駅からはほどほどに遠いけれど、虎ノ門ヒルズからほど近い再開発から逃れたような一角にある老舗のお店。90年近い歴史がある鰻と天ぷらの専門店「光村」でランチをしてきた。

一階はお弁当を売っていて、これはこれで気になるのだが今回は二階で食事をとることにする。結構混み合うのだが時間をずらすと割とすんなり入れるかと思う。

鰻も食べてみたいところだが、ランチでの看板麺ユーは「海老かき揚げ丼」だ。今回は大盛りにしてみたのだが、かなりのボリューム感。普通盛りでもよかったかもしれないと思ったのだが、結果としてはペロッと食べてしまえるのは油分が少なく甘辛なタレもあっさりしているからかと。なんといってもプリプリの小海老が気前よく盛り付けられていて、ランチにがっつりと食べることができる。

海老かき揚げ丼(大盛り)
フォトジェニックなので横からも撮ってみた。。

あまり訪れるエリアではないけれど、このお店の天ぷらは美味しい。通いたくなる味だ。

光村
住所:東京都港区西新橋2-33-3
時間:11:20-14:00、17:30-20:00
休み:土日祝、年末年始

Related Post

和泉庵わかや – 銚子で食べる本格蕎麦... 千葉の銚子といえば日本屈指の漁港があって、ここまで旅行に来たならば食べるものといえば、それはもう刺身とか海鮮料理ってことになると思う。 しかし、そんななかであえてここはひとつ蕎麦を食べてみるっていうのもおすすめしたいところ。銚子リピーターならばなおさら。 「和泉庵わかや」は場所は銚子駅か...
新橋のランチで人気の稲庭うどんを食す... 新橋でランチといえば、駅前ビルにすいこまれてしまうのだが、そのなかでぶっちぎりに行列しているお店が二階にある「稲庭うどん 七蔵」。エスカレーターをあがっていつもこの行列をみては「おれの空腹はこの並びに耐えられぬ」と、すぐ近くで比較的空いている「ビーフン東」へと行ってしまう。 しかし、先日ちょっ...
辰春(中目黒)山手通り沿いの小さな中国料理店... 外観はカフェみたい 中目黒駅から山手通りをいったところにある小さな料理店。一見するとカフェみたいにも見えるのだけど、本格的な中国料理のお店で、ランチもディナーも予約しないと入るのが難しいくらい。 席数もそれほどないのだけれど、だからこそ味わえる丁寧に作られた料理を食べることができる。そ...
恵比寿のこづちでは定食よりもアラカルトがおすすめ... 最近ではすっかりおしゃれな街として認識されている恵比寿だけど、夏には駅前で大々的に盆踊りのお祭りがあったり、小さいお店が肩を寄せ合うようにあったり下町っぽいところが残っている。 そんな恵比寿の街中で昭和が真空パックされたかのような雰囲気がある食堂があり、午前中からやたらと並ぶ人気のお店が「こづ...
味家(広尾)で落ち着いた和食のランチ... 広尾で落ち着いた和食のランチを食べたくなると訪れるところ。 蔵っぽい外観のお店は一見すると敷居が高くて入りづらそうな雰囲気があるけれど、扉をあければ普通にいい感じの寿司と和食のお店という感じ。家庭的な雰囲気はどこの街にも一軒くらいあると助かるタイプ。 ランチタイムは握り鮨は出していなくて...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください