日本では真冬の2月。2015年はルアンパバンに行って寒さから逃れたのだが、2016年は海外へ逃げず寒い思いをしたので、2017年は再び暖かいところへ行こうかと香港に行くことにした。しかし、結論からいうと香港も寒くて中途半端に行くくらいじゃだめなのだなということだ。

それにしても、香港エクスプレスが登場しなかったらこんなに香港へ行くことはなかったかもしれないなって思う。今回もセールを狙ってチケットを買ったので、羽田から往復諸税込み1.5万円くらい。これならば、東京から新幹線乗って大阪行くよりも安く香港へ行けてしまう。そんな状況だと、ついうっかりチケットを購入してしまうというものだ。

今回もいつものように金曜日の深夜に羽田を出て、香港からは日曜日の夕方に帰国して深夜着。リムジンバスなどもあるけれど、車で行くのが圧倒的に便利だ。羽田空港はちょっと早めについて空港で遊んだりするのが意外と楽しい。だいたいはビール飲んで過ごしているだけなのだが。

羽田と香港往復便については深夜便ということもあり、窓の外は真っ暗なので通路側に席を確保しておくのが得策だ。行きはちょっとビール飲んで寝てしまい、帰りは疲れ切って寝てしまっていて、最近はこの路線で起きている記憶があまりない。以前の投稿を読み返すと最初の頃は簡単な機内食が出ていたみたいだが、最近はもうそれもないので夜中に起こされることもなく寝ていられる(あれ、パスされているだけなのかな)。

ここ数年、日本への就航を増やしていることもあり、新規機体名には日本の食べ物を付けることがあるのだが、今回は行きのフライトで「讃岐うどん」機体で、あれ久々に乗った気がする。普段は味気ない機体名も親近感がわくので、こういうのいいなって思う。

以前はひどいオペレーションだった香港空港の第二ターミナルだが、ここ数回はまともに搭乗口までたどり着けているので(それにしてもやたらと遠いけれど)、だいぶ楽なフライトになっていると思う。飛行機とはただの移動手段であると割り切ればこんなにいいものはないなって思う。

いままでの搭乗記

香港エクスプレス

Related Post

アシアナ航空のビジネスクラス搭乗記(バンコクからソウル経由で成田まで)... 今回の旅では、ユナイテッド航空のマイルを使った特典航空券旅行だったのだが、行きは全日空で帰りはアシアナ航空と両方ともにスターアライアンスのメリットを存分に活かしたフライトで楽しめた。 とくに帰りのフライトはビジネスクラスだもの。ひさびさなのでテンションがあがるというもの。 ただ、UAの特...
週末の香港エクスプレス搭乗記(羽田-香港)2016年9月編... 香港エクスプレスのセールで思いのほかチケットが安く取れてしまったので、土日の週末を利用して香港へ行くことにした。約1年ぶりの香港旅。 過去の搭乗記 2015年10月:香港エクスプレス搭乗記 2015年1月:香港エクスプレス(羽田~香港)搭乗記 香港には早朝に到着 香港エクスプ...
Mak’s Noodle は海老ワンタン麺だけじゃない美味しさがある... 中環の鏞記酒家(ヨンキー)から100mくらいのところにある。もうちょっと食べられるかなとシメに麺料理を食べることにする。 ここもミシュランガイドに載るような有名店で、香港にはいくつか店舗があるのだが中環にあるお店がもっとも有名で人気が高い。だいたいはエビワンタン麺を食べるのが定番なのだが、もう...
ミシュランガイド掲載店「蓮香居」で飲茶の朝食... 中環にある老舗の飲茶店である「蓮香楼」の姉妹店として2009年に上環エリアにオープンしたレストラン。早朝6時からやっていて朝食にはいいところだと思う。蓮香楼よりも敷居が低いとは思うので、香港に慣れていない旅行者でもワゴン形式で提供される昔ながらの香港飲茶を楽しむにはいいところだ。 姉妹店である...
スワンナプームのトランジットとバンコクエアウェイズ搭乗記... スワンナプーム空港 今回、カンボジアに旅行するにあたり成田からバンコクまではユナイテッド航空のマイルを使って全日空でやって来たのだが、バンコクからカンボジアのシェムリアップまではバンコクエアウェイズを利用してみた。 このルートだと当日中にシェムリアップまで到着できるので日程的に効率がい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください