香港島からフェリーに乗ってやってきた坪洲島。散歩をしてみたのだけど、2月の香港は結構寒くて、天気もあまりよくなかったのでカフェでひと休みするかと商店街が集まっているエリアに戻ってきた。

孖發冰室はいわゆる古くからありそうな冰室(Ice room)と呼ばれるもので、いわゆる喫茶店のこと。このあたりいくつか喫茶店とか食堂があるので好きなところに行けばいいかなと思うのだが、孖發冰室の緩い雰囲気にひかれてはいってみることにした。

なかなか渋い店構え
古びた店内

積み上げられたコーラのケースとか、店先に置かれている古びた自転車とか、右から書かれた店名とか。ひなびた雰囲気が味わい深い。寒い日だったので、エアコンはついていなかった。お客さんはまばらで新聞読みながらコーヒー飲んでいたり、休日の朝食にパンをかじっていたりする。

コーヒーを頼んだのだけど、最初からミルクと砂糖が入ったスタイルで出てきた。シングルオリジンのハンドドリップうんぬんということではないインスタントなものではあるけれど、これはこれで美味しく感じるものだ。

音楽などはかかっていなくて、小さな音でテレビがついてニュースが流れている。とにかく静かでたまに常連のお客さんが店員と話すくらい。香港に来て、喧噪を逃れて離島の喫茶店でのんびりとする朝も悪くはない。

コーヒー飲んで過ごした

孖發冰室
住所:坪洲坪洲永安街2BB舖地下
時間・休み:不明

Related Post

ミニホテルセントラル(香港中環)に宿泊ふたたび。やっぱりこの立地が最高に便利。... 前回の滞在で部屋は狭いけれど、中環にあるのに値段がかなり手頃で清潔なバジェットホテルであるミニホテル・セントラルが気に入ったのでリピートしてきた。部屋の広さは重慶大厦の宿みたいだが、清潔さや治安からいうと圧倒的にこちらの方が便利だ。 前回の滞在 中環にあるミニホテル(Mini Hotel)は...
唐閣(T’ang Court)で香港ミシュラン三つ星ランチをいただく... 今回の週末香港旅のハイライトみたいな尖沙咀の唐閣(タンコート)でのランチ。 フォーシーズンズに入っている龍景軒も気になっていたのだが予約がとれず、6店舗ある香港ミシュラン三つ星レストランのうち、もっとも手軽な感じのある唐閣へ予約をいれてみた。予約は日本語でオンライン予約できるグルヤクにて行った...
粥麵館(鰂魚涌)のお粥はミシュランガイド掲載の味らしいが普通だと思う。... 中環まで戻ってきて地下鉄で鰂魚涌(クォリーベイ)まで移動。ミシュランガイドでビブグルマンをとっている粥麵館でランチにお粥を食べてみることにする。 粥麵館は鰂魚涌駅から歩いて5分くらいだが、トラムの通り沿いにあるので北角あたりからトラムにのって来るのも便利だと思う。嘉里中心というオフィスビルの二...
The Roundhouse(中環 SOHO)で楽しむ世界のクラフトビール... Craft Brew & Coで飲んでからPMQの方に歩いて行って、買い物してちょっと一休みというときにTipping Point近くにあるもう一つのクラフトビールのバーに行ってみた。ビールの種類はThe Roundhouseの方が断然多いのだけど、ビールのオリジナリティということでいえばT...
Kowloon Taproom は尖沙咀で便利な立地のクラフトビールのバー。... 香港に引っ越してきた知人と飲む約束をして、九龍半島側の尖沙咀にあるビアバーにやってきた。 池記からほんのすぐのところにあって、ちょっと裏通りだけどこんな便利な立地にあるのかって新しい発見だった。昼からやっているのもポイントが高い。僕が思う香港のいいところは、こうして昼飲みを楽しめるというところ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください