浅草の北側から隅田川にかけて直線的に公園があり、ここはもともと江戸時代に隅田川と吉原を結ぶ運河が通っていてかつてはこの水路を通って吉原へ遊びに行くのが粋だったらしい。

いまでは下町の風景で、水路は暗渠になって上が公園になっている。そんなに人通りが多いわけではなく目立って美しいところというわけでもないのだが、隅田川近くになるとスカイツリーと一緒に桜をながめることができる穴場的なスポットになっている。これは結構きれい。

山谷堀公園は浅草から北側に進み地方橋から隅田川方面につながっているエリアにある。浅草から山谷堀にいく道すがらには、おにぎり専門店の宿六があるのでちょっと軽く食べて、竹松鶏肉店で焼き鳥を仕入れて、通りを挟んだ向かい側にある酒屋でビールなんか買って向かうのがいい。

浅草 宿六ではまるでお寿司のようにカウンターでおにぎりをいただける。
地元に愛される肉屋さん「竹松鶏肉店」で焼き鳥をテイクアウトする

公園は細長くてまわりの建物の日陰になることが多いのだが、隅田川近くまで出てくると視界が開けて明るいので、このあたりだけを散歩してまわるのもいいかもしれない。

東京の下町にあるお花見散歩の穴場エリア。浅草のついでにぐるっと見てまわるのもいいかと。

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Related Post

花よりビリヤニな千鳥ヶ淵の桜とインド大使館のフェスティバル... 千鳥ヶ淵の桜を観に行ったら、まだあまり咲いていなかった。しかし、九段下のインド大使館では「さくらフェスティバル2016」をやっていたので、これはいかなくては!と訪問。 これってまさに花より団子みたいな状態。とはいえ、インド大使館のこのイベントは面白いので外せない。都内のインド料理の名店が大使館...
ルアンパバンのナイトマーケット 東南アジアだと、どこの町でもやっている気がするナイトマーケット。毎日やっている夏祭りみたいで好きなのだけど、ここのナイトマーケットはかなり観光よりな感じで地元の人がそぞろ歩きしている感じはない。たぶん、早寝なんだろうな。 夕方くらいになると、王宮前の道が歩行者天国になってちょっとずつテントが張...
初夏の大山千枚田 せっかく南房総まで来たのならばということで、初夏の大山千枚田を観てきた。水がはられて田植えが済んだばかりの田んぼは、空の色を映し出していて美しいし、谷間を吹いている風は気持ちがいい。 これがブータンだと、同じ棚田でも水がはられていなくて寂しいのだけれど、中国や日本の棚田は小さい鏡を貼り合わせた...
木崎湖を眺める 安曇野から信濃大町を通りすぎて木崎湖まで。ここは、「おねがいシリーズ」というアニメのモデル(聖地)となっていて、結構前のアニメらしいのだがいまだに多くのファンがやってきている。僕は見たことないけれど、ここの風景は美しくて好きな場所。今回は湖を見下ろす場所を通ってぐるっと一週してきた。 ...
バガンを気球で飛んでみる 今回の旅でミャンマーに来てみたのは、朝もやのバガンの寺院群の上を飛んでいく気球をみて、それに乗ることができるのを知ったから。 現地の旅行会社を通じてBalloons over Baganに予約をいれてバガンへと向かったのだが、いろいろなことがあり、結局はちがうバルーン会社の気球に乗ることになっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください