渋谷にこんなところあったんだというくらい静かな桜丘エリアにある蕎麦店。渋谷駅から賑やかな通りを代官山方面に10分くらい歩くので少し面倒ではあるが、手頃な価格帯で静かに飲めるお店は貴重な存在だ。

お店の雰囲気は割烹料理か小料理店かという感じで、ちょっと高級感がある。テーブル席やカウンター席にくわえて、広めの個室もあるので会食に利用できるのがいい。結構ちゃんとプライベートな空間になっているので静かに料理を楽しむことができる。

料理は旬の食材を活かしたメニューで、量を楽しむというよりは日本酒と一緒にゆっくり味わいを楽しむというスタンス。燻製なども美味しい。ただし、がっつり丼物があるとか居酒屋定番メニューがあるとかいうのではないので、お酒を飲めないと会食にもならないかもしれない。

麩を焼いたやつ。お酒にあう。
刺身は普通に美味しいが量は少なめ
基本的にこういうので飲みながら過ごす感じ
日本酒の種類は結構ある
蕎麦を食べることを忘れなきよう

シメは蕎麦になるのだが、これもまた上品な盛り付けで風味を楽しむくらいに留まる。普通に美味しい蕎麦だ。

大人になって蕎麦屋で飲むのが夢だったという人にはいいと思うし、なにより手頃な価格で雰囲気のいい個室で料理が楽しめるというのは渋谷界隈では貴重な存在。駅から少し離れているものの、値段以上の価値はあると思う。

手打ちそば 炙 多心
住所:渋谷区桜丘町21-4桜丘町ビル1F
時間:18:00-26:00)
休み:日、不定休

Related Post

小布施 竹風堂の栗おこわは絶品 小布施というと栗が有名で、この街随一の名門である小布施堂の家紋もかわいい栗マーク。 秋になればモンブランを求めて長蛇の列なのだが、そんな小布施には他にも栗を味わえるお店がいくつもあって、今回はそのなかで竹風堂の栗おこわを買って食べてみた。 8月といえば、栗はもうシーズン外なのだけど、ここ...
ル・リオン(恵比寿)のディナーは本格的なラングドック料理が食べられる... ランチで行ったことがあり気になっていたお店。お店の雰囲気は南フランスにありそうなカジュアルで肩肘張らないスタイル。これで、テーブルクロスが赤白チェックならまさにフランスっぽい。 料理もブションっぽい伝統的なラングドック地方の料理を中心にたっぷりと食べられる。手頃でカジュアルなのがよくて、居酒屋...
昔ながらの暖かい雰囲気、荒木町の「酒房 一」で過ごす夜... はじめて訪れたお店なのに始めてじゃないみたいな感覚。たまにそういう場所に出会うことがあるのだが、荒木町の「酒房 一」はまさにそんなところだった。のんびりとした雰囲気、せかされることなくお酒を楽しむ、そういう夜を過ごすことができる。 酒房 一へのアクセス 荒木町にあるのだが、具体的には丸ノ...
代官山の新名所「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」でクラフトビールを堪能する... 代官山をとおっている東横線が地下にもぐったので、その地上部分のあとにできた代官山ログロード。 その入口にあるランドマーク的な存在のSPRING VALLEY BREWERY TOKYOに行ってきた。クラフトビールが楽しめるし、朝8時からやっているし、いろいろすごいところだ。 大きなログハ...
一平(船橋) – 古きよき庶民的な居酒屋... 千葉にある船橋は、いまもむかしも料理待ち的なところがあって、昔の海岸線である国道14号線の近くは路地が迷路みたいに入り組んでいたり昔の名残が残っている地区がある。 整理された状態よりもこういう混沌とした状態の方が好きな僕としては、好きな街のひとつなのだけど駅前からちょっと外れたところに一平とい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です