香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。

ただ、今回の旅ではちょっとパスして向かったのは大榮華酒樓というお店。二階が飲茶レストランになっていて、ここはミシュランガイドに掲載されるくらいの有名店。ここにも行ってみたかったのだが、このあとランチをひかえていたため、断念して一階のショップに行ってみることにした。

お店の外観(工事中だった)

大榮華酒樓では飲茶のほか、月餅が有名で中秋節だけでなくいつでも買うことができる。香港人にいわせると「時期外れに買うのはどうなんだ」ってことになるのだが、旅行者の視点からすると「美味しい伝統的なお菓子」が季節を問わず買うことができるともいえる。

大榮華酒樓の月餅は伝統的なスタイルのもので、ひとつあたり結構大きくて重い。LCCで手荷物制限がある場合には注意が必要なレベルだと思う。コンビニで売っている小さいチーズケーキのホールサイズくらいある。

レトロな箱
結構でかい
なかには蓮の実

もともと大きな月餅を少しずつ食べるというスタイルだったみたいで、賞味期限が結構長いのが特徴。なかには蓮の実などが入っているものがあったりいろんな味付けがあるのでいくつか買ってみるのがいいと思う。人にあげるのもいいけれど、お茶菓子にしてちょっとずつ食べるのがいいかなあ。ただ、大きくて結構高いので配り土産にはならないです。

大榮華酒樓
住所:元朗安寧路2-6號2樓
時間:6:45 – 23:30(月餅売っている時間はもっと短いかも)
休み:おそらく不定休

Related Post

「山里のかき氷 山猫」野菜ソムリエがつくる地産地消のかき氷... 房総半島のまん中あたりでGWと夏季限定で営業しているかき氷屋さん。毎年営業する場所が違っていて、2018年は養老渓谷の奥にある「ごりやくの湯」という日帰り温泉施設の隣にあるBBQ場所のあずま屋みたいなところで営業している。正直なところ、山猫のほうがBBQ場より全然人気のお店で繁盛している。 こ...
「元祖串かつ だるま」の味は大阪のスタンダード... ジャンジャン横丁の「てんぐ」で串カツ食べたばかりなのだけど、大阪に来たら一度くらいは「だるま」で串カツ食べておけというおすすめもされたのと、通天閣の方へ歩いて行ったら、たまたま本店があったのでちょっと混雑していたが寄ってみることにした。 大阪の新世界だけでも複数の店舗があり、大阪ではもっとも成功し...
甘味処 いり江(門前仲町)のかき氷 門前仲町にある甘味処でガイドブックなどでも紹介されている有名なお店。おしるこが看板メニューなのだけど、夏場のかき氷も見逃せないところ。 ランチ後に行ったのだけど、結構混み合っていてびっくりした。客層は下町だからなのか、門前町だからなのかやや高めの感じ。カフェではなく、甘味処という店名がすごくし...
ひさびさの合成帆布行へ行ってきた ひさびさの台南ということもあり、合成帆布行へ行ってみることにした。台南には帆布バッグのお店がいくつかあるのだけれど、合成帆布行がもっとも手頃で使い勝手のセンスもよく手頃だと思う。 以前の訪問 合成帆布行 – 手頃な帆布バッグならここ 合成帆布行はお土産に最適 アクセス 国鉄...
安平の名店「同記安平豆花」も台南市街にあった!ので行ってきた。... 台南駅から歩いて行ける近さの南方公園の広場にある安平名店コンビ。周氏蝦捲の隣には同記安平豆花の支店があって、これはもう行かない理由はないのでデザートを食べることにした。やはりここの豆花はすっきりしていて美味しい。 同記安平豆花 南方公園店へのアクセス お店のある南方公園は国鉄台南駅からも歩いて1...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください