台湾で売っている台南のガイドブックの表紙にも使われている建物にあるお店。前から気になっていていつか行ってみようと思っていたのだが、ようやく訪れてみることにした。

オーガニックフードを扱うお店で看板にある「旭峯號」とは違う名前のお店だったのがちょっと意外。

僾果鮮へのアクセス

国鉄台南駅からは歩いて10分くらい。中山路79巷の路地の入口にある。小さな神社があり、すぐ近くにはローカルフードの名店である黄氏蝦仁肉圓があり、少し奥には老舗のカフェである甘單咖啡館が、さらに少し奥に行くと寮国咖啡もある。

趣のある建物は1930年代に建てられたもの
路地に細長くたっている

僾果鮮について

細長く美しい建築が印象的な建物は1930年代くらいに建てられたもので、看板にある「旭峯號」とは食器などを扱う雑貨店だったとのこと。いまは、リノベーションされていて店名も変わっているのだが、この看板の雰囲気含めて残しているのはセンスいいなって思う。「僾果鮮」という看板は建物の側面に控えめについている。

いまのお店の看板は控えめについている
台湾産の蜂蜜とか
フレッシュジュースが美味しい
店内にかけられた絵もかわいい

オーガニックフードを取り扱っていて、ジャムとかのほか、奉茶の商品もあったりするのでお土産にも便利。店内ではフレッシュジュースのほか、軽食などもあるので近くに泊まっていれば朝食がてらに来るのもよさそうだ。

フレッシュジュースはあらかじめ作ってあるもののほか、その場で絞りたてを飲むこともできるみたい。昔ながらの開放感のある建物の縁側に腰かけて、通りを眺めながら過ごす時間はとてものどかで台南らしく、そして贅沢な時間だなあって思う。こういうお店に出会うと旅に出てよかったなと思えるところだ。

僾果鮮
住所:台南市中西區中山路79巷6號
休み:日
時間:9:30-18:00

Related Post

高雄の美麗島駅は地上部分の建物もまた必見... 世界でもっとも美しい地下鉄駅のひとつにも選ばれたことがある高雄の美麗島駅。改札階にあるステンドグラスに目が行きがちだけど、出口の建物は日本の高松伸が設計していて、ガラスを多用した建物は朝晩の時間帯に幻想的な風景を作り出していて必見の建物だ。 今回は美麗島近くのAirbnbに泊まったので、早朝に...
竹林に囲まれたDyen Sabai でランチ ナム・カーン川にかかる橋、ルアンパバン旧市街からこの橋を渡っていく まさにその「サバイ」という名前のとおり、すごい気持ちのいい場所でのランチだった。ルアンパバン旧市街の東側を流れているナム・カーン川にかかる竹製の橋を渡ってすぐ。 川の斜面をあがったところの竹林のなかにあるレストラン。斜...
【閉店】PARKING COFFEE(中目黒)サードウェーブコーヒーが楽しめるカフェだった... 2014年の春先に閉店しちゃったのだけど、あまりにもいいカフェだったので記録として残しておく。 中目黒の川沿いの通りから少し入ったあたりにあった小さなカフェ「PARKING COFFEE」なのだが、最近注目されているサードウェーブコーヒーを楽しめる貴重なところだった。店内はシンプルな内装でコー...
特有種商行は台湾映画好きなら必ず訪れる価値があるカフェ... ここに来る前に立ち寄った「誇張古珈琲店」と似たような昭和感のあるカフェなのだけど、ちょっと違う。おしゃれで人気のあるカフェ。 特有種商行はアンティークな雰囲気がある地元でも人気のところなのだが、ここは台湾の映画監督である魏德聖監督がとってきた「KANO」などの作品が好きな人であれば有名だし、知...
清澄白河の古いアパートがおしゃれなカフェに!「fukadaso CAFE」でのんびりとした時間を過ご... 大手町まで地下鉄で10分で行けるところにこんな静かな街があったのかと思ってしまう清澄白河の雰囲気。ここが深川と呼ばれていた江戸から戦前にかけての空気感みたいなのが残っていて、ここだけ穏やかな空気が残っている感じがする。フカダソウカフェはそんななかで、古いアパート兼倉庫だった建物をリノベーションしてカ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください