中環の鏞記酒家(ヨンキー)から100mくらいのところにある。もうちょっと食べられるかなとシメに麺料理を食べることにする。

ここもミシュランガイドに載るような有名店で、香港にはいくつか店舗があるのだが中環にあるお店がもっとも有名で人気が高い。だいたいはエビワンタン麺を食べるのが定番なのだが、もうひとつの有名なメニューがあり今回はそちらを食べて旅の初日をしめることにした。

エビワンタン麺と並ぶ有名メニューは蝦子撈麺というエビの卵を炒って乾燥させて味付けしたものを焼きそばっぽくした麺にたっぷりとまぶした料理。からすみ麺にも似た感じがあるのだが、このエビの卵もまた味の風味が強くて食べてるうちにお腹いっぱいになる。

蝦子撈麺

麺はいわゆるワンタン麺につかわれるものと同じようですごくコシがある麺だ。エビの卵のつぶつぶした食感もまた美味しいし、家では作れない味だな。

ワンタン麺を食べに既に行ったことがある人も改めてエビ卵の焼きそばを楽しんでもらいたい。

Mak’s Noodle (麥奀雲吞麵世家)
住所:中環威靈頓街77號地下
時間:7:00-22:00
休み:なし

Related Post

元郎の大榮華酒樓で時期外れの月餅を買う... 香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。 ただ、今回の旅ではちょっ...
ひさびさの阿宗麵線、朝は空いていておすすめ... 西門に泊まっていたので、ひさびさに阿宗麵線を食べてきた。台北には何度も来ているけれど、手軽で美味しいっていうことであれば、阿宗麵線にかなうものはないな。 過去の訪問 「阿宗麺線」台北B級グルメの王者 阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい 阿宗麵線へのアクセス MRT西...
痺れるほどに美味い四川料理は目黒にあり。「龍門」で堪能してきた。... 世界三大料理である中華料理のなかで、四川料理はもっともメジャーなもののひとつである。北京、上海、広東、四川を並べて中華四大料理と呼ぶらしい。 そのなかの四川料理は旨くて辛いイメージが強くちょっと敬遠してしまいがちだが、目黒にある龍門の四川料理は山椒のぴりっとしたスパイスが効いていて、これはこれ...
濟南鮮湯包はもはやおすすめではない... 時代は移り変わるものだけど、こんなにもはやく変わることがあるなんてと思ってしまった。 以前に濟南鮮湯包に行って感動した体験はもはや得ることができない。 むしろ行っても、やたら並んで待ったあげくにさほど美味しくない料理を食べることになる。 そしてこれはもう僕の巡り合わせと偏見なんだけ...
六品小館 – シンプルで優しい家庭の中華料理が食べられる... 今回宿泊していて、大安エリアから歩いて行ける金華街にある中華料理店。 お店の前にびっくりするくらいの高級車がとまっていて、見た目と違う高級店なのかと思って入ったのだが、見た目通りの大衆店でごく普通の中華料理店みたいな感じだった。 日本でも田舎にありそうなごく普通の中華料理店の雰囲気。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です