九龍半島の市街地まで戻ってきた。尖沙咀のT’ang Courtでランチの予約をいれていたのだが、それまで時間があったので、コーヒーでも飲むかとネイザンロードから美麗都大厦(ミラドマンション)の横の路地をはいった奥にあるN1 Coffee & Co.へと行くことにした。

ここは前の旅でも来ていてシングルオリジンのちゃんとしたコーヒーが飲める貴重な場所で雰囲気含めて好きなところ(前回の訪問「N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在」)。

前回の訪問ではフードに関してはあまり注目するようなものはないとかいっていたのだが、今回ちょっとタルトっぽいスイーツを頼んだところ、普通にお皿に出てくるのではなく、ちょっと気が利いたデコレーションがされていて、見た目にも楽しいし味も絶品だった。コーヒーだけではないんだなと気づく。また来てみてよかった。

ラテアートも美しい
レモンタルトの飾り付けもかわいい

店内はそれほど広いわけではないので、相変わらず混んでいるなあという印象だったのだが表のテラス席的なところがあいていたので街並みを眺めながらのんびりしてみることにする。シングルオリジンのコーヒーは特徴的なものはないものの、癖がなく普通に美味しい。スイーツも値段に対して十分なクオリティがあり楽しめる。

九龍半島でひと息いれるということであればここのカフェは最初の候補にいれていいと思う場所だ。

N1 Coffee & co
住所:尖沙咀麼地道34號地下G舖
時間:8:00(日曜日は10:00)-22:00

Related Post

西營盤の麥明記(Mak Ming Noodles)で食べるワンタンは本場の味... 店内にはミシュランガイドがあったり、日本語のガイドブックや日本語メニューもあるお店。地元でも人気がある有名店みたいで静かな西營盤の街のなかでは賑わっている。嫡傳雲吞麵というワンタン麺がおすすめだよっていうので食べてみることにする。 麥明記(Mak Ming Noodles)へのアクセス ...
【閉店】CAFE JUNKIESは台北カフェで最高に居心地がいい場所... すんごい迷うけれど、台北で一番居心地がよくて、落ち着くカフェってどこ?と訊かれたらここCAFE JUNKIESかなあ・・って回答すると思う。 僕が訪れたのは開店して間もない朝だったのだけど、外から入り込む光が店内を照らしていて、それはそれはとても気持ちのよい朝のひとときを過ごすことができた。...
井上誠耕園とカフェ忠左衛門 小豆島といえばオリーブと醤油じゃないかと思っている。今回は滞在時間が短かったので、どちらも堪能しきる!ということは難しかったのだが、オリーブ関連でいえばここ井上誠耕園と、この会社が運営しているカフェ忠左衛門は素晴らしいと感じた。 とくに、カフェ忠左衛門は小豆島での必須じゃないかと思ったのだが、...
代官山のSATURDAYS SURF NYCで久々にコーヒーを飲んできた... 以前はよく来ていたのだけど、ちょっと縁遠くなってしまった渋谷の鉢山界隈。ひさびさに訪れたけれど、都会のなかのオアシスともいえるような、のんびりした空気が好きな町。 なかでも、旧山手通り沿いにあるSATURDAYS SURF NYCはニューヨークのブランドショップで主にアパレルを取り扱っているの...
アクイーユ(恵比寿)でランチにパンケーキ、そして夜はケーキバイキング... 恵比寿から代官山へ抜けていく通り沿いにあるおしゃれなカフェで、前から気になっていたのだが予約をしてようやく訪問できた。ランチも夜も予約しないと入るのは困難な人気店。 ここの名物はスノッブな店内とおしゃれなパンケーキ。ランチにパンケーキとか正気の沙汰か、て思うところはあったのだが、実際にきてみる...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です