台南発祥の肉圓という料理。色んなお店で肉圓を食べてきたけれど、黃氏蝦仁肉圓のエビバーワンは台南のローカルフードとして絶品の美味しさだよなあって思う。

ひょっとしたら開いている日の方が少ないんじゃないかというこのお店なのだが、今回の旅でも運良くめぐり会って食べることができた。これで三度目の訪問だ。

いままでの訪問

黃氏蝦仁肉圓へのアクセス

国鉄の台南駅から歩いて10分くらいのところにある。中山路を歩いて行き、僾果鮮のお店の軒先をちょっと路地に入ったところ。このあたりの路地は台南らしい風景があるところで街歩きにもいいところだ。ちょっと分かりづらいこともあるので、近くにいる人にたずねてみるのもいいと思う。

お店は路地にある

黃氏蝦仁肉圓について

いいエビが手に入らないと「エビないよ」っていう看板をあげてシャッターを降ろして閉店してしまっている。このお店については結構巡り合わせがあるよなあって思う。お店のFacebookページをみると、台湾人の人でも閉店していてこの看板をアップしている人がいるくらいだ。

ということで、食べられればラッキーくらいなのだが、お店の雰囲気も含めて台南らしくて好きなお店。メニューは蝦肉圓のみというシンプルな構成。一皿に三つくらい入ってくるので、それだけで結構お腹が満たされる。もちもちとした食感と甘辛いタレ、エビの風合いなど完璧な美味しさだ。

とはいえ、友人に紹介したらちょっとチープな料理という意見もあるので、まああくまでも台南のローカルフードとして絶品ということなのだろう。僕としてはお店の雰囲気含めて値段で買えないよさもあり好きなお店なのだけど。

蝦仁肉圓

黃氏蝦仁肉圓
住所:台南市中山路79巷2弄1号
時間:9:30-17:00(売り切れ次第終了)
休み:不定休

Related Post

高雄の美麗島駅は地上部分の建物もまた必見... 世界でもっとも美しい地下鉄駅のひとつにも選ばれたことがある高雄の美麗島駅。改札階にあるステンドグラスに目が行きがちだけど、出口の建物は日本の高松伸が設計していて、ガラスを多用した建物は朝晩の時間帯に幻想的な風景を作り出していて必見の建物だ。 今回は美麗島近くのAirbnbに泊まったので、早朝に...
石精臼牛肉湯は定番という感じの牛肉湯だ... ホテルに荷物を置いて夕食にはなにを食べようかなって散歩に出る。赤崁楼の近くにある市場みたいなものを少し通り過ぎたあたりに地元でもわりと有名な牛肉湯のお店があるので行ってみた。 石精臼牛肉湯は小吃の本場である台南でも有名なお店なのだが、朝をパスするとそれほど混んでいなさそうな感じ。牛肉湯は基本的...
安平の木門厝Moment Cafeでのんびりとした時間を過ごす... 安平老街の散歩しようかなっていうときに見つけたカフェ。というかコーヒースタンドみたいなところ。住宅街のなかでゆっくりとした時間が流れる素敵なところだった。 木門厝Moment Cafeへのアクセス 安平老街の方にあって、ちょっと海側の方の路地を入ったところにある。まわりは住宅地でこんなと...
六千牛肉湯は台南グルメの最高峰のひとつ... 今回の台南旅は食べ歩き。矮仔成蝦仁飯で食事していたら、海安路の通りの反対側に行列ができているお店がある。調べてみたら人気のある牛肉湯のお店であるとのこと。 これはもう食べ歩きしなければ。ということで、フラフラと通りを渡って反対側へと向かう。お店の名前は六千牛肉湯というところで、なんか高級車に乗...
小公園擔仔麵は地元向けの渋い担仔麺店。... 台南の米街あたりを散歩していて夕食を食べるにはおすすめなところ。夕方から深夜にかけての営業なので夕食にも夜食のシメに食べる麺料理としてもいい。観光客に有名なわけではないが、地元に根ざしたいい店だと思う。 小公園擔仔麵へのアクセス 米街のある路地からすぐ西側にある。西門路と民族路のロータリー状にな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください