意麺といういってみればインスタント麺なのだが、この麺が台南では美味しい。意麺といえば、西門市場にある福榮意麵も美味しいし、小杜意麵も人気店でうまい。でも、これらのお店はラーメンのような感じ。

しかし、意麺を鍋焼きうどんのように仕立てた鍋焼意麺というジャンルもあることを知る。そして、そのお店が保安路の醇涎坊鍋燒意麵でここもまた人気店なのです。

醇涎坊鍋燒意麵へのアクセス

美味しいものがあれこれそろっている保安路にある。台南であちこち食べ歩いてきたが、保安路と国華街は本当にどこに行こうか迷うくらい小吃の名店が多い。醇涎坊鍋燒意麵は朝7時から営業しているので朝食に行くのもおすすめです。

醇涎坊鍋燒意麵について

朝のうちに訪れたのだが、客足は絶えないものの混雑しているということもない。オーダーは紙に書くスタイルなのでわかりやすい。

意麺とはインスタント麺のうどんなので、ちょっと雰囲気はカップうどんの料理みたいな感じになってしまう。でも、しっかりと出汁をとったスープで早朝の涼しい時間に食べるとしみじみと美味しいと思える味だ。具材もエビ天とか麩もはいっていて、半熟卵まであるのがうれしい。ジャンクっぽさがあるが本格的な味。

豪華なインスタント麺の鍋焼きうどん
このお店のロケーションもいい感じ

意麺との相性も抜群で、こんな鍋焼きうどんもあるんだなって思える。そして、日本人にもなじみやすい味だ。暑い台南まで来て冬に食べたくなる鍋焼きうどんを食べるなんてと思っていたのだが、これはもっと早く来ていればよかったと思えるお店だった。

こんな台南小吃もあるもんなのだなって思える料理だ。

醇涎坊鍋燒意麵
住所:台南市中西區保安路53號
時間:7:00-22:00

Related Post

威記粥店(中環)で昔ながらの香港な雰囲気の朝食... 空港から中環のミニホテル セントラルに着いて、チェックインまで相当な時間があるので、荷物を置いて朝食を食べに出かけるとする。 週末の早朝、中環の街は静かな朝。向かったのはお粥を出す老舗の威記粥店(Wai Kee Congee Shop)というお店。 威記粥店(Wai Kee Congee...
佳佳小南天 JJ-S HOTEL(SSS ライフ ホテル)は立地便利でバジェット旅もできるホテル... 今回の旅は僕にしては間際に決めたこともあり、ホテル選びに悩んでいたのだが、小さいながらも居心地のよさそうなホテルを見つけたのでそこに泊まってみることにする。 佳佳小南天 JJ-S HOTELというホテルなのだが、以前泊まった正興街の台南JJ-Wホテル(佳佳西市場旅店)のバジェット版というか、カ...
台南らしい古い建物にある僾果鮮のフレッシュジュースは格別な味... 台湾で売っている台南のガイドブックの表紙にも使われている建物にあるお店。前から気になっていていつか行ってみようと思っていたのだが、ようやく訪れてみることにした。 オーガニックフードを扱うお店で看板にある「旭峯號」とは違う名前のお店だったのがちょっと意外。 僾果鮮へのアクセス 国鉄台南駅から...
高雄のAirbnbは結構お得になってきたかもしれない... 高雄ではAirbnbに泊まってきた。Airbnbってまわりにちゃんとした物件がないと、質が上がらないのだが、いい物件が少し出てくるとそれに競合して、全体的な質があがってくるところがある。高雄のAirbnbについてもそれがいえるなと思っていて、最近はわりとまともな物件が増えてきた。 ということで...
台南小吃旅シーズン2 2016年の3月、ひさびさに台南を旅してすっかり気に入ってしまう(詳しくは「台南小吃グルメを食べ歩く散歩旅(2016年3月) 」にて)。そして、その2ヶ月後にはやくもまた来てしまう。タイガーエアというLCCが味方してくれているとはいえ、まあ結構な頻度だよなって自分でも思う。 でも、台南という街...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください