高雄ではAirbnbに泊まってきた。Airbnbってまわりにちゃんとした物件がないと、質が上がらないのだが、いい物件が少し出てくるとそれに競合して、全体的な質があがってくるところがある。高雄のAirbnbについてもそれがいえるなと思っていて、最近はわりとまともな物件が増えてきた。

ということで今回泊まったのは美麗島からほど近いところの物件。六合夜市から一本裏通りに入った集合住宅でエレベーターつきの少し古いアパートメントという感じ。まさに暮らすように泊まる雰囲気そのものだ。

鍵の受け渡しと部屋への案内はAirbnbのメッセンジャーを使ってやりとりしていて、オーナーの人に美麗島駅から案内してもらった。ほぼ片言の英語だけのコミュニケーションではあるけれど、それほど問題はないと思う。

入り口は普通のアパートメント
部屋は普通にひろい
基本的なアメニティはそろっている
ベランダには洗濯機
テレビとかもそろっている

部屋はホテルと比べると結構広くて、ベランダには古ぼけた洗濯機もある。ベッドはひとつでそれほど寝心地がいいわけではないが、悪くもない。部屋が広いのはとりあえず快適だ。水回りはすこし古いけれど不潔というほどのことはない。冷蔵庫もしっかりあるしバスタオルなどもあるので滞在するのにホテルと遜色はない。

長期滞在するわけではないが、ちょっと広めの部屋で荷造りしたりするのは快適便利なのでいいところだ。定宿にするほどではないが安くあげたいときには便利かなあって思う。

Related Post

Thanh Guesthouseは無難なバジェットホテル... タンソンニャット空港からタクシーで30分ほど、ホーチミン シティのなかで安宿が集まっているファングラオー地区までやってきた。 ファングラオーの安宿メインストリートであるデタム通り沿いの宿はちょっと高くて混んでいるのでイヤだなあ・・と思い、裏道に逃げてきたところ客引きのにつれられてきたのがここT...
はじめてカプセルホテルに泊まってみた。ホテル エム マツモトは安宿として優秀。... 10月の週末に松本を旅しようと思うとホテル代の高さに驚くと思う。ちょこちょこ来ているのだが2月とか冬場に比べて2倍以上になっているホテル代に驚く。 Airbnbも結構強気の価格設定をしていてどこに泊まろうかと思っていたのだが、カプセルホテルの安さにつられて予約をしてみた。普段泊まっているホテル...
不思議な風景がある場所、台南の「千畦種子博物館」にいってきた... instagramで見かけて気になった場所。今回の台南旅では奇美博物館とかアート寄りの旅をしている。千畦種子博物館は個人所有の博物館で種を専門にしている。入場は無料なのだけど、事前の予約が必要でガイドツアー的なものは中国語のみ。 でも、このちょっと不思議な風景は美しく楽しい体験だった。台南って...
台南らしい古い建物にある僾果鮮のフレッシュジュースは格別な味... 台湾で売っている台南のガイドブックの表紙にも使われている建物にあるお店。前から気になっていていつか行ってみようと思っていたのだが、ようやく訪れてみることにした。 オーガニックフードを扱うお店で看板にある「旭峯號」とは違う名前のお店だったのがちょっと意外。 僾果鮮へのアクセス 国鉄台南駅から...
雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)は台湾産の紅茶にこだわる専門スタンド... すごい分かりづらいところにあるのだが、台湾産の紅茶にこだわったお店があるというので行ってみた。路地裏にあるお店はイートインスペースみたいな小さな場所しかないお店。 メニューは紅茶のみというシンプルすぎるラインナップなのだが、一杯ずつ丁寧にいれられた紅茶を楽しむことができる。いわばサードウェーブ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください