香港島からフェリーに乗ってやってきた坪洲島。散歩をしてみたのだけど、2月の香港は結構寒くて、天気もあまりよくなかったのでカフェでひと休みするかと商店街が集まっているエリアに戻ってきた。

孖發冰室はいわゆる古くからありそうな冰室(Ice room)と呼ばれるもので、いわゆる喫茶店のこと。このあたりいくつか喫茶店とか食堂があるので好きなところに行けばいいかなと思うのだが、孖發冰室の緩い雰囲気にひかれてはいってみることにした。

なかなか渋い店構え
古びた店内

積み上げられたコーラのケースとか、店先に置かれている古びた自転車とか、右から書かれた店名とか。ひなびた雰囲気が味わい深い。寒い日だったので、エアコンはついていなかった。お客さんはまばらで新聞読みながらコーヒー飲んでいたり、休日の朝食にパンをかじっていたりする。

コーヒーを頼んだのだけど、最初からミルクと砂糖が入ったスタイルで出てきた。シングルオリジンのハンドドリップうんぬんということではないインスタントなものではあるけれど、これはこれで美味しく感じるものだ。

音楽などはかかっていなくて、小さな音でテレビがついてニュースが流れている。とにかく静かでたまに常連のお客さんが店員と話すくらい。香港に来て、喧噪を逃れて離島の喫茶店でのんびりとする朝も悪くはない。

コーヒー飲んで過ごした

孖發冰室
住所:坪洲坪洲永安街2BB舖地下
時間・休み:不明

Related Post

The Roundhouse(中環 SOHO)で楽しむ世界のクラフトビール... Craft Brew & Coで飲んでからPMQの方に歩いて行って、買い物してちょっと一休みというときにTipping Point近くにあるもう一つのクラフトビールのバーに行ってみた。ビールの種類はThe Roundhouseの方が断然多いのだけど、ビールのオリジナリティということでいえばT...
Quinary(クイナリー)で新感覚のミクソロジー・カクテルを楽しむ土曜日の夜。... なかなか終わらない土曜日の夜で旅の初日。毎回そうなのだけど、土日で行く香港旅行は初日が充実している。土曜日の夜がこんなにも楽しいとはって思える旅だ。 ホテルに戻る前に立ち寄ったのはSOHOエリア近くにあるQuinary(クイナリー)というカクテル・バー。土曜日の夜ともなれば人であふれかえってい...
川龍村の端記茶樓でクレソン飲茶料理をついに食べてきた。... 香港旅の二日目にして旅の最終日は早起きして郊外へと向かう。前回の旅でも訪れた川龍村なのだけど、クレソンの飲茶料理が売り切れていて食べられなかったため、今度こそはと早起きして行ってみた。 地下鉄の始発から終点まで乗る。朝の地下鉄は空いていた。 MTR荃灣線を始発の中環から終点の荃灣まで乗...
週末香港小旅行。2月の香港は寒かった。... 2月の香港ってこんなに寒かったっけ?と自問自答したくなるくらい寒かった旅。土日の週末小旅行での滞在だったのだが日曜日のお昼くらいまでは20度あるのかと思うくらいに寒い時間が多く、ジャケットを着込んで移動していた。 なんかもう少し小春日和みたいな感じでもいいのにって思ったくらいだ。ただ街歩きはし...
N1 Coffee & Co.はデザートも絶品だった... 九龍半島の市街地まで戻ってきた。尖沙咀のT'ang Courtでランチの予約をいれていたのだが、それまで時間があったので、コーヒーでも飲むかとネイザンロードから美麗都大厦(ミラドマンション)の横の路地をはいった奥にあるN1 Coffee & Co.へと行くことにした。 ここは前の旅でも...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください