20140101-0654-24-3270新年の最初は銚子の犬吠埼近くの浜で日の出を眺めて今年がはじまった。

前はお正月には海外で過ごすことも多かったのだけど、ここ2年くらいは日本で過ごすようになった。

2011.3.11の影響なのかなあ・・とも思うのだが、心をリセットして新しく始めるというのは、日本のお正月が一番しっくり来る感じがしている。

でも、心をリセットして1日を迎えるということは、新年だからこそやることでもなくて、毎日の生活のなかで行ってもいいんじゃないかと思う。

日々是新という言葉の通り、毎日のはじまりを感じて、新しい気持ちで旅をしていきたいなって思う。

さて、年賀状でも書き始めるとするかな・・・。

20140101-0658-25-3296

Related Post

「増やま」にてモダンガストロノミーのようなかき揚げを食べる... 船橋にある居酒屋の名店「一平」で修行した人が独立してつくった居酒屋があるというので、一平に行きたい気持ちがありつつ行ってみた。場所は一平から歩いて数分のところで、JR船橋駅、京成船橋駅のどちらからも近いところにある。 2015年くらいにできたということなのだけど、外観からはそんな雰囲気が全然な...
あの場所で聴きたい音楽 – カンボジア編... Wagamama Travelさんのところで、「あの場所で聴きたい音楽」という記事をまとめていて、それがとてもいい感じだったので、僕もまねしてやってみることにした。 旅と音楽といえば、切ってもきれないし、知り合いにまさにそんな関係の仕事をしている人もいるくらい密接なものだと感じている。 ...
イサーンへの旅と赤い睡蓮の海 2016年最初の旅はタイへの旅。バンコクまで飛行機で行き、そこでトランジットしてイサーン地方のウドンタニまで。 旅の目的はウドンタニ郊外、クンパワピーにある「赤い睡蓮の海」をあらわすタレー・ブア・デーンという湖に行くこと。 夢のなかの風景のように幻想的な世界は現実感がない。 バンコ...
羽越線に乗ってみた、ローカル線の旅... 今回の旅では、夕食に酒田の鈴政で食事をとるに予定があったのに、僕が間違って鶴岡のホテルを予約してしまうという、ものすごい微妙なミスをしてしまった。 なので、酒田までは列車を使っての移動なのだが、これが思いのほか旅情があったというか、印象に残る旅になった。 鶴岡と酒田の間は週末の夕...
初夏の山形、庄内への旅。2017年6月編。... 2015年に行った旅行に近いのだが、初夏の天童でさくらんぼ狩りをして、そのあと酒田へ移動して寿司を食べる旅をしてきた。翌日は遊佐まで行ったり、米沢へ立ち寄ったりするのが少し違うところ。2015年の旅:初夏の山形/庄内の旅 この時期の山形/庄内地方は暑すぎもせず、寒くもなくちょうどいい感じがする...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください