2016年5月の訪問のタイミングでお店が臨時休業していたため行けずにいた武廟肉圓へついに行くことができた。もしかしたらやっているかなとダメ元で行ってみたら普通に営業をしていて拍子抜けしてしまった。どうも前にきたときはなにか工事をしていて臨時休業中だったみたいだ。

ということで、ようやく食べられた武廟肉圓の絶品な肉圓。これはボリュームあって美味しい小吃だ。人気店で売り切れ次第終了してしまうので、行くタイミングが難しいのだが台南でのランチで食べてみるのがおすすめ。

台南武廟肉圓へのアクセス

赤崁樓から伸びている通りを少し南にいったところにある祀典武廟の横にある。観光にも便利な立地。11:30営業開始とあるけど、だいたいは12時くらいからお店が開いている。

ランチタイムのピークには並ぶくらいなのだが、回転がはやいのでそれほど待つことはない。ただし、席は相席当然という感じです。

台南武廟肉圓について

メニューは肉圓のみなので迷うことはない。さすがの人気店で、豚肉をつかった定番なバーワンは福記肉圓と同じタイプなのだが、ちょっとだけ小ぶりで皮がしっかりしている。甘辛いタレもやや辛みが強いくらいで僕としてはこちらの方が好きな味わい。

大枠でいうと肉まんみたいな感じなのだが、この皮のもちもちした食感が独特の料理だよなあって思う。こればかりは日本のどの料理とも違っていて台南ならではの小吃だ。なかに入っている肉団子の香辛料もほどよくきいていて、三粒食べると結構おなかいっぱいになる。

値段も手頃でランチにぴったりな料理。蒸した肉圓というのは台南ならではの料理なので、エビが特徴的な黄氏蝦仁肉圓と食べ比べをして台南ローカルグルメを堪能してみてもらいたいところだ。どちらも売り切れ次第終了でさっさと夕方前には店じまいしてしまうハードルの高い店なのだが台南でも屈指の美味しいお店だと思う。

台南武廟肉圓
住所:台南市中西區永福路二段225號
時間:11:30(土日10:00)-18:00(日17:00) 売り切れ次第終了
休み:火曜日

Related Post

地元感あふれる福榮意麵(台南) 正興街にあって、今回泊まった正興珈琲館のすぐ横にあるに西門市場のなかにある屋台的なお店。 ものすごい地元感があって、なんでこんな楽しそうなところがあったのに前回来なかったんだろう・・と思ってしまった。 お店は入り口から少し奥に入っていったところにあり、小さな看板に店名が書いてある。 ...
チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに行ってきた... グアテ バンコクは旅の始まりと終わりにいることが多く、だいたい週末に重なることが多い。このため、自然とチャトゥチャックでやっているウィークエンドマーケットへ足が向いてしまうこととなる。 どのガイドブックにも書いてあるし、実際観光客もかなりいるのだけど、地元バンコクっ子もかなり訪れていて...
台南の阿裕牛肉湯が一番美味しい。いままでの牛肉はすべて霞むくらいだ。... 台南に住んでいる方と話しをしているときに、台南では朝に牛肉湯を食べるのが好きでとくに六千牛肉湯が美味しいって話しをしていたら、相手から「じつはもっと美味しいところあるのです」っていわれたのが阿裕牛肉湯(阿裕牛肉涮涮鍋)というお店。たしかに、いままで食べた牛肉はなんだったんだろうというくらい絶品の肉を...
小西門燉肉飯は高雄でおすすめの食堂... 高雄で過ごす休日、MRTの終点である西子灣駅で降りて、一二三亭でコーヒーを楽しむ。そのあと、ぶらぶらと散歩をして哈瑪星鉄道文化園区から駁二芸術特区まで歩く。そうすると、日は暮れてきて夕食の時間。地元の人におすすめされていた小西門燉肉飯へ行ってみることにした。 小西門燉肉飯へのアクセス M...
甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください