2016年5月の訪問のタイミングでお店が臨時休業していたため行けずにいた武廟肉圓へついに行くことができた。もしかしたらやっているかなとダメ元で行ってみたら普通に営業をしていて拍子抜けしてしまった。どうも前にきたときはなにか工事をしていて臨時休業中だったみたいだ。

ということで、ようやく食べられた武廟肉圓の絶品な肉圓。これはボリュームあって美味しい小吃だ。人気店で売り切れ次第終了してしまうので、行くタイミングが難しいのだが台南でのランチで食べてみるのがおすすめ。

台南武廟肉圓へのアクセス

赤崁樓から伸びている通りを少し南にいったところにある祀典武廟の横にある。観光にも便利な立地。11:30営業開始とあるけど、だいたいは12時くらいからお店が開いている。

ランチタイムのピークには並ぶくらいなのだが、回転がはやいのでそれほど待つことはない。ただし、席は相席当然という感じです。

台南武廟肉圓について

メニューは肉圓のみなので迷うことはない。さすがの人気店で、豚肉をつかった定番なバーワンは福記肉圓と同じタイプなのだが、ちょっとだけ小ぶりで皮がしっかりしている。甘辛いタレもやや辛みが強いくらいで僕としてはこちらの方が好きな味わい。

大枠でいうと肉まんみたいな感じなのだが、この皮のもちもちした食感が独特の料理だよなあって思う。こればかりは日本のどの料理とも違っていて台南ならではの小吃だ。なかに入っている肉団子の香辛料もほどよくきいていて、三粒食べると結構おなかいっぱいになる。

値段も手頃でランチにぴったりな料理。蒸した肉圓というのは台南ならではの料理なので、エビが特徴的な黄氏蝦仁肉圓と食べ比べをして台南ローカルグルメを堪能してみてもらいたいところだ。どちらも売り切れ次第終了でさっさと夕方前には店じまいしてしまうハードルの高い店なのだが台南でも屈指の美味しいお店だと思う。

台南武廟肉圓
住所:台南市中西區永福路二段225號
時間:11:30(土日10:00)-18:00(日17:00) 売り切れ次第終了
休み:火曜日

Related Post

小倉ローカルフード「小倉鉄なべ」の総本店で食べてきた。... 門司港から小倉に戻ってきて、ちょっとお酒でも飲みながらなにかつまむかと、小倉のローカルフードである鉄なべ餃子のお店「小倉鉄なべ」の総本店へ行ってみることにした。ランチタイムをずらしていたこともあってお店は空いていた。ここは、お昼休み泣く通し営業しているのがうれしい。席数も多いので観光客でも入りやすい...
蓮香樓で飲茶の朝食、香港らしい朝の風景... お店の外観 この旅の前日、金曜日の夜は日本で食事をしていたのに、週末の朝ごはんは香港で食べているという不思議さ。 でも、これからすごく充実した週末を過ごせそうな確信がもてる朝食を食べてきた。 蓮香樓は、ガイドブックにも必ず掲載されているような中環の有名店。 でも、地元の人に...
台南で定番、莉莉水果店(Lily Fruits Store)のかき氷... 営業時間が11:00-23:00と夜遅い時間の方になっていて、僕が夜に遊ぶ正興街や新農街からは離れていることもあり、なかなかいく機会がなかった莉莉水果店へようやく行くことができた。 観光客だけでなく、地元の人たちでも人気なお店でちょっと席を探すにも困難なときはあるけれど、それほど待たなくてはい...
台南小吃グルメを食べつくす!厳選の4軒(夕食編)... 小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のことで、台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化だと思う。 夕食のおすすめも色々考えたけれど、ちょっと件数を厳選して四軒に留めておくことにする。昼から夜にかけてやっている小吃のお店なんかもあってそうい...
民生路無名意麵で台南名物の意麺を食べる... 台南に住んでいる人におすすめされて行ってみたところ。意麵(意麺)とは台南発祥の料理(本当に台南発の料理が多い)で細めのちぢれ麺を使った料理。湯意麵だとスープ入り、乾意麵だとスープなしになる。僕は乾意麵の方が焼きそばっぽくて好き。 民生路無名意麵へのアクセス その名前の通り、民生路にあるお...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください