台湾でデザートといえば、マンゴーかき氷とかフルーツの盛り合わせとか最近だとジェラートとか色々なものがあって目移りしてしまう。

そんななかで、かなり地味な存在だけど忘れてはならないもののひとつは八寶氷というかき氷。タロイモとか豆が入ったスイーツで見た目は地味な色合いなのだが、しみじみ美味しい台湾の味なのです。

ということで、台南でも八寶氷で人気の高い八寶冰圓仔惠へ行ってみることにした。

八寶冰圓仔惠へのアクセス

正興街からほど近いところにある。国華街の通りを南下してグルメストリートである保安路との交差点近くにある。わりと大きめなお店なので見つけやすいと思う。

近くには牛肉湯の老舗である阿村第二代牛肉湯とか、台南らしい蝦の肉圓が美味しい茂雄蝦仁肉圓なんかもあるので食べ歩きのシメのデザートとして八寶冰圓仔に行ってみるのもおすすめしたい。

八寶冰圓仔惠について

基本的にはかき氷などのスイーツ店なので、八寶冰以外にも色んなものがある。メニューはなくて、英語も通じないので八寶冰を頼みたい場合にはあらかじめ紙に書いておいたり準備するのもいいかと思う。

八寶冰はかき氷バージョン以外に暖かいものもあるみたいなのだが、今回はかき氷バージョンしてみた。しかし、1月にかき氷は台南でもちょっと寒かった。。芋や豆の甘さをいかしたスイーツなので、温かいものでも口にあうとは思う。

八寶冰氷が山盛り
中身は地味、芋や豆がつまっている。

八寶冰といえば、西門市場にある江水號も有名で美味しいのだが、種類の多さでいうと八寶冰圓仔惠もまたいいところだ。価格帯としては少し高めなのだが、朝9時から夜10:00までと営業時間が長くて入りやすいのでこっちで食べるのもいいと思う。

見た目は地味で全然写真映えしないのだが、やさしい甘みの八寶冰は台湾に来たら一度は食べてみたいデザートのひとつだな。ただし、ここは氷いれてくれっていうと本気で大量の氷をいれてくれるので一人では食べ飽きるかもしれない。氷少なめにするのもまたひとつの手だと思う。

八寶冰圓仔惠
住所:中西區國華街二段99號
時間:9:00-22:00
休み:月曜日

Related Post

阿憨鹹粥の虱目魚肚粥は台南で最高の朝食のひとつ... 台湾でよくみかける魚である「虱目魚」。サバヒーと呼ばれる魚で鯖の仲間かと思ったら全然違うらしい。ミルクフィッシュと呼ばれる白身の魚で熱帯から亜熱帯にかけて生息する魚であるということ。でも、味も大きさも鯖に似ていると思う。 阿憨鹹粥はサバヒーを使ったお粥をだすお店で、地元でも名店のひとつ。ガイド...
微熱山丘(SunnyHills)で自分用にパイナップルケーキを買う... お店のスタッフは日本語できる人もいます。フレンドリー。 前から気になっていたのだけど、台北でもちょっと外れた場所にあって行くのが面倒だなあとか思っていたところ。しかし、Googleのナビで検索したらバスで意外と簡単に行けそうだったので行ってみた。 中山のあたりから松山空港を経由していく...
高雄の美麗島駅は地上部分の建物もまた必見... 世界でもっとも美しい地下鉄駅のひとつにも選ばれたことがある高雄の美麗島駅。改札階にあるステンドグラスに目が行きがちだけど、出口の建物は日本の高松伸が設計していて、ガラスを多用した建物は朝晩の時間帯に幻想的な風景を作り出していて必見の建物だ。 今回は美麗島近くのAirbnbに泊まったので、早朝に...
夏のルスルスはかき氷が美味しいのです。... 菓子工房のルスルスといえば焼き菓子が有名で、鳥のかたちクッキーとかはギフトにもぴったりなスイーツだと思う。 ショップは東麻布と松屋銀座、そして浅草にある。なかでも浅草のお店は古民家をリノベーションしていて雰囲気もいいし好きなところ。 真夏などは土日祝を中心にイートインのスペースが開放され...
佳佳小南天 JJ-S HOTEL(SSS ライフ ホテル)は立地便利でバジェット旅もできるホテル... 今回の旅は僕にしては間際に決めたこともあり、ホテル選びに悩んでいたのだが、小さいながらも居心地のよさそうなホテルを見つけたのでそこに泊まってみることにする。 佳佳小南天 JJ-S HOTELというホテルなのだが、以前泊まった正興街の台南JJ-Wホテル(佳佳西市場旅店)のバジェット版というか、カ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください