2016年5月の訪問のタイミングでお店が臨時休業していたため行けずにいた武廟肉圓へついに行くことができた。もしかしたらやっているかなとダメ元で行ってみたら普通に営業をしていて拍子抜けしてしまった。どうも前にきたときはなにか工事をしていて臨時休業中だったみたいだ。

ということで、ようやく食べられた武廟肉圓の絶品な肉圓。これはボリュームあって美味しい小吃だ。人気店で売り切れ次第終了してしまうので、行くタイミングが難しいのだが台南でのランチで食べてみるのがおすすめ。

台南武廟肉圓へのアクセス

赤崁樓から伸びている通りを少し南にいったところにある祀典武廟の横にある。観光にも便利な立地。11:30営業開始とあるけど、だいたいは12時くらいからお店が開いている。

ランチタイムのピークには並ぶくらいなのだが、回転がはやいのでそれほど待つことはない。ただし、席は相席当然という感じです。

台南武廟肉圓について

メニューは肉圓のみなので迷うことはない。さすがの人気店で、豚肉をつかった定番なバーワンは福記肉圓と同じタイプなのだが、ちょっとだけ小ぶりで皮がしっかりしている。甘辛いタレもやや辛みが強いくらいで僕としてはこちらの方が好きな味わい。

大枠でいうと肉まんみたいな感じなのだが、この皮のもちもちした食感が独特の料理だよなあって思う。こればかりは日本のどの料理とも違っていて台南ならではの小吃だ。なかに入っている肉団子の香辛料もほどよくきいていて、三粒食べると結構おなかいっぱいになる。

値段も手頃でランチにぴったりな料理。蒸した肉圓というのは台南ならではの料理なので、エビが特徴的な黄氏蝦仁肉圓と食べ比べをして台南ローカルグルメを堪能してみてもらいたいところだ。どちらも売り切れ次第終了でさっさと夕方前には店じまいしてしまうハードルの高い店なのだが台南でも屈指の美味しいお店だと思う。

台南武廟肉圓
住所:台南市中西區永福路二段225號
時間:11:30(土日10:00)-18:00(日17:00) 売り切れ次第終了
休み:火曜日

Related Post

阿憨鹹粥にふたたび行ってきた 魚のお粥ってなんだよって思いつつ訪れてみて、はじめて食べたサバヒーのお粥の美味しさに感動した前回。ちょっと旧市街から離れていることもあり、遠いなあと思うところはある。でも、街中で阿堂鹹粥に行って食べるよりこっちの阿憨鹹粥で食べるお粥の方が美味しいのは事実としてある。早朝のお粥を楽しみにふたたび訪れる...
同記安平豆花でかき氷を食べてみる 安平老街を散歩していたらたどり着いた、ひさびさの同記安平豆花。せっかくやって来たのもなにかの縁。ということで、ひと休みしていくことにする。 前回の訪問:豆花のスイーツを楽しむなら同記安平豆花がおすすめ 同記安平豆花安平二店へのアクセス 安平老街からみて、北側にある。台南市街からはち...
やっぱりちまきは再發號肉粽が一番美味しい... 台南といえば粽(ちまき)が有名。ここ数回の旅で劉家肉粽とか郭家粽子とかの粽を食べたけれど、ひさびさに再發號肉粽に戻ってきて、やはりここの特製海鮮八寶肉粽が一番美味しいと思う。 前回の訪問:再發號肉粽 – ちまきの概念が変わるくらいうまい 再發號肉粽へのアクセス 台南駅からのびる中山...
凰商號でパイナップルざんまい 台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。 凰商號へのアクセス 杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日...
葉家肉粥は地元で人気の粥屋さん 迪化街をふらふらと散歩してたどり着いた慈聖宮。迪化街の北側にある寺院の境内には屋台のような小吃のお店がいくつか並んでいて、境内の大きな木のたもとにテーブルが並んでいる。 まだ、朝の空気が残る境内は気持ちよくて、民樂旗魚米粉湯につづいて朝食を楽しんだ。 葉家肉粥へのアクセス 迪化街の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください