意麺といういってみればインスタント麺なのだが、この麺が台南では美味しい。意麺といえば、西門市場にある福榮意麵も美味しいし、小杜意麵も人気店でうまい。でも、これらのお店はラーメンのような感じ。

しかし、意麺を鍋焼きうどんのように仕立てた鍋焼意麺というジャンルもあることを知る。そして、そのお店が保安路の醇涎坊鍋燒意麵でここもまた人気店なのです。

醇涎坊鍋燒意麵へのアクセス

美味しいものがあれこれそろっている保安路にある。台南であちこち食べ歩いてきたが、保安路と国華街は本当にどこに行こうか迷うくらい小吃の名店が多い。醇涎坊鍋燒意麵は朝7時から営業しているので朝食に行くのもおすすめです。

醇涎坊鍋燒意麵について

朝のうちに訪れたのだが、客足は絶えないものの混雑しているということもない。オーダーは紙に書くスタイルなのでわかりやすい。

意麺とはインスタント麺のうどんなので、ちょっと雰囲気はカップうどんの料理みたいな感じになってしまう。でも、しっかりと出汁をとったスープで早朝の涼しい時間に食べるとしみじみと美味しいと思える味だ。具材もエビ天とか麩もはいっていて、半熟卵まであるのがうれしい。ジャンクっぽさがあるが本格的な味。

豪華なインスタント麺の鍋焼きうどん
このお店のロケーションもいい感じ

意麺との相性も抜群で、こんな鍋焼きうどんもあるんだなって思える。そして、日本人にもなじみやすい味だ。暑い台南まで来て冬に食べたくなる鍋焼きうどんを食べるなんてと思っていたのだが、これはもっと早く来ていればよかったと思えるお店だった。

こんな台南小吃もあるもんなのだなって思える料理だ。

醇涎坊鍋燒意麵
住所:台南市中西區保安路53號
時間:7:00-22:00

Related Post

浅草の老舗喫茶店「銀座ブラジル」でモーニングを楽しんできた... 浅草にあるけど銀座。支店というけど銀座にある本店はつぶれてしまったのでいまではここが実質本店。 銀座だけどブラジル、いやむしろ「銀座×ブラジル」ということなのだろうか。 店名はもはや「浅草ブラジル」でもいいような気がしてしまうが、それだとサンバカーニバルと勘違いされそうだからやはり「銀座...
鼎元豆漿の定番朝食はおにぎりも見逃せない... ホテルのある西門周辺は夜は賑やかだけど、朝は静かで朝食を食べるところがあまりなく、中正紀念堂の近くにある鼎元豆漿で朝食を食べることにする。 鼎元豆漿へのアクセス MRT中正紀念堂駅から歩いて5分くらいのところ。金華街にある。お店の外まで並んでいる人がいるのだが、ほとんどはお持ち帰りのお客...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...
米糕城で高雄の米糕もあじわってみる... 台南を中心とした台湾南部が発祥である米糕のお店が高雄にもあったので、立ち寄ってみることにした。本場は台南だと思うけれど、ここのお店の米糕は美味しかった。 米糕城へのアクセス MRTオレンジラインで終点のひとつ手前、鹽埕埔駅のすぐ近く。小西門燉肉飯からは歩いて30秒ほどでついてしまうので腹...
奇美博物館(Chimei Museum)は美しさが集まるすごい博物館だった... 今回の旅の目的でもある奇美博物館へ行ってきた。阿裕牛肉湯と同様に台南市街地からは離れていて、国鉄の保安駅から歩いて15分くらいのところにある。 結構遠いのだがおもしろい博物館だったな。台湾らしさは皆無なのだけど、ここもまた訪れてみる価値がある。なにせ個人のコレクションでここまで集めたのかと思う...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください