小石川植物園と同じくらい「東京にこんな場所があったんだ」と思ったのが荒川区にある「あらかわ遊園」。区営の遊園地で夕方には閉まっちゃうのだが、ふるきよき遊園地の雰囲気があり、そして入園料も安くて観覧車とか結構楽しい。浅草の「花やしき」がさらにアットホームになったかのようだ。住宅地の真ん中にこんなところがあるとは。

アクセスは都電荒川線の荒川遊園駅から徒歩10分くらい。途中にある「こどもの家」でもんじゃ焼きを食べるのもおすすめなコースです。

都電の駅からあらかわ遊園まで行く遊歩道の桜並木も美しい。そして、なにげによかったのは観覧車からみる風景。磨りガラスかっていうくらいちょっと汚れた窓越しにみる風景が逆に幻想的な感じがする。桜並木や下町の風景など、ひさびさに乗ってみると観覧車って結構楽しいものだ。

観覧車からみる風景

スカイツリーもみえた

アクセスがいい場所とは言いがたいのだが、ここもまた東京で花見をするには楽しい場所だと思う。

あらかわ遊園
住所:東京都荒川区西尾久六丁目35番11号
時間:9:00-17:00
休み:不定休

Related Post

安平古堡へふたたびきてみた 四草綠色隧道碼頭で楽しんだあと、どうやって街まで戻ろうかなと思ったら、道路脇から捨て犬が近寄ってくるかのように1台の車が近づいてくる。あ、さっき乗ってきたタクシーじゃん。 ということで、タクシーなので自由な行動できるなと安平古堡へ行ってみることにした。 前回の訪問:安平古堡&安平老街の散...
アンコール遺跡巡り(バンテアイ・スレイ 編)... 今回のアンコール遺跡巡りのなかで、僕にとって新たな発見だったのはバンテイアイ・スレイに対する印象。 ずっと前に来たときは、バイクタクシーの後ろに乗って砂埃だらけの道やら、道中は盗賊が出るとかいわれてびくびくしながらなんとかやってきた。 それなのに、バンテイアイ・スレイはすごい小さな遺跡で...
京都「大徳寺」は個性的な寺院が集まる紅葉も必見のスポット... 悟りの窓で有名な源光庵から少し坂道をくだっていくように20分くらい歩いて行くと森に囲まれた大徳寺のエリアにやってくる。車の通り抜けができない路地は、静かで歩いていて気持ちがいい。いい散歩コースになっている。 京都の大徳寺は敷地内に複数の寺院が集まっている、京都でも屈指の大規模なお寺である。有名...
ポン・ヂ・アスーカル(シュガーローフ)は時間をかけて行った方がおすすめ... コパカバーナビーチ、コルコヴァードの丘と並んでリオデジャネイロでもっとも有名な定番観光地のひとつ。 オンラインでチケットの予約を受け付けているのだけど、ブラジル国内で発行された身分証の番号が必要なので外国人は買うことができない。 なので、チケット売り場に並ぶことになるのだが、これが午後と...
秋の庄内映画村オープンセットを訪れてみた... 庄内映画村への旅ふたたび。初夏に来てみて、電線のない里山の風景ってこんなに美しいものなのかと感動をしたのだが、秋もまたきれいですよっていう話を聞いたので、またもや来てみた。 庄内映画村のオープンセットまでの道のりは、カーナビだと違うところへ連れて行かれしまう可能性があるため、公式ブログ...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください