このブログをはじめてから定期的に訪れているところって結構あるのだが、桜のシーズンに中目黒あたりを散歩するというのも春の定番コースになっている。

過去の目黒川で花見
2014年:中目黒で満開の桜を堪能する 2014年
2015年:中目黒の桜 2015年編
2016年:目黒川の桜散歩

だんだんと外国人観光客が多くなってきているなあって思うけれど、そりゃこの都市の絶景。花見を狙って東京に来て観光したい気持ちもわかる。

ただ、かなりの賑わいで歩くのもままならないくらいな状況なので、訪れるとしたら平日の昼とか週末であっても朝のうちに来てしまうのがおすすめだ(そのときには、中目黒駅のシティベーカリーで朝食とったりするのもいい)。

花の密度が高いのは中目黒駅から池尻大橋へ向かう数百メートルの区間かなと思う。このあたりがもっとも混む。そこからさらに池尻大橋に向かうと桜の密度はやや下がるものの雰囲気のいいお店があったりするので散歩していて楽しい。

中目黒から目黒川沿いに逆方向、目黒駅方面に向かう道も桜並木があるけれど、こちらは川幅が広がることもあってやはり密度は少ない。でも、それと同じく人も少なく散歩はしやすい。あたたかい春の日はこのあたりを散歩するのが楽しいよなあ。

Related Post

鎌倉の明月院で「悟りの窓」から紅葉を観賞する... 北鎌倉において円覚寺と同じくらいに有名なお寺。円覚寺をまわりこむようにして少し奥に行ったところにある。北鎌倉駅からは歩いて15分くらいかなあ。 初夏にはあじさいの名所として知られているようだが、秋には紅葉が美しい。錦繍とまではいかないまでも、よく手入れされた鮮やかな風景というのは自然の紅葉とは...
埼玉の地下神殿、那須の紅葉。 じつは去年も観に行ってきたのだけど、なぜか地下神殿にいる間はカメラが壊れていて、まったく写真が残っていなかった。地上に戻ったら直っていて、家に帰って写真がないことに気がついた。 結構ショックな出来事だったのだが、地下神殿にまたやって来る理由ができたというものだ。地下神殿とはいうものの、実際には...
言葉で尽くせない猫パラダイス、台北の猫村を散歩... 猫を売りにした町って、日本では宮城の田代島とか広島の尾道とか、世界に目をむけるとギリシアのサントリーニ島とか・・いろいろあるのだけれど、ここ台北郊外の侯硐の猫パラダイス度合いっていうのは、これはもう世界で戦えるレベルだと思う。 もともとは炭鉱の町で古い寂れた町だったのだけど、きっとたま...
クレマチスの丘とヴァンジ彫刻庭園美術館とベルナール・ビュフェ美術館... 日本にある美術館でもっとも好きなところのひとつ。春から夏にかけて定期的に訪れているのは、沼津にあるクレマチスの丘というところ。 ここは、スルガ銀行を作ったいくつかの美術館が集まっていて、とくにクレマチスが咲く春~夏は通り過ぎる風すら美しく香っているかのようで居心地がよくて好きな場所。沼津って漁...
ペトロナス ツインタワーは圧巻の風景... クアラルンプール観光のハイライト。ペトロナスタワーに来てみた。 写真で見る限りは夜の風景が美しい感じがしていたのだが、夜はもう疲れて宿で寝てしまっていたので昼間の風景のみ。そして、タワーには上ることも出来るのだが、そもそも高いところに興味がないので(というか好きではない)今回はパス。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください