山谷堀公園を隅田川の方へ歩いて行くとスカイツリーがだんだん大きく見えてくる。大通りを渡ったところで隅田川の護岸に出てくるのだが、ここにあるのがX字型にかけられたデザインが特徴的な桜橋が見えてくる。

ここは歩行者専用の橋なのでのんびりと渡れるのが、浅草のあたりで好きな場所だ。

桜橋の上からスカイツリーを眺める

隅田川には花見客が乗った屋形船が浮かんでいる。スカイツリーの手前には高速道路が通っているのだが平日だと空いていてドライブが気持ちよさそう。

花見シーズンには隅田川のスカイツリー側の堤防に屋台ができていて、そこでお酒を飲んだり食事することができる。

まさにお花見気分。ここも週末は相当混み合いそうだが、平日はのんびりしたものでビールのんで花見をすることができる。外でお酒飲むとなんでこんなにうまいんだ!って感動する。

浅草寺近く側の隅田公園よりも駅から離れていることもあり、きらきらした川面の流れを眺めたり、花見しながらお酒飲んで春の到来を味わったりするにはいいところだ。東京の春を実感することができる場所だと思う。

ここも東京の花見では見逃せないところ。

春のうららの隅田川
屋台のならぶ隅田川沿いも桜がきれい
こんな風景眺めながら昼から呑むお酒は最高です
Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Related Post

浅草の「正ちゃん」でオープンエアな居酒屋を体験する... このブログが公開される頃にはちょっと寒くなってきているけれど、初夏から秋のはじめにかけては浅草のホッピー通り界隈でドイツ人のように外で飲むのがとても楽しい。 浅草寺と国際通りにはさまれた浅草のホッピー通り。かつては朝から夜勤明けの労働者がお酒を飲むような場所だった。余談だけど、僕はむかしアルバ...
地元に愛される肉屋さん「竹松鶏肉店」で焼き鳥をテイクアウトする... 浅草の繁華街を抜けて、ちょっとのんびりとした住宅街にある千束通り商店街。古くからのお店が並んでいて地元感あふれるエリアだ。ここにある竹松鶏肉店は明治時代からつづく鶏肉専門店で、肉類以外にもお総菜を販売している。 店内で食べることはできないけれど、テイクアウトしたものを近くの公園で食べたりするの...
「播磨坂さくら並木」、東京にこんなきれいな風景あったんだと思える場所... 文京区の茗荷谷からほど近い場所は都内では静かな住宅街があり、好きなエリアのひとつ。丸の内線の茗荷谷駅から春日通りを歩いて数分のところにあるのが播磨坂という大通り。でも、この通りは都市開発の途中で中断している道路らしく交通量もあまり多くない。 そして、春日通りからアクセスするとながく続く通りに沿...
清澄白河の古いアパートがおしゃれなカフェに!「fukadaso CAFE」でのんびりとした時間を過ご... 大手町まで地下鉄で10分で行けるところにこんな静かな街があったのかと思ってしまう清澄白河の雰囲気。ここが深川と呼ばれていた江戸から戦前にかけての空気感みたいなのが残っていて、ここだけ穏やかな空気が残っている感じがする。フカダソウカフェはそんななかで、古いアパート兼倉庫だった建物をリノベーションしてカ...
細かいルールには意味がある。立石の宇ち多゛(うちだ)で下町居酒屋を体験する。... かつて友人が住んでいたこともあり何度か来ていた葛飾の立石。浅草からさらに東に行ったところにある、もはや千葉に近い下町ともいえるこの街は個性的なお店が多くある。 そのなかで、今回はもっとも人気がある宇ち多゛(うちだ)へ行ってみることにした。入店と食事に際しては細かいルールがあり、変なことはないの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください