台南でカクテルの美味しいバーといえば、新美街のTCRCに行ってしまったのでもはやここだなって思ってしまう。

でも、二階席のゆったりとした空間とか外から入り込んでくる夜風の空気とか台南らしい、ゆるい空気が気持ちのいいバーだよなあって思う。台南に来たら一度は訪れたい場所です。

過去の訪問
台南の新農街では「TAIKOO 太古」でひと休みするのがおすすめ
太古は夜におすすめのカフェ

太古(TAIKOO)へのアクセス

海安路から少しはいった神農街のまんなかにある。神農街は古い建物が並ぶ商店街で、とくに夜の風景が美しいところだ。太古(TAIKOO)もそんな建物に入っている。

太古(TAIKOO)について

インテリアショップのギャラリーと兼ねているらしく、カフェの後ろ側はギャラリーみたいだ。トイレはいったん靴を脱いでから行くのでちょっと面倒くさいのだがきれい。

過ごしていて気持ちがいいのは二階部分。無造作にソファが置かれていて、好きな場所でのんびりと過ごすことができる。窓は開いていて、新農街を行き交う人の賑わいが風と一緒に入ってくる。

僕はここでモヒートを飲むのが好きで、ミントがたっぷりと気前よく入ったカクテルを飲みながらのんびりしていると、南国の夜だなあって思う。新農街の散歩のなかには必ず組み込みたいお店のひとつだ。

※2018年3月6日追記:神農街を新農街と書いておりました。。失礼しました。

太古(TAIKOO)
住所:台南市中西區神農街101號
時間:月 – 木(13:00 – 22:30)、金(13:00 – 24:00)、土(12:00 – 25:00)、日(12:00 – 22:30)

Related Post

祇園フィンランディアバー(FINLANDIA BAR)で京都のバーを堪能する... 今回の京都への旅は急に思い立ったこともあり、行きは新幹線で帰りは深夜バスというスタイル。移動にお金を使わない旅のスタイルなんだよなって自分でも思う。で、バスの出発までの時間は祇園にあるバーで過ごすことにした。 フィンランディアバー(FINLANDIA BAR)へのアクセス いわゆる高級店...
蘭桂坊(ランカイフォン)で夜を楽しむ... 香港でナイトライフといえば、男人街や女人街での夜市とかネイザンロードの電飾とか、香港の夜景とか・・いろいろある。 ぼくも夜市は嫌いではないが、何度か行くと「なぜここが楽しかったんだろうか」と思うことがある。まあ、夜市ってそういうものなのだろうな。 で、今回は蘭桂坊に行って飲みあるいてきた...
暖暖蛇咖啡館 Café Flâneurは路地裏にある隠れ家的な旅行好きカフェ。... 今回泊まっていた、來了からすぐ近くのところにあるので行ってみようと思いつつ、あまりにも路地裏の隠れ家過ぎてびっくりしたのが「暖暖蛇咖啡館 Café Flâneur」の場所。 台南らしい古い建物をリノベーションしたカフェになっているのだが、大通りから「ここ道..?」という感じに思えるとびきりの路...
The Common One Bar Kyotoは一見さんでも行けるけれど、行くのが難しいバー... ちょっと気になっていて訪れてみたバー。見つけづらいと聞いてはいたけれど、ここまでハードルが高いとは。Google Mapとかに表示されている場所は間違っていないけれど、あの通りにアクセスしてもたどり着くことはできない。 アクセスについて 祇園新橋 350年前の祇園発祥の地といわれ...
小公園擔仔麵は地元向けの渋い担仔麺店。... 台南の米街あたりを散歩していて夕食を食べるにはおすすめなところ。夕方から深夜にかけての営業なので夕食にも夜食のシメに食べる麺料理としてもいい。観光客に有名なわけではないが、地元に根ざしたいい店だと思う。 小公園擔仔麵へのアクセス 米街のある路地からすぐ西側にある。西門路と民族路のロータリー状にな...

Feature

2 Comments

  1. 新農街→神農街ではないでしょうか?

    • Rinさん、ご指摘ありがとうございます!
      パソコン買い換えてすっかり文字変換がリセットされた状態でそのまま公開してしまいました。

      指摘されて修正しました。
      今後もなにかあればよろしくお願いいたします。。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください