え、ここって廃墟じゃないの?という台南の西市場なかにある小吃店。阿川紅燒魚土魠魚羹で食べた鰆のスープが抜群に美味しかったので、もうひとつ有名な西市場の鄭記魠魚羹にもやってきた。

鄭記魠魚羹へのアクセス

正興街のすぐ横にある廃墟みたいな西市場にある。それほど奥まで行くことなく入り口に近い。台湾式かき氷の江水號の横を通り抜けて、路地の向かい側にはパイナップル専門店の凰商號もあったりする。

隣は福榮小吃店というラインナップで西市場にありながら訪れる機会がなかった。それなりに広い店内で朝からやっているので便利なお店だと思う。

鄭記魠魚羹について

阿川紅燒魚土魠魚羹と同じく鰆の揚げてとろみのある酸っぱいスープに入って出てくる。この揚げ物のサクッとした食感とスープのとろみの組み合わせが絶品なんだよな。美味しさでいうと最初に食べたインパクトのせいもあるが、阿川紅燒魚土魠魚羹で食べたものの方が美味しいと思う。

ただ、西市場という立地を考えるのであれば、正興珈琲館JJ-W Hotel 佳佳西市場旅店に滞在した場合には、ホテルで朝食を食べるよりもここで朝食を食べる方が充実した台南スタイルの朝食になるかなとも思う。鰆を美味しく食べるという小吃店として必須ではないかもしれないが近くに滞在していたとすればおすすめ。

 

鄭記魠魚羹
住所:台南市中西區國華街三段16巷3號
時間:8:00-20:00

Related Post

こんな香港があったのか。川龍村にある端記茶樓でのんびりと過ごす。... 前回の香港旅でも来たかったところで、ようやく訪れることができた点心レストラン。レストランといっても、英語は通じないし、文字を書いてコミュニケーションするか広東語を話すかくらい。周囲の風景も含めて香港にこんなところがあったのかと驚くと思う。 端記茶樓のある川龍村へのアクセス 具体的な行き方...
雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)は台湾産の紅茶にこだわる専門スタンド... すごい分かりづらいところにあるのだが、台湾産の紅茶にこだわったお店があるというので行ってみた。路地裏にあるお店はイートインスペースみたいな小さな場所しかないお店。 メニューは紅茶のみというシンプルすぎるラインナップなのだが、一杯ずつ丁寧にいれられた紅茶を楽しむことができる。いわばサードウェーブ...
正興珈琲館(Zhengxing Cafe)に再び泊まってきた... 去年、台南にはじめて行って泊まったホテル。今回、改めて再訪してみたが、やはり今年ベストのホテルだなあ・・って思った。(前回の訪問) 快適性とかを考えるとシャングリラがいいのだと思う。なんかすごい安く泊まれるらしいし。 でも、このカフェと宿のある正興街という街もふくめて、そんな安い宿じゃな...
カフェみたいな杏本善で楽しむ杏仁茶... 杏仁茶というものを始めて知ってためしてみた。杏仁豆腐の姉妹みたいな感じで、杏仁の香りをより楽しむことができる。なにより、杏本善は専門店として試飲して自分好みのものを選択して楽しめるのがいいところ。 杏本善へのアクセス 台南の旧市街で賑わう正興街のすぐ側に西門市場というほぼ廃墟みたいな市場...
甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...

Feature

2 Comments

  1. masayuki ito

    ずっと愛読させていただいています。「最近行った旅」と「トラベルログ」が「秋の紅葉、京都旅。(2016年11月)」以降ありませんが、Recent Postsはずっと続いています。これらは以前のご旅行からのご報告でしょうか? 情報が最近のものか、ちょっと気になりましたので失礼ですがお尋ねいたします。

    • masayuki itoさま
      ご連絡ありがとうございます!そうですよね・・そう思いますよね。
      1日1回更新でブログを書き続けていたら1年前の旅行になっており、ピッチをあげて書いていこうと思いつつなかなかたどり着けていない状況です。

      ただ、お店の存在確認をしながら書いているので、おそらくお店はあると思いますが、もし閉店などの情報がありましたら教えていただけますと幸いです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください