台南には何度もきていて、その度にあちこちで買いものをしてしまう。そのなかでも気に入っていて、台南でしか買うことができない逸品は永盛帆布行の帆布バッグだと思う。

日本のブランドと比べると比較的手頃な金額で質の高い帆布バッグを買うことができる。飽きの来ないシンプルなデザインで使い勝手もよくて台南で帆布バッグといえば永盛帆布行だなってあらためて思った。

前回までの訪問
やはり永盛帆布行の帆布バッグが好きなのである
永盛帆布行 – 台南帆布バッグで最高峰の品質だと思う

永盛帆布行へのアクセス

度小月の本店のすぐ隣くらいにある。国鉄の台南駅からは歩いて15分くらいかなあ。朝から夜まで店のなかでミシンを動かしていて工房を眺めながら商品を選んで買うことができる。

お店にはときどき日本語の達者なおばあちゃんがいて対応してくれる。それ以外の方は英語もままならないくらいだが、日本人のお客さんも増えたみたいなので身振り手振りでなんとかなる。

お店は工房と一体化
ミシンで作業している風景がみえる

永盛帆布行について

シンプルな作りで商品のバリエーションは少ないけれど、長く使えるものがそろっている。把手部分はいくつかバリエーションがあるからチェックをしてみてほしい。

僕が気に入っているのはシンプルなデザインのもので、車に積んでおいてショッピングバッグに使おうかと一番大きなものを買ってみた。かなり大きなものだがそんなに高くなくてわりと軽い。そしてすごく丈夫なので、結構あれこれ買っても大丈夫なのがいいね。

支払いは現金払いのみなので、その点は注意が必要だがあれこれ買ってしまいたくなるところだと思う。

今回買った物を香港で手に入れたiPhoneと比較
バッグの内部もシンプル

永盛帆布行
住所:台南市中正路12号
時間:9:30 – 21:30

Related Post

「聖記軟骨飯專賣店」で夕食。地元の人で賑わっている軟骨飯って絶品だった。... 台南に住んでいる人から教えてもらった地元に愛される小吃のお店。もうこの街を旅して何度目かだけど、まだまだ新しい料理が出てくるなあ。 地元のソウルフード的な存在だけど、旅人が食べてもその美味しさを理解することができる味だ。 聖記軟骨飯專賣店へのアクセス 南北に延びる海安路とまじわる民生路二段...
好氏品牌研究室 – センスのいいセレクトショップ... 泊まっている宿からちょっと歩くけれど、気になるお店があったので訪問してみた。 僕はやってきたバスに二駅だけ乗るという方法をとったのだけど、普通に行って利便性よくないエリアなので、タクシーを使ってもいいかも。 好氏品牌研究室(Good Studio)は住宅街のなかにあって、一見すると花屋み...
「Cafe Hermosa 艾爾摩莎」台南の裏路地にひっそりとある居心地のいいカフェ... 台南らしい雰囲気のいい裏通りにあるカフェはスペイン語でHermosa(美しい)を意味する店名。小さいながらも台南らしい美しさがあり、居心地のよさがある隠れ家のようないいカフェだった。 スペイン料理店とのことで、スペイン料理も出すレストランなのだがコーヒー一杯でも気兼ねなく入れてのんびりできるの...
林百貨の屋上から眺める景色について... 1932年に創業、1945年に一度つぶれてそれから紆余曲折を経て長いこと廃墟のようになっていたけれど、2014年に復活していまでは台南のランドマークのひとつになっている林百貨。 屋上から眺める景色が美しいらしく、前回は行きそびれていたので改めて行ってみることにした。 前回の訪問:林百貨で...
高雄のAirbnbは結構お得になってきたかもしれない... 高雄ではAirbnbに泊まってきた。Airbnbってまわりにちゃんとした物件がないと、質が上がらないのだが、いい物件が少し出てくるとそれに競合して、全体的な質があがってくるところがある。高雄のAirbnbについてもそれがいえるなと思っていて、最近はわりとまともな物件が増えてきた。 ということで...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください