香港に引っ越してきた知人と飲む約束をして、九龍半島側の尖沙咀にあるビアバーにやってきた。

池記からほんのすぐのところにあって、ちょっと裏通りだけどこんな便利な立地にあるのかって新しい発見だった。昼からやっているのもポイントが高い。僕が思う香港のいいところは、こうして昼飲みを楽しめるというところだよな。

ということで、Kowloon Taproomについて。ここも香港以外のブリュワリーもいろいろと取り扱っているビアバーで、日本だと沼津のベアードビールの商品を飲むことが出来る。これはポイントが高い。

香港のブリュワリーだと定番のYoung Master のほか、オリジナルのビールなどもあって香港のビールだけ飲んでいてもあれこれ酔っ払えるくらいだ。フード類も充実しているのだが、つまみを少し頼むくらいで結構お腹いっぱいになる(飲み過ぎているということもある)。

開放的なお店の作りもまた気持ちいいところだよなあ。香港の街並みを眺めながら飲むビールは旅行気分が盛り上がります。観光にも便利な尖沙咀エリアでは貴重な存在だと思う。

香港クラフトビールのおすすめ
中環でクラフトビールを飲むならばここ!Tipping Point Brewing Co.に通いたい
香港クラフトビールがここにある!旺角のT.A.P. The Ale Projectでビールを楽しむ。
西営盤エリアで人気のお店。Craft Brew & Co.で香港クラフトビールを楽しむ

Kowloon Taproom
住所:尖沙咀亞士厘道24-38號地下A2號舖
時間:13:00-26:00
休み:不定休

Related Post

海安珈琲(上環)の老舗カフェで昔ながらの香港の空気を感じる... 昔ながらの冰室のスタイルを守っている老舗の香港カフェ。「冰室」とは日本語で書くと氷室になると思うのだが、その名の通り氷を保管している冷たい部屋のこと。 1950年代のくらいの香港ではエアコンが珍しく、冰室のエアコンで涼みながら過ごす時間が流行っていたみたい。 でも、いまではこの古い「冰室...
Asana Bar(シェムリアップ) – 隠れ家っぽい雰囲気のバー... 入口にはぼんぼり シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。 場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい...
香港ハンドメイドな絶品のクッキー!旺角のGlory Bakeryでお土産を買う... 香港にいる人に教えてもらったクッキー店。香港でクッキーというと、なんだかイメージが湧かないかもしれないけれど、聞くところによると美味しいお店が多いみたいだ。イギリス領だったから、アフタヌーンティーのため?とか思ってしまうけれど、お茶の文化があるし、案外そういうものかもしれない。 Glory B...
Red Sky Bar – 手頃だけど不便なロケーションのスカイバー... バンコクでのルーフトップバー(スカイバー)巡り。サイアムのちょっと外れにあるセンタラグランド・アット・セントラルワールドというホテルの屋上にあるバーに行ってみた。 ちなみに、スマートカジュアルみたいなことをいっているが、男性はドレスコードあり。かかとがない靴、ハーフパンツはNG。 今回行...
香港クラフトビールがここにある!旺角のT.A.P. The Ale Projectでビールを楽しむ。... ついに香港にもマイクロブリュワリーの波がやってきて、メイドイン香港のビールが醸造されるようになってきたらしい。食堂で水みたいな青島ビールを飲みつづけている時代は終わったのだ。 というか、ビールが選べる時代になったということか。香港にいる友人のおすすめは旺角にある"TAP The Ale Pro...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です