らないと「エビないよ」っていう看板をあげてシャッターを降ろして閉店してしまっている。このお店については結構巡り合わせがあるよなあって思う。お店のFacebookページをみると、台湾人の人でも閉店していてこの看板をアップしている人がいるくらいだ。

ということで、食べられればラッキーくらいなのだが、お店の雰囲気も含めて台南らしくて好きなお店。メニューは蝦肉圓のみというシンプルな構成。一皿に三つくらい入ってくるので、それだけで結構お腹が満たされる。もちもちとした食感と甘辛いタレ、エビの風合いなど完璧な美味しさだ。

とはいえ、友人に紹介したらちょっとチープな料理という意見もあるので、まああくまでも台南のローカルフードとして絶品ということなのだろう。僕としてはお店の雰囲気含めて値段で買えないよさもあり好きなお店なのだけど。

蝦仁肉圓

黃氏蝦仁肉圓
住所:台南市中山路79巷2弄1号
時間:9:30-17:00(売り切れ次第終了)
休み:不定休

Related Post

サワラのとろっとあんかけスープが絶品「阿川紅燒魚土魠魚羹」は日本人好みな小吃... 美味しい小吃のお店が集まっている海安路と保安路の交差点近くにあって、結構大きめの店構えなところ。前から気になっていたお店で今回はじめていってみた。とろみのあるスープが絶品でここの料理は抜群に美味しいお店だったなあ。居酒屋ではないので長居はできないが、こんな居酒屋あったらハマってしまいそうだ。 阿川...
台南に来たならば「永記虱目魚丸」の肉燥飯と綜合湯を食べてみてほしい... 台南ではすごく有名なお店みたいで、ここで肉燥飯を食べながらinstagramに写真アップしたら「綜合湯も試してみて!」といわれたので、慌てて追加オーダーしてみたくらい。地元の人にとっても、台南に来たらここがおすすめのようだ。 アクセス 孔子廟からすぐ近くで、福記肉圓からも歩いて数分のとこ...
黃氏蝦仁肉圓のバーワンふたたび 台南発祥の小吃である肉圓という料理。ここのところの旅で台南における肉圓をあちこちで食べてみたけれど、いまのところ僕にとってはここ黃氏蝦仁肉圓が最も美味しいなと思えるし、台南グルメのなかでもトップクラスな料理だと思う。 前回の訪問:黃氏蝦仁肉圓のバーワンはここでしか食べられない絶品の味 と...
六千牛肉湯は台南グルメの最高峰のひとつ... 今回の台南旅は食べ歩き。矮仔成蝦仁飯で食事していたら、海安路の通りの反対側に行列ができているお店がある。調べてみたら人気のある牛肉湯のお店であるとのこと。 これはもう食べ歩きしなければ。ということで、フラフラと通りを渡って反対側へと向かう。お店の名前は六千牛肉湯というところで、なんか高級車に乗...
永楽市場にある蝦仁肉圓の小吃でひとやすみ... ひさびさに肉圓との再会。永楽市場の通りを歩いていたら雰囲気よさげな肉圓のお店をみつけたので食べてみることにした。こういうちょっとした小腹を満たせるものがあるという世界は幸せだ。 永楽蝦仁肉圓へのアクセス 正興街の北側にある台南の台所としての役割を担っている永楽市場のなかにある。あの僕のな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください