台湾でデザートといえば、マンゴーかき氷とかフルーツの盛り合わせとか最近だとジェラートとか色々なものがあって目移りしてしまう。

そんななかで、かなり地味な存在だけど忘れてはならないもののひとつは八寶氷というかき氷。タロイモとか豆が入ったスイーツで見た目は地味な色合いなのだが、しみじみ美味しい台湾の味なのです。

ということで、台南でも八寶氷で人気の高い八寶冰圓仔惠へ行ってみることにした。

八寶冰圓仔惠へのアクセス

正興街からほど近いところにある。国華街の通りを南下してグルメストリートである保安路との交差点近くにある。わりと大きめなお店なので見つけやすいと思う。

近くには牛肉湯の老舗である阿村第二代牛肉湯とか、台南らしい蝦の肉圓が美味しい茂雄蝦仁肉圓なんかもあるので食べ歩きのシメのデザートとして八寶冰圓仔に行ってみるのもおすすめしたい。

八寶冰圓仔惠について

基本的にはかき氷などのスイーツ店なので、八寶冰以外にも色んなものがある。メニューはなくて、英語も通じないので八寶冰を頼みたい場合にはあらかじめ紙に書いておいたり準備するのもいいかと思う。

八寶冰はかき氷バージョン以外に暖かいものもあるみたいなのだが、今回はかき氷バージョンしてみた。しかし、1月にかき氷は台南でもちょっと寒かった。。芋や豆の甘さをいかしたスイーツなので、温かいものでも口にあうとは思う。

八寶冰氷が山盛り
中身は地味、芋や豆がつまっている。

八寶冰といえば、西門市場にある江水號も有名で美味しいのだが、種類の多さでいうと八寶冰圓仔惠もまたいいところだ。価格帯としては少し高めなのだが、朝9時から夜10:00までと営業時間が長くて入りやすいのでこっちで食べるのもいいと思う。

見た目は地味で全然写真映えしないのだが、やさしい甘みの八寶冰は台湾に来たら一度は食べてみたいデザートのひとつだな。ただし、ここは氷いれてくれっていうと本気で大量の氷をいれてくれるので一人では食べ飽きるかもしれない。氷少なめにするのもまたひとつの手だと思う。

八寶冰圓仔惠
住所:中西區國華街二段99號
時間:9:00-22:00
休み:月曜日

Related Post

(2013.12.23で閉店)ジョエル デュランのリエジョアマニアに参加してみた... 銀座にある大人な感じのカフェであるジョエル デュランでは、店頭でメルマガ会員みたいなものを募集していて、それにメールアドレスを登録しておくと、不定期に開催されている新作リエジョアのお披露目会である「リエジョアマニア」というものの招待案内が送られてくる。 で、招待案内のメールに申し込んでみたとこ...
ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション(丸の内)に行ってみた... 店内、ちょっとIKEAっぽい感じもある。。 丸の内に行く用事があって、ひと休みがてらに少しお茶をしに立ち寄った。丸の内のブリックスクエアにあって、いつも混雑している印象なのだが、僕が訪れたときは運良く比較的空いていたので待たずにカフェに入ることができた。 店員さんが「いまなら待たずに入...
暁珈琲(台南) – 夜中だけ営業している不思議なカフェ... 夜深い時間に営業して、暁の直前には閉店するけれど暁珈琲という、夜中の夢みたいなカフェ。この不思議なお店を知ったのはtwitter経由でたまたまという感じ。すごく詳しくて、僕のブログよりも雰囲気のいい写真がたくさんあります。 【台南】Akatsuki 曉咖啡:Your city My city...
福記肉圓のバーワンは台南定番の味 台南グルメの定番である肉圓のお店。台南の人にいわせると、ここのお店が肉圓の定番なのだということだ。お店の雰囲気もそうだけど、まさに台南の小吃だなあっていうのどかなお店なので行ってみる価値があると思う。 アクセス 正興街からみて南側、府前路一段の通り沿いにある。通りを挟んだ北側には台南孔子...
お菓子工房ヴィシー(Vichy)と南魚沼の美女旅... もともと今回の旅行は小布施で朱雀を食べて、そのあと南魚沼まで強引に抜けて美女旅をみよう!ということだったのだが、さすがに日帰りはないだろう・・と越後妻有のベルナティオに泊まるという旅になった次第。 で、その美女旅というものなのだが、これが「本当にこんなきれいな人が南魚沼にはたくさんいるのか!と...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.