香港に引っ越してきた知人と飲む約束をして、九龍半島側の尖沙咀にあるビアバーにやってきた。

池記からほんのすぐのところにあって、ちょっと裏通りだけどこんな便利な立地にあるのかって新しい発見だった。昼からやっているのもポイントが高い。僕が思う香港のいいところは、こうして昼飲みを楽しめるというところだよな。

ということで、Kowloon Taproomについて。ここも香港以外のブリュワリーもいろいろと取り扱っているビアバーで、日本だと沼津のベアードビールの商品を飲むことが出来る。これはポイントが高い。

香港のブリュワリーだと定番のYoung Master のほか、オリジナルのビールなどもあって香港のビールだけ飲んでいてもあれこれ酔っ払えるくらいだ。フード類も充実しているのだが、つまみを少し頼むくらいで結構お腹いっぱいになる(飲み過ぎているということもある)。

開放的なお店の作りもまた気持ちいいところだよなあ。香港の街並みを眺めながら飲むビールは旅行気分が盛り上がります。観光にも便利な尖沙咀エリアでは貴重な存在だと思う。

香港クラフトビールのおすすめ
中環でクラフトビールを飲むならばここ!Tipping Point Brewing Co.に通いたい
香港クラフトビールがここにある!旺角のT.A.P. The Ale Projectでビールを楽しむ。
西営盤エリアで人気のお店。Craft Brew & Co.で香港クラフトビールを楽しむ

Kowloon Taproom
住所:尖沙咀亞士厘道24-38號地下A2號舖
時間:13:00-26:00
休み:不定休

Related Post

地元感たっぷり、松記糖水店でかき氷を堪能した。... 義順牛奶からさらに佐敦のスイーツ店巡りを続けてみることにする。もともと九龍の下町エリアである深水埗からはじまったスイーツの名店である松記糖水店(Chung Kee Desser) に行ってみることにした。 松記糖水店(Chung Kee Desser) 佐敦分店へのアクセス 地下鉄の佐敦...
リオデジャネイロで地元の人が集まる居酒屋ではLanches Escolがおすすめ... リオデジャネイロの地元のひとたちってどんなところで飲んでたりするんだろうっていうときに、こっちに住んでいる友人に連れられてきたのがプリンセスイザベルにあるLanches Escolというお店。 酒屋みたいな居酒屋なのだけど、立ち飲みか路上に置いてあるテーブルで飲む感じ。リオデジャネイロはどんな...
東京らしい洗練された名前のビールが飲める「YYGブルワリー」のクラフトビール... YYG(代々木)というかほとんど新宿にあるクラフトビールのブルワリーとレストラン。一階には大きなステンレス製の醸造タンクが置いてある。上階にはレストランがあるみたいだが、今回は一階のブルワリーでビールだけを楽しんだ。 お店はそれほど広くなくて、表のウッドテラスは気候がいいと気持ちよさそう。キャッシ...
神楽坂にあるクラフトビールの聖地「CraftBeer Server Land(クラフトビア サーバー... 落ち着いた下町の繁華街という雰囲気がある神楽坂の街が好きで、裏通りなんかを散歩していると色んな発見がありフォトジェニックな街だなって思う。 そんななか、クラフトビールのお店を発見したので行ってみることにした。25種類のタップがある光景は圧巻。雰囲気もよくていい店だなあ。 CRAFT BE...
5月のオクトーバーフェスト(日比谷公園編)... なんで5月にオクトーバーフェストなんだよって思ってしまうのだが、数年前の10月に日比谷公園でやっていたオクトーバーフェストは、それはそれはうら寒い夜中に人の影もまばらで寂しいものだったので、それを考えるとビールがうまい季節に屋外で飲みまくろうっていう心意気は、祭りの名前さえ気にしなければいいんじゃな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください