中環まで戻ってきて地下鉄で鰂魚涌(クォリーベイ)まで移動。ミシュランガイドでビブグルマンをとっている粥麵館でランチにお粥を食べてみることにする。

粥麵館は鰂魚涌駅から歩いて5分くらいだが、トラムの通り沿いにあるので北角あたりからトラムにのって来るのも便利だと思う。嘉里中心というオフィスビルの二階にあってエスカレーターで上がっていく。このビルは結構立派なオフィスビルで一階にはスターバックスなんかも入っているところ。

フードコートみたいな店内

こんなちゃんとしたオフィスビルの二階に美味しいお店があるのか・・と思ったのだが、そうでもなかった。ただ、きれいなビルで朝から通し営業しているのは便利だと思うけれど。

粥麵館はお粥が売りになっていてヘチマのお粥が人気だというので試してみることにする。いわゆるスープのような香港スタイルのお粥で普通に美味しいのだが、値段はちょっと高い。というか、ここまで来て食べる料理でもない気がしてしまう。これならば、九龍半島側の彌敦粥麵家とかで食べるお粥の方が感動するかなあ。

ヘチマのお粥

オフィス勤めのランチには優しい味ですごくいいと思うのだが、旅行者がやってきてこれが香港のお粥だっていう感じはあまりない。近くのホテルに泊まっていて朝がゆ食べるくらいならばいいかも。ちょっと値段高いけれど、とにかく清潔です。

粥麵館
住所:鰂魚涌英皇道683號嘉里中心1樓
時間:10:30 – 20:30
休み:不定休

Related Post

代官山のサル イ アモールで本物のスペイン米料理を堪能する... お店は地下一階なので、このスペイン国旗が目印 スペイン旅行しているときのことを思い出してしまうくらいだった。 僕の勝手なイメージでは、バルセロナというよりもマドリードとかその周辺の街のような濃い感じ。料理も本格的でウサギ肉とかもあったりする。ミシュランのビブグルマンに掲載されたので、こ...
香港エクスプレスの「讃岐うどん」搭乗機(2017年2月)... 日本では真冬の2月。2015年はルアンパバンに行って寒さから逃れたのだが、2016年は海外へ逃げず寒い思いをしたので、2017年は再び暖かいところへ行こうかと香港に行くことにした。しかし、結論からいうと香港も寒くて中途半端に行くくらいじゃだめなのだなということだ。 それにしても、香港エクスプレ...
これは究極のエビチリだ。銅鑼灣の「The Red Pepper 南北樓」には行く価値がある。... 友人に「南北樓でエビチリを食べたことがないなんて、エビチリを語る資格ないですよ」っていわれた。エビチリについて語り明かしたことも、なにか語ったこともないけれど、エビチリは好きなのです。そして、そこまでいうなら食べて来ようじゃないかと、今回の香港旅での目的のひとつはこのお店。 結論としては「何度...
橋底辣蟹は大人数で行けば楽しい 中華料理って大人数でいった方が楽しい。ということで、今回の旅では現地集合の旅だったので夕食に選んだのは橋底辣蟹。 場所は香港島の灣仔エリアで地下鉄の銅鑼湾駅から歩いてすぐのところ。もともとは橋の下にあるお店だったということで店名だけは残っているけれど、いまは陸地にあがってきて立派なお店になって...
Mak’s Noodle は海老ワンタン麺だけじゃない美味しさがある... 中環の鏞記酒家(ヨンキー)から100mくらいのところにある。もうちょっと食べられるかなとシメに麺料理を食べることにする。 ここもミシュランガイドに載るような有名店で、香港にはいくつか店舗があるのだが中環にあるお店がもっとも有名で人気が高い。だいたいはエビワンタン麺を食べるのが定番なのだが、もう...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください