香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。

ただ、今回の旅ではちょっとパスして向かったのは大榮華酒樓というお店。二階が飲茶レストランになっていて、ここはミシュランガイドに掲載されるくらいの有名店。ここにも行ってみたかったのだが、このあとランチをひかえていたため、断念して一階のショップに行ってみることにした。

お店の外観(工事中だった)

大榮華酒樓では飲茶のほか、月餅が有名で中秋節だけでなくいつでも買うことができる。香港人にいわせると「時期外れに買うのはどうなんだ」ってことになるのだが、旅行者の視点からすると「美味しい伝統的なお菓子」が季節を問わず買うことができるともいえる。

大榮華酒樓の月餅は伝統的なスタイルのもので、ひとつあたり結構大きくて重い。LCCで手荷物制限がある場合には注意が必要なレベルだと思う。コンビニで売っている小さいチーズケーキのホールサイズくらいある。

レトロな箱
結構でかい
なかには蓮の実

もともと大きな月餅を少しずつ食べるというスタイルだったみたいで、賞味期限が結構長いのが特徴。なかには蓮の実などが入っているものがあったりいろんな味付けがあるのでいくつか買ってみるのがいいと思う。人にあげるのもいいけれど、お茶菓子にしてちょっとずつ食べるのがいいかなあ。ただ、大きくて結構高いので配り土産にはならないです。

大榮華酒樓
住所:元朗安寧路2-6號2樓
時間:6:45 – 23:30(月餅売っている時間はもっと短いかも)
休み:おそらく不定休

Related Post

春水堂 代官山店 – 本場のタピオカミルクティーを味わえる... 台湾で開発されたタピオカミルクティーの発祥のお店「春水堂」(チュンシュイタン) が日本に上陸したということでちょっと行ってきた。ランチタイム後に行ったこともあるのだが、店内はいっぱいであまり時間もなかったのでテイクアウトですませる。 場所は代官山駅から徒歩20秒くらいと近いのだけど、坂の下にあ...
お好み焼き ゆうゆう – 地元でも観光客にも人気のお店... 広島カープの最終戦を観に行ったのだが、雨で中止となってしまい、お好み焼きでも食べるかと思い立って入ったお店。夕方の比較的早い時間に入ったので、お店はがらがらだった。 あとで、地元の人に教えてもらったのだが、お好み焼きというのは飲んだ後のラーメンみたいなもので、二次会に利用する場所らしい。なので...
【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
ギルドコーヒ(GUILD COFFEE) – 神楽坂の隠れ家的カフェ... 毎朝、家でコーヒーを淹れているのだけど、もう何年もここの豆を使っていて、定期的に訪れている。 ここでマンデリンを飲んで以来、マンデリンとは酸味が強いという固定概念を覆され、こんなに風味の強い個性的なコーヒーはあるのだろうかと印象が変わった。コーヒー豆はブレンドから産地別まで結構あるけれど、25...
博多もつ鍋の最高峰「やま中」へ行ってきた。... 福岡空港から大分の中津に行ってから揚げ三昧で食べてきて、ふたたび福岡に戻ってきた。博多駅近くの「プレジデントホテル博多」にチェックインして向かったのは、福岡の赤坂にある博多もつ鍋の「やま中」というお店。東京ではなく、福岡にも赤坂という場所があり、地下鉄だと天神駅の隣にある。「やま中」は地下鉄の赤坂駅...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください