世界でもっとも美しい地下鉄駅のひとつにも選ばれたことがある高雄の美麗島駅。改札階にあるステンドグラスに目が行きがちだけど、出口の建物は日本の高松伸が設計していて、ガラスを多用した建物は朝晩の時間帯に幻想的な風景を作り出していて必見の建物だ。

今回は美麗島近くのAirbnbに泊まったので、早朝に外からアクセスしたのだが、まだ車の通りも少ない夜明けの光のなかでほのかな明かりを発しながらたたずむ建物は教会のようでもある。今回の旅で外からみる美麗島もまた美しい駅だと知った。

内側のステンドグラスはこちら
前回の訪問:世界で二番目に美しい地下鉄駅、美麗島駅の光之穹頂 The Dome of Lightは必見のアート写真

内側のステンドグラスはイタリア人のステンドグラスアートの芸術家が作った世界最大級のパブリックアートで、「光之穹頂」(The Dome of Light)という名前がついている。

内側のステンドグラス

外側の出入り口は高松伸が設計していて、ガラスで覆われた建物は昼間もそれはそれできれいなのだが、もっとも印象的なのは夜の風景だなって思う。交差点を囲むように四つの建物が向き合っているのだが、車の通りの少ない夜明けはそれぞれがくっきりと見ることができて、キャンドルライトみたいなぼんやりとした明かりがまた美しい。

地上部分も必見

騒々しい美麗島駅の交差点の別の顔をみたような感じがする。この地上部の建物もまた必見。高雄の現代アートって台北や台南とも異なる洗練された美しさがある。

Related Post

伝統の森滞在ふたたび カンボジアで機織りをやっているNGOの組織があって、それが結構面白くて僕も少しだけそこに関わっている。僕自身はたいしたことはしていないのだが・・・。(前回の訪問はこちら) 自家製のレモンと蜂蜜のドリンク 今回はバンテアイスレイから伝統の森までわりと近いこともあり、ランチを食べるがてら立...
鹿児島空港はイームズのシェルチェアが勢揃いしている穴場の場所... 地方空港のなかでは小さい方なのかなと思う鹿児島空港。二階にお土産物屋さんや食堂があり、三階にはレストランがある。セキュリティを通り抜けると出発ゲートにはお店もあまりないのだが、少し早めに出発してみるのがおすすめ。 その理由としては、この空港の搭乗口あたりにある椅子にはイームズのシェルチェアが使...
クーハーカルハット宮殿に行ってきた(行き方地図つき)... ずっと前に見かけたTRANSITのタイ編や、トラベルハックの記事でみつけた洞窟の中にある不思議な風景の寺院。 いろいろ調べてみると、ホアヒンからそう遠くないところにありそうだったので、行ってみることにした。ネットの記事では結構簡単に行けそうな感じだったが、必ずしもそうではないと思う・・・。 ...
バンコクの大理石寺院は一番好きな寺院のひとつ... ワット ポーがバンコクでもっとも有名でおすすめの場所なのだが、僕が「ここいいなあ」って好きな寺院のひとつはドゥシットにあるワット ベンチャマボーピットである。 通称「大理石寺院」と呼ばれているこの寺院の歴史は比較的新しくて1899年にラーマ5世により建立された。 大理石寺院という...
アートアクアリウム2016へ行ってきた。... このブログをはじめるより前から、夏になると行っていたアートアクアリウム。2016年で10周年らしい。そんなにやっていたのか。 金魚をアート作品として宝石を眺めるようにみせるというのはすごく斬新でおもしろい。 過去のアートアクアリウム アートアクアリウム 2014ナイトアクアリウムをみて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.