すごい分かりづらいところにあるのだが、台湾産の紅茶にこだわったお店があるというので行ってみた。路地裏にあるお店はイートインスペースみたいな小さな場所しかないお店。

メニューは紅茶のみというシンプルすぎるラインナップなのだが、一杯ずつ丁寧にいれられた紅茶を楽しむことができる。いわばサードウェーブ紅茶みたいなところだった。こんな小さなお店でこれだけこだわりのものが出てくるとは。

雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)へのアクセス

林百貨のある中正路から路地へ入ったところにある。路地の先には總趕宮があるのだがまあ分かりづらい。雙全と紫地に白文字でかかれた看板が目印。基本的にはスタンドがあり、ちょっとしたベンチで紅茶を楽しむことができる。

中正路からこの路地を入る

雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)について

創業は1949年とかなり老舗の紅茶店。台湾産の紅茶にこだわっていてメニューは紅茶のひとつのみ。ただ、熱い、冷たい、常温と三種類の温度があり、砂糖もなし、ちょっとあり、がっつり入っているの三種類あってこの組み合わせで色んな味わい方がある。

今回訪れたタイミングはあまりにも暑かったので、冷たい紅茶を無糖でお願いしたのだが、おすすめは温かいものを微糖くらいで飲むことだという。アイスだと氷で薄まってしまうからやはり熱いのがいいよっていわれたが、これだけ暑いとなあ。冬場にまた来ることにしよう。

台湾産の紅茶は数種類のものをブレンドしているということで、クセがなく飲みやすい。糖分のはいっているドリンクが多い台湾のお茶のなかではダントツで美味しいと思う。木陰にのんびりしながらお茶を楽しむ時間がとても台南らしいお店だ。

紅茶スタンドっていう感じのお店
インパクトのあるパッケージがかわいい

雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)
住所:台南市中正路131巷2號
時間:11:00-18:00
休み:日曜日

Related Post

小布施堂の夏はかき氷を楽しめる! 津南でランチを食べて、そのまま信濃川沿いに国道をさかのぼっていく。津南から飯山にかけてのこの国道は運転もしやすくて、なによりこの里山の風景が美しい。いつ来ても感動する。 途中の道の駅でキュウリを買ったりして、小布施までやってきた。公営の駐車場に車をとめて少し散歩することにする。まず向かったのは...
ル・パン・コティディアンで朝食を 芝公園のプリンスホテルそばにあるベーカリー&カフェで朝食を食べて週末の1日をはじめてみた。 ル・パン・コティディアンはベルギー発祥のベーカリーで、パン屋さんとそこに併設されたカフェで食事を楽しむことができる。再生材を用いた店内は外の光が入り込んでいて、朝食を過ごすにはぴったりの環境。 ...
NAOZOのパンを買うためだけに那須へ行ってもいいくらい... 紅葉シーズンに日帰りでちょこっと那須に行ってきた。小旅行というより本当の散歩みたい。あいにくの天気で紅葉は車のなかから見ているだけだったのだが、まさに錦繍の美しさだった。 那須ICのあたりはだいたい混んでいるので、手前の黒磯板室で高速を降りることが多い。 そして、向かうのは那須の中心街か...
フルーツショップ キヨカ(米沢)で絶品のフルーツパフェを食べる... 天童からのんびりと南に進んでいく旅。長井の風景を眺めて米沢までやって来た。 この春の旅で訪れた台南の鳳冰果舖、ここでフルーツの美味しさに目覚めた僕はあれから各地でフルーツの美味しいお店を探している気がする。ということで、米沢で訪れたのは市街地にあるキヨカというフルーツ店。 二階...
カフェ コチ – 老舗の京都カフェは居心地も最高によい... 京都で古くからあるカフェのひとつで、昔からスタイルを変えることなくやっている。 ちょっと外れたところにあるのに結構混んでいて、ハイシーズンはほぼ入れない。でも、ここで長居したくなる気持ちはよく分かる。昼も夜もそれぞれに気持ちがいいカフェだと思う。 アクセス 富小路通と姉小路通の交差...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください