渋谷にこんなところあったんだというくらい静かな桜丘エリアにある蕎麦店。渋谷駅から賑やかな通りを代官山方面に10分くらい歩くので少し面倒ではあるが、手頃な価格帯で静かに飲めるお店は貴重な存在だ。

お店の雰囲気は割烹料理か小料理店かという感じで、ちょっと高級感がある。テーブル席やカウンター席にくわえて、広めの個室もあるので会食に利用できるのがいい。結構ちゃんとプライベートな空間になっているので静かに料理を楽しむことができる。

料理は旬の食材を活かしたメニューで、量を楽しむというよりは日本酒と一緒にゆっくり味わいを楽しむというスタンス。燻製なども美味しい。ただし、がっつり丼物があるとか居酒屋定番メニューがあるとかいうのではないので、お酒を飲めないと会食にもならないかもしれない。

麩を焼いたやつ。お酒にあう。
刺身は普通に美味しいが量は少なめ
基本的にこういうので飲みながら過ごす感じ
日本酒の種類は結構ある
蕎麦を食べることを忘れなきよう

シメは蕎麦になるのだが、これもまた上品な盛り付けで風味を楽しむくらいに留まる。普通に美味しい蕎麦だ。

大人になって蕎麦屋で飲むのが夢だったという人にはいいと思うし、なにより手頃な価格で雰囲気のいい個室で料理が楽しめるというのは渋谷界隈では貴重な存在。駅から少し離れているものの、値段以上の価値はあると思う。

手打ちそば 炙 多心
住所:渋谷区桜丘町21-4桜丘町ビル1F
時間:18:00-26:00)
休み:日、不定休

Related Post

水車挽き番所そば 中之屋 – 全てが自家製の地元一番店... 松本から車で1時間弱。上高地に向かう道を途中で折れて乗鞍高原へと向かう道に入ると、とたんに車の往来も減ってくる。そんな辺鄙なロケーションにあるのに、ランチタイムのこのお店は待ち人が出るくらいの人気店。 それもそのはずというか、地元の人にうまい蕎麦屋といえば!とよくおすすめされるくらいのお店なの...
「かねます」(勝ちどき)高級な和食を立ち飲みでいただく... 立ち飲みなのにミシュランに出てきそうな豪華な和食で平均単価7,000円。そして、お酒を頼むと獺祭が出てくるという・・立ち飲みという固定概念をくつがえすお店があって、週末に行ってみた。 何故、週末に行ったのかというとお店の開店が16:00 - 20:00とかなり中途半端にはやくて予約をとっていな...
そば処 くれさか – 中之条で一番好きな蕎麦屋になった... 今回の旅での発見。いままで食べてきた蕎麦屋さんのなかでもすごく好きな方。 しかし、お店の場所は六合と中之条の間にある峠の茶屋みたいなところにあるので、中之条ビエンナーレの時期でもない限りなかなか来る機会がなさそうなところ。 おまけにその日の蕎麦の量が限られているので、売り切れちゃうとお店...
地雷也で食べる仙台の味 お店の外観。提灯が目印。 仙台ではかなり有名な居酒屋さんで、店内はいつも満席。予約必須の人気店。 居酒屋にしてはちょっと高いと思われるかもしれないが、行ってみて損はないと思う。 僕も友人の推薦があって行ってみたのだが大満足のお店だった。 お店のロケーションは国分町の中心街に...
【店名変更】津南の「とん豚」で絶品トンカツを食べる... 旅においては「一食入魂」を標榜する僕なのだが、越後妻有でなにを食べるかといえば、がっつり食べるということにおいて、ここ「とん豚」が絶対的におすすめなお店。 津南でどこで食事しようと計画した場合、あなたがイスラム教徒かベジタリアンでない限りにおいては、ここでのトンカツは絶対におすすめできる逸品な...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください