高雄の地下鉄といえば、オフィシャルキャラクターが萌えキャラでなんかすげえなと思ってしまうのだが、それ以外にも現代建築として面白いところがある。

有名なのはターミナル駅である美麗島(フォルモサ)駅の建物と改札のステンドグラスだけど、今回行ってみた中央公園駅もまたのどかでいいところだった。

高雄地下鉄の中央公園駅は空港から伸びている紅線にあり、美麗島の隣駅になる。見所は公園に面した1番出口で、イギリスの建築家リチャード・ロジャースの設計による建物はシンプルで無機質な感じがありつつも開放的で公園の風景によく似合っている。巨大なサンシェードとそれを支える黄色い支柱の組み合わせが現代的な感じがあって美しい。飛行船を下から眺めているみたいだなって感じがある。

駅を降りたところはすぐ公園の広場になっていて、定期的に噴水のショーみたいなものがあるみたい。夏場になったら気持ちよさそうだなあって思えるところだ。美麗島と同じように写真映えする美しい駅のひとつだと思う。

 

Related Post

東京下町の穴場的存在、浅草の山谷堀公園でお花見... 浅草の北側から隅田川にかけて直線的に公園があり、ここはもともと江戸時代に隅田川と吉原を結ぶ運河が通っていてかつてはこの水路を通って吉原へ遊びに行くのが粋だったらしい。 いまでは下町の風景で、水路は暗渠になって上が公園になっている。そんなに人通りが多いわけではなく目立って美しいところというわけで...
中之条ビエンナーレ2015 – 沢渡エリア編... 暮坂峠をくだってきて沢渡にやってきた。ここでは蛇野と丸伊製材のあたりがみどころのひとつ。どちらも広い駐車場があるのでアクセスしやすいのがいい。 蛇野のエリアは2年前と比べても廃墟感がましたというか、自然に還ってきているというか、建物が緑に覆われてきていたり、足場ががたついていたり。 なに...
鹿児島空港はイームズのシェルチェアが勢揃いしている穴場の場所... 地方空港のなかでは小さい方なのかなと思う鹿児島空港。二階にお土産物屋さんや食堂があり、三階にはレストランがある。セキュリティを通り抜けると出発ゲートにはお店もあまりないのだが、少し早めに出発してみるのがおすすめ。 その理由としては、この空港の搭乗口あたりにある椅子にはイームズのシェルチェアが使...
リオデジャネイロ旧大聖堂(Antiga Sé)をみてきた... ニテロイ現代美術館をみてきてセントロに戻ってきたついでに、旧大聖堂にもいってみた。 セントロの船着き場から徒歩10分くらいのところにあって、メトロの駅も比較的近い。周囲はオフィス街で、お昼時には屋台みたいなものも結構でてきていて賑わっている。 ここは19世紀にかけてつくられて、ブラジル皇...
北一ホール – 柔らかな本物のランプが灯す幻想的な空間... 小樽にある北一硝子のお土産物通り沿い、北一硝子三号館にあるカフェ。古い倉庫を改装した建物は天井が高くコンサートホールとか教会のようにも感じる。 店内にはいると、石油ランプの独特の匂い、そしてちょっと熱を感じる。夏場とかは暑そうだけど、冬場はこのランプの光がさらにあたたかく感じられそうな雰囲気。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください