香港に引っ越してきた知人と飲む約束をして、九龍半島側の尖沙咀にあるビアバーにやってきた。

池記からほんのすぐのところにあって、ちょっと裏通りだけどこんな便利な立地にあるのかって新しい発見だった。昼からやっているのもポイントが高い。僕が思う香港のいいところは、こうして昼飲みを楽しめるというところだよな。

ということで、Kowloon Taproomについて。ここも香港以外のブリュワリーもいろいろと取り扱っているビアバーで、日本だと沼津のベアードビールの商品を飲むことが出来る。これはポイントが高い。

香港のブリュワリーだと定番のYoung Master のほか、オリジナルのビールなどもあって香港のビールだけ飲んでいてもあれこれ酔っ払えるくらいだ。フード類も充実しているのだが、つまみを少し頼むくらいで結構お腹いっぱいになる(飲み過ぎているということもある)。

開放的なお店の作りもまた気持ちいいところだよなあ。香港の街並みを眺めながら飲むビールは旅行気分が盛り上がります。観光にも便利な尖沙咀エリアでは貴重な存在だと思う。

香港クラフトビールのおすすめ
中環でクラフトビールを飲むならばここ!Tipping Point Brewing Co.に通いたい
香港クラフトビールがここにある!旺角のT.A.P. The Ale Projectでビールを楽しむ。
西営盤エリアで人気のお店。Craft Brew & Co.で香港クラフトビールを楽しむ

Kowloon Taproom
住所:尖沙咀亞士厘道24-38號地下A2號舖
時間:13:00-26:00
休み:不定休

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください