今回の花見では目黒川以外の東京の桜を見てまわっている。東京の桜を見てまわるというのは普段とは違う町に行くことが多く、新しい発見が多くて楽しい。小旅行をしている気分だな。

ということとで千鳥ヶ淵の桜をみてきたときの話。ここはインド大使館でやっているインドフェスティバル目的で行くことがあったが、中止になってしまって普通に花見をすることになってしまったのが残念だ。小さいながらもいいフェスだったのだけど。

2016年:花よりビリヤニな千鳥ヶ淵の桜とインド大使館のフェスティバル

半蔵門の駅を降りて少し歩くと千鳥ヶ淵緑道に入る交差点に出てくるので、ここからスタートするのがいい。逆方向だと九段下駅で降りるところから疲れ切ってしまうと思う。

のんびりと緑道をすすむとボート乗り場へやってくる。いつもボートに乗ってみたいなあ・・と思うものの並ぶのは面倒だし、ひとりで乗るのもちょっと嫌だしとか考えてしまう。ちなみに、平日だとわりと空いていたので違う角度から桜の風景を眺めたい人はボートに乗るのも選択しとしてありだ。

その後、九段下駅まで歩いて行き、なんなら少し足を伸ばして神保町あたりで食事をするのもいいと思うし(スヰートポーヅの餃子とか)、GLITCH COFFEE&ROASTERSでひと休みするのもいいと思う。

とにかく人が多いので平日に行くこと。いつかライトアップをながめたいと思いつつ面倒でまだ行けていないんだよな。。

Related Post

アンコール遺跡巡り(基本ルートとメジャー編)... 今回は現地で友人と合流して、ツアーガイド的なことをしたので、ひさびさにアンコール遺跡群を巡ってきた。 昔にきたときと比べると随分整備されてもう地雷注意の看板もなければ、内戦時の銃弾の跡を見つけることもない。 でも、世界屈指のパワースポットであり神聖な場所に圧倒される感覚は変わりがない。...
建築的に見ていて楽しい高雄の地下鉄駅紹介「中央公園駅」... 高雄の地下鉄といえば、オフィシャルキャラクターが萌えキャラでなんかすげえなと思ってしまうのだが、それ以外にも現代建築として面白いところがある。 有名なのはターミナル駅である美麗島(フォルモサ)駅の建物と改札のステンドグラスだけど、今回行ってみた中央公園駅もまたのどかでいいところだった。 ...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
中之条ビエンナーレ2013(沢渡編) すっかり秋めいてきた群馬の中之条で2年ごとに開催されている「中之条ビエンナーレ」を観てきた。 六合~暮坂と進んで、中之条エリアの手前にある沢渡エリアに立ち寄る。沢渡では、暮坂峠から降りてきて最初のスポットである蛇野と、そこから中之条へと向かう途中にある丸伊製材所に行った。 沢渡の棚田...
中之条ビエンナーレ2015 – 六合エリア編... 2年前に引き続き中之条ビエンナーレの旅。今年は越後妻有の大地の芸術祭に加えて、中之条のビエンナーレもあるという6年に一度の忙しい年。 前回の中之条ビエンナーレのときにはブログをはじめていたのでこちらにて(中之条ビエンナーレ2013)。 2年ぶりの中之条は変わらずきれいな田舎だった。とくに...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください