台南グルメのひとつに米糕(ミーガオ)という料理があり、これは台湾式の「おこわ」みたいな感じ。もち米を蒸してそこに豚肉とか椎茸とか粽に使いそうな具材や、甘めに漬けたキュウリなどを盛り付けた小さなどんぶりは見た目よりもお腹がいっぱいになる。

台南で食べたのは赤崁樓からほど近い落成米糕のものだけだったので、保安路にも人気のお店があるということでちょっと食べ比べしてみた。結論からいうとどちらも甲乙つけがたい美味しさ。どちらに行ってみてもいいのではないかと思う。

原大菜市排骨酥湯へのアクセス

美味しい小吃のお店がそろっている保安路沿いにある。近くには名だたる名店がそろっている。肉湯の老舗である阿村第二代牛肉湯とか、台南らしい蝦の肉圓が美味しい茂雄蝦仁肉圓など。

すぐ近くには阿明豬心冬粉もあるので、ついついそっちに行ってしまい、いままでなかなか訪れる機会がなかった。

原大菜市排骨酥湯について

米糕に限らず一品料理をいくつか提供している。30年以上の歴史がある食堂で行列ができるほどではないが、お客さんはある程度はいっていて賑わっている。

落成米糕や下大道米糕などとおもに米糕が美味しいお店として有名なので、ここはひとつ米糕を頼んでおくのが必須だと思う。小ぶりの器に入ってでてくる米糕は少量に見えるが、もち米を使っていることもあり案外食べ応えがある。

豚肉のタレがご飯にしみている感じは魯肉飯のようでもあり、食べ応えは粽のようでもある。これ一食に肉も野菜も入っているのが完結した世界観だなあって思っていて、小腹が空いたときに食べると一品でも満足感が高い。

人気店ひしめく保安路の小吃店のなかでも万人受けするいいお店だと思う。ランチから夕食にかけて行ってみるのがおすすめ。

米糕

原大菜市排骨酥湯
住所:台南市中西區保安路68號
時間:11:00-22:00
休み:不定休

Related Post

台南最高峰!「永盛帆布行」の帆布バッグはシンプルでショッピングバッグに最適... 台南には何度もきていて、その度にあちこちで買いものをしてしまう。そのなかでも気に入っていて、台南でしか買うことができない逸品は永盛帆布行の帆布バッグだと思う。 日本のブランドと比べると比較的手頃な金額で質の高い帆布バッグを買うことができる。飽きの来ないシンプルなデザインで使い勝手もよくて台南で...
ミーケウ シエムリアプで食べる地元の朝食... 旅に出れば体験したくなるのは地元の料理。カンボジアではアモックとか川魚とかいろいろあるけれど、おすすめなのは朝食に食べられるクイトゥーという麺料理。 クイトゥーはベトナムのフォーのように米の麺をだしのきいたスープで食べるというもので、中華料理にでてくる揚げた花巻みたいなものと一緒に食べるのがお...
お好み焼き ゆうゆう – 地元でも観光客にも人気のお店... 広島カープの最終戦を観に行ったのだが、雨で中止となってしまい、お好み焼きでも食べるかと思い立って入ったお店。夕方の比較的早い時間に入ったので、お店はがらがらだった。 あとで、地元の人に教えてもらったのだが、お好み焼きというのは飲んだ後のラーメンみたいなもので、二次会に利用する場所らしい。なので...
Banh Xeo 46Aでバインセオを食べてみた ホーチミン シティで合流していた友人のガイドブックに載っていたので行ってみたお店。 はじめてベトナムを旅行したとき、フエで滞在中に仲良くなった地元の女の子に連れて行ってもらったバインセオのお店が本当に美味しくて、それ以来いろんなところで食べてみたのだが、あのときほどの感動がないんだよな。あのお...
六千牛肉湯は台南グルメではずせないお店のひとつだ... 台南郊外にある阿裕牛肉湯の牛肉湯はちょっと別格の美味しさだよなって思うけれど、いかんせん市街地から遠すぎて、旅行者が行ってみるにはハードルが高すぎる。 そうなると、なんだかんだいって地元の人による支持もアツい六千牛肉湯が台南での定番な牛肉湯ということになるのかなって思う。今回リピートで訪れたけ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.